欧州5大リーグ一番乗りでブンデスリーガ再開が決定! 5月16日から1部、2部が無観客で開催

2020.05.07 21:15 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
ブンデスリーガが、ヨーロッパ5大リーグで最初に戻ってくる。

ドイツサッカーリーグ機構(DFL)は7日、ブンデスリーガ、ブンデスリーガ2のクラブと臨時のビデオ会議を実施した。

ドイツでは、アンゲラ・メルケル首相が6日に新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大阻止のため実施されていた措置に関する規制緩和を発表。ブンデスリーガの再開についてもゴーサインを出していた。

7日に行われたビデオ会議では、その発表を受けてブンデスリーガの再開を決議。5月16日(土)からの再開となることが決定した。

なお、試合開催に関しては無観客で実施するとのこと。また、残りシーズンの9節分をどのように開催するかも決定したようだ。

再開初戦は中断されていた第26節をそのまま行うことが決定。もともと金曜日に予定されていたデュッセルドルフvsパーダーボルンに関しては、土曜日にスライドし、16日に再開することとなる。

なお、シーズン終了は6月28日週で予定を組んでいるとのことだ。

すでに各クラブはトレーニングを再開してから日が経っているが、先日はケルンで3名が陽性反応を示すなど、終息したとは言えない状況。しかし、今回は大きな決断を下し、どこよりも早くリーグ戦再開を打ち出した。

◆ブンデスリーガ第26節
デュッセルドルフ vs パーダーボルン
アウグスブルク vs ヴォルフスブルク
ドルトムント vs シャルケ
フランクフルト vs ボルシアMG
ホッフェンハイム vs ヘルタ・ベルリン
ケルン vs マインツ
RBライプツィヒ vs フライブルク
ウニオン・ベルリン vs バイエルン
コメント