相模原、韓国人MFジョン・イングォンを獲得!

2020.03.18 14:30 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
SC相模原は18日、韓国人MFジョン・イングォン(23)を獲得したことを発表した。

クロアチア2部のルチェコでプロキャリアをスタートさせたジョン・イングォンは、ボスニア・ヘルツェゴビナ2部のコザラ・グラディシュカを経て、韓国のクラブを転々。昨年は韓国4部の全州市民蹴球団でプレーしていた。

相模原への移籍が決まったジョンは、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。

「はじめまして。私はジョンと申します。幼い頃からサッカーをやっていつかは日本のJリーグでサッカーがしたいとずっと思っていました。SC相模原というチームに入団出来てとても光栄に思います。素晴らしいスタッフ、素晴らしいフロント、素晴らしい仲間と共に1日でも早くチームに貢献出来るような選手になりますので宜しくお願いします」
コメント