水戸が千葉から乾貴哉をレンタル 「全力のプレーで頑張ります」

2020.01.04 14:15 Sat
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
水戸ホーリーホックは4日、ジェフユナイテッド千葉に所属するDF乾貴哉(23)の期限付き移籍加入を発表した。期間は2021年1月31日まで。同期間中、千葉との全公式戦に出場できない。乾は2015年に桐生第一高校から千葉に入団。2019シーズンは明治安田生命J2リーグ19試合に出場した。移籍を受け、クラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。

◆水戸ホーリーホック
「水戸のみなさんはじめましてジェフから来ました乾貴哉です。ファン・サポーターの皆さんに早く認めてもらえるように、水戸のために全力のプレーで頑張ります」

◆ジェフユナイテッド千葉
「水戸ホーリーホックで大きく成長して、またフクアリのピッチで成長した姿を見せられるように頑張ってきます」

関連ニュース
thumb

柏FW鵜木郁哉が水戸に育成型期限付き移籍 「成長した姿を皆様に見ていただけるように」

水戸ホーリーホックは8日、柏レイソルからFW鵜木郁哉(21)の育成型期限付き移籍加入を発表した。加入期間は2023年1月31日まで。背番号「37」をつける。 鵜木は柏のアカデミー育ちで、2種登録選手としてのトップチーム入りを経験して、2020年に正式昇格。今季にはYBCルヴァンカップでプロ初ゴールを決め、プロA契約も勝ち取ったが、この夏から出番の増加を狙って水戸へのレンタル移籍を決断した。 水戸を通じては「このたび、柏レイソルから育成型期限付き移籍してきました鵜木郁哉です。覚悟をもってこのチームに来ました。結果を出し、プレーオフ圏内そしてJ1昇格できるように頑張ります。応援よろしくお願いします」とコメントしている。 一方の柏では「このたび、水戸ホーリーホックに育成型期限付き移籍することになりました。柏レイソルではアカデミー時代から約10年間お世話になりました」と感謝しつつ、水戸での成長を誓った。 「監督、チームスタッフ、選手、サポーター、チームに関わる全ての皆様には感謝しかありません。『柏レイソルの主力として戦う』という夢は変わりません。成長した姿を皆様に見ていただけるように頑張ります。水戸に行っても、応援よろしくお願いします」 2022.08.08 17:10 Mon
twitterfacebook
thumb

横浜FCの10番、安永玲央が期限付き移籍で水戸へ!

水戸ホーリーホックは8日、横浜FCからMF安永玲央(21)の期限付き移籍加入を発表した。加入期間は2023年1月31日まで。背番号「5」をつける。 元選手の安永聡太郎氏を父に持つ安永は横浜FCユース時代の2種登録期間を経て、2019年からトップチームに正式昇格。2019年7月からカターレ富山に半年レンタルを経験後、2020シーズンに横浜FC復帰を果たした。 今季からは背番号を「10」に変更したが、明治安田生命J2リーグではここまで13試合の出場で無得点。出場しても大半が途中からで、首位を走るチームのなかで5月初旬の第14節を最後にリーグ戦で出番なしの状況だった。 期限付きながら、シーズン途中での移籍を決断した安永は両クラブを通じて次のようにコメントしている。 ◆水戸ホーリーホック 「この度、水戸ホーリーホックに移籍してきました、安永玲央です。このクラブのために自分の持っている力を全て出し、勝利に貢献できるよう日々努力します! そして、水戸ホーリーホックのファン・サポーターの皆さんに認めてもらえるように頑張ります!」 ◆横浜FC 「横浜FCファン・サポーターのみなさん。この度、水戸ホーリーホックに期限付き移籍することが決まりました。今シーズン、自分が納得いくプレーがあまりできませんでしたが、水戸に行って更に成長して帰ってきます。行ってきます! これからも応援よろしくお願いします!」 2022.08.08 11:15 Mon
twitterfacebook
thumb

熊本が杉山直宏のスーパーゴール2発で栃木を下す!千葉が3発快勝で群馬は降格圏転落【明治安田J2第30節】

7日、明治安田生命J2リーグ第30節の3試合が行われた。 ザスパクサツ群馬(20位/27pt)とジェフユナイテッド千葉(11位/38pt)の一戦。立ち上がりから試合は動く。 開始2分、相手DFのヘディングでのバックパスが弱くなると、これを狙っていた風間宏矢がGK櫛引政敏の前でかっさらい、無人のゴールへ流し込んだ。 早々に失点した群馬。徐々に盛り返す中ゴールを奪えないと、前半アディショナルタイムに右サイドを崩されると、風間が持ち込みクロス。これをブワニカ啓太がヘディングで合わせ、千葉の2点リードで後半に入る。 群馬は風間宏希、細貝萌がミドルシュートでゴールをこじ開けにいくが、いずれもGK新井章太がセーブする。 群馬の攻撃を凌いだ千葉は75分、ブワニカ啓太が自陣からドリブルで持ち運ぶと、離れた位置からミドルシュート。これをGK櫛引がセーブするも、途中出場の櫻川ソロモンが詰めて3点目。アウェイの千葉が0-3で勝利。群馬は、前日に大宮アルディージャが横浜FCに勝利したため、降格圏に転落した。 ロアッソ熊本(6位/44pt)と栃木SC(15位/35pt)の一戦は、ホームの熊本が2-0で勝利を収めた。 試合はホームの熊本がペースを握ると、18分に先制。ハーフウェイライン付近での素早いリスタートから、右サイドでパスを受けた杉山直宏が、オーバーラップしてきた黒木晃平を囮にしながらカットインして左足シュート。ミドルシュートがゴール左に突き刺さり、熊本が先制する。 さらに37分、杉山、髙橋利樹、竹本雄飛とダイレクトでパスを繋ぎ、竹本の浮き球のパスがバウンドしたところを走り続けた杉山が左足でハーフボレー。鋭いシュートがネットに突き刺さりリードを広げる。 後半も熊本ペースで試合は進むがネットを揺らせず。63分には途中出場の西谷優希がシュート性のクロスがゴールに向かうが、GK佐藤優也がスーパーセーブを見せる。 結局栃木は最後までゴールが奪えずに熊本が2-0で勝利を収めた。 なお、ブラウブリッツ秋田(18位/32pt)vs水戸ホーリーホック(10位/38pt)の一戦は、1-1の引き分けに終わった。 ◆明治安田生命J2リーグ 第30節 ▽8月7日(日) ブラウブリッツ秋田 1-1 水戸ホーリーホック ザスパクサツ群馬 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">3 ジェフユナイテッド千葉</span> <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">ロアッソ熊本 2</span>-0 栃木SC ▽8月6日(土) いわてグルージャ盛岡 1-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">3 ファジアーノ岡山</span> <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">東京ヴェルディ 1</span>-0 V・ファーレン長崎 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">ヴァンフォーレ甲府 5</span>-2 FC琉球 アルビレックス新潟 2-2 徳島ヴォルティス <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">大宮アルディージャ 3</span>-2 横浜FC FC町田ゼルビア 1-1 大分トリニータ ツエーゲン金沢 1-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">4 ベガルタ仙台</span> レノファ山口FC 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">1 モンテディオ山形</span> <span style="color:#cc0000;font-weight:700;"></span> 2022.08.07 21:24 Sun
twitterfacebook
thumb

水戸のトップチームスタッフ1名が新型コロナ陽性

水戸ホーリーホックは6日、トップチームのスタッフ1名が新型コロナウイルス(COVID-19)の陽性診断を受けたことを発表した。 クラブの発表によると、当該スタッフは抗原検査で陽性疑いに。6日に医療機関で、新型コロナウイルスの陽性と診断されたという。 当該スタッフは保健所の指示のもと療養中。陰性が確認できたメンバーのみで活動を行うとのことだ。 2022.08.06 21:22 Sat
twitterfacebook
thumb

水戸の選手2名が新型コロナ陽性…5日連続合計6名に

水戸ホーリーホックは4日、選手2名が新型コロナウイルス(COVID-19)の陽性判定を受けたことを発表した。 クラブの発表によると、選手1名は発熱、1名はノドの違和感があったとのことだ。 共に4日に医療機関で検査と診察を受け、陽性診断となったという。 水戸では7月31日に選手1名、1日に選手1名、2日に選手1名、1日にトップチームスタッフ1名が陽性に。5日連続で合計6名が陽性判定を受けている。 2022.08.04 20:57 Thu
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly