インテルとナポリでレンタルトレードの可能性! 候補となるのは…

2019.12.22 20:35 Sun
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
インテルとナポリの間でレンタルトレードが起きる可能性があるようだ。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』や『スカイ・スポーツ・イタリア』など複数メディアが報じた。『スカイ・スポーツ』によれば、今回浮上したトレード案は、インテルのイタリア代表FWマッテオ・ポリターノ(26)と、ナポリの元スペイン代表FWフェルナンド・ジョレンテ(34)の今シーズン終了までの半年間のトレード。すでに、両クラブは話し合いを進めており、インテルのアントニオ・コンテ監督と、ナポリのジェンナーロ・ガットゥーゾ監督もこれを承認しているとのことだ。

ポリターノは昨夏にレンタルでサッスオーロからインテルへ加入し、公式戦48試合で6ゴール6アシストを記録。今シーズンから完全移籍に切り替わったが、コンテ監督の信頼を掴むことができず、先発出場が2試合に留まるなど、公式戦14試合の出場となっている。

一方、ジョレンテは今夏にフリーでナポリ入り。バックアッパーとして公式戦19試合に出場し、3ゴールの数字を残している。
コメント
関連ニュース
thumb

ルカク3戦連発のインテル、リーグ戦3試合ぶり勝利《セリエA》

インテルは24日、セリエA第5節でジェノアとのアウェイ戦に臨み、2-0で勝利した。 前節ミランとのミラノ・ダービーに敗れて今季初黒星を喫し、2勝1分け1敗スタートとなったインテルは、3日前に行われたチャンピオンズリーグ(CL)のボルシアMG戦ではルカクの2ゴールがあったものの2-2の引き分けに終わった。そのボルシアMG戦のスタメンから4選手を変更。サンチェス、バレッラ、デ・フライ、コラロフに代えてL・マルティネス、ブロゾビッチ、バストーニ、ラノッキアを起用。コロナ陰性となったハキミがベンチ入りした。 1勝1分け1敗スタートのジェノアに対し、ルカクとL・マルティネスの2トップ、トップ下にエリクセン、右にダルミアン、左にペリシッチを据える[3-5-2]で臨んだインテルが押し込む入りとすると、14分にL・マルティネスのコントロールシュートでゴールに迫る。 その後も押し込み続けるインテルは、33分にL・マルティネスがボレーでゴールを脅かすも、ハーフタイムにかけてはチャンスを生み出せず。シュート3本に終わった前半はゴールレスで終えた。 後半も押し込むもののアクセントを付けられないインテルは、58分に2枚替えを敢行。エリクセンとペリシッチに代えてバレッラとハキミを投入した。 すると64分に均衡を破る。決めたのは公式戦3戦連発となるルカク。バレッラとのパス交換でボックス右に侵入したルカクが対応したDFを外し、左足でゴールへ蹴り込んだ。 先制後もハーフコートゲームを展開するインテルは、79分にリードを広げる。左CKからラノッキアがヘッドで逸らし、ゴールエリア右にいたダンブロージオが頭で押し込んだ。 終盤にかけてもインテルが危なげなく時間を消化。後半の2ゴールで快勝としたインテルがリーグ戦3試合ぶりの勝利を取り戻している。 2020.10.25 02:52 Sun
twitterfacebook
thumb

DFに囲まれたエトーが、ミリートに通したピンポイントアシスト【ベスト・アシスト】

サッカーのプレーの中で最も目を惹くのはやはりゴールだろう。しかし、時には得点者だけではなく、そのゴールをお膳立てしたラストパスが脚光を浴びるべき場合もある。今回の企画『Best Assist』(最高のアシスト)では、これまでに生まれた素晴らしいアシストを紹介していく。 今回は元カメルーン代表FWサミュエル・エトー氏がインテルで記録したアシストだ。 <div id="cws_ad">◆エトーがミリートに送ったピンポイントパス<br/><div style="margin:0 auto; max-width:100%; min-width:300px; " ><div style="position: relative; padding-bottom:56.25%; height: 0; overflow: hidden; "><iframe src="https://embed.dugout.com/v2/?p=eyJrZXkiOiJ3NmhlZ1daWCIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0=" style="width: 300px; min-width: 100%; position: absolute; top:0; left: 0; height: 100%; overflow: hidden; " width="100%" frameborder="0" allowfullscreen scrolling="no"></iframe></div></div></div> 若くしてレアル・マドリーの下部組織に入団したエトー氏は、マジョルカで頭角を現すと、2004年夏に加入したバルセロナで大ブレイク。2009年夏に加入したインテルでもエースとして活躍し、多くのタイトルを勝ち取った。 生粋のストライカーとして得点を量産してきたエトー氏だが、2010年11月10日に行われた、セリエA第11節のレッチェ戦では、見事なアシストを記録している。 0-0と拮抗した展開が続く中で迎えた76分、左サイド裏のスペースでエトーがロングパスを受ける。ボックス左まで侵入したエトーはドリブルで仕掛けていくも、DF2人に囲まれてしまう。 しかし、細かいターンでDFを左右に振ると、一瞬スペースを作り、その間から鋭いパス。これにFWディエゴ・ミリートが走り込んでシュートを決め、見事な先制点を奪った。 このゴールでリードを奪ったインテルだったが、直後に追いつかれ、1-1のドローに終わっている。 2020.10.24 22:00 Sat
twitterfacebook
thumb

インテル、2日前にコロナ陽性判定を受けたハキミの陰性を報告

インテルは23日、モロッコ代表DFアクラフ・ハキミが新型コロナウイルスの検査で陰性となったことを発表した。 ハキミは21日に行われたコロナ検査で陽性となり、チャンピオンズリーグ(CL)開幕節のボルシアMG戦を欠場していた。 わずか2日で陰性に変わったハキミはインテルによれば無症状が続いているとのことだ。ただ、自己隔離期間が必要なため、24日のセリエA第5節ジェノア戦は欠場するものと思われる。 インテルではDFアシュリー・ヤングのコロナ陰性が報じられる一方、MFロベルト・ガリアルディーニ、DFミラン・シュクリニアルは未だに陽性反応が出ているとのことだ。 2020.10.24 00:05 Sat
twitterfacebook
thumb

インテル、サンチェスが右内転筋負傷…今後2試合は休養か

インテルは22日、チリ代表FWアレクシス・サンチェスが右内転筋を負傷したことを報告した。 21日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)のグループステージ第1節ボルシアMG戦。サンチェスは先発出場し、FWロメル・ルカクの決定期を演出する働きを見せたが、ハーフタイムで交代していた。 ルカクの終了間際のゴールでなんとか引き分けに持ち込んだ試合後、インテルは公式ツイッターでハーフタイムの交代は右内転筋に問題があったためと説明。詳細は明らかにされていない。 イタリアメディアによると、少なくとも2試合は欠場する見込みで、24日のセリエA第5節ジェノア戦、27日のCL第2節シャフタール・ドネツク戦は欠場すると見られている。 2020.10.22 18:11 Thu
twitterfacebook
thumb

“サッカー界の二世タレント”もサン・シーロを顔パスできず…グーグルがボルシアMGテュラムを救う?

先日開幕し、早くも数々の名勝負が生まれているチャンピオンズリーグ(CL)だが、その中で21日に行われたインテルvsボルシアMGの前にも"迷”勝負が起きていたようだ。 5シーズンぶりのCL参戦となるボルシアMGがインテルの本拠地サン・シーロに乗り込んだ一戦。フランス人FWマルクス・テュラムは、試合前会見に出席するために、他の選手たちよりも一足先に会場を訪れていた。 一人サン・シーロに到着し、中に入ろうとするテュラム。しかし、ここで警備員に呼び止められてしまう。その時おそらく「ボルシアMGのマルクス・テュラムだ」とでも名乗ったのだろうか。だが、コロナ対策としてマスクをしていた同選手は警備員に信じてもらえず、マスクを取って顔を見せるも通過許可が下りなかった。 仕方なくテュラムはiPhoneを取り出し、グーグルで自分の名前を検索。そこでようやく警備員の中で顔と名前が一致したようだ。 思いがけず本番を前に一戦交えることになってしまったが、これまでソショーやギャンガンでプレーし、昨夏にボルシアMGに加入した23歳はこれがCL初出場。世界的に有名な選手だった元フランス代表DFリリアン・テュラムを父に持っていても、世間の知名度はまだまだということなのかもしれない。 なお、試合では先発出場した同選手のPK奪取の活躍などで、強豪インテルを相手に2-2のドロー。イタリアのサッカーファンの印象に少なからずインパクトを与えたはずだ。 <div id="cws_ad"><blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">Gladbach&#39;s French attacker Marcus Thuram had to pull out Google to prove to officials that he should be allowed into the San Siro today ahead of the Champions&#39; League game vs Inter Milan. <a href="https://t.co/bgGcP3VSe0">pic.twitter.com/bgGcP3VSe0</a></p>&mdash; Get French Football News (@GFFN) <a href="https://twitter.com/GFFN/status/1319041709934845952?ref_src=twsrc%5Etfw">October 21, 2020</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script></div> 2020.10.22 14:15 Thu
twitterfacebook