湘南、大卒ルーキー大橋祐紀が全治8カ月の負傷…15日に手術2019.05.16 17:40 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
湘南ベルマーレは16日、FW大橋祐紀の戦線離脱を発表した。大橋は4月28日に行われた明治安田生命J1リーグ第9節のサガン鳥栖戦で前十字靭帯損傷および外側側副靭帯損傷、大腿二頭筋損傷のケガを負い、全治8カ月の見込み。15日に手術を受けた。

中央大学出身の大橋は特別指定選手を経て、今年から湘南に正式入団。ここまでJ1リーグ5試合に出場して1得点を記録していた。

湘南は現在、J1リーグ4勝2分け5敗の11位。17日に行われる次節、9位に位置する浦和レッズのホームに乗り込む。
コメント
関連ニュース
thumb

札幌攻撃陣が爆発! 湘南を5発粉砕で4試合ぶり勝利《J1》

明治安田生命J1リーグ第20節の北海道コンサドーレ札幌vs湘南ベルマーレが20日に札幌厚別公園競技場で行われ、5-2で札幌が勝利した。 直近3試合で白星から遠ざかる8位・札幌(勝ち点28)。1-2で敗れた大分トリニータ戦からスタメンを3名変更し、主将の宮澤が7試合ぶりに名を連ねた。 5連敗からの2連勝と復調傾向の11位・湘南(勝ち点23)。3連勝を目指す今節は3-1で勝利した前節のヴィッセル神戸戦と同じスタメンを起用し、今夏新加入組の毛利やトカチが早速ベンチ入りを果たした。 調子が対照的な両者の一戦は、ホームの札幌が均衡を破る。18分、敵陣中央左サイドから福森がピンポイントクロス。ボックス中央に走り込んだ進藤のダイビングヘッドがゴールネットを揺らし、先制に成功する。 先攻したことで主導権を握った札幌が21分に追加点。ボックス右外を打開した白井がファーサイドにクロスを送る。このボールに反応したジェイが打点の高いヘディングシュートを叩き込み、リードを広げる。 劣勢の湘南は36分、左CKから梅崎がインスイングのクロスを供給すると、GKク・ソンユンがファンブル。このこぼれ球を大野が頭で押し込み、1点を返してみせる。 後半開始早々のピンチを守護神のビッグセーブで凌いだ札幌は、さらなる得点の匂いを感じさせる攻撃を続けるなか、71分に福森が敵陣中央左サイドからアーリークロス。GK秋元に競り勝ったジェイのヘディングシュートが決まり、湘南を突き放す。 勢いが止まらない札幌は80分、74分から出場したアンデルソン・ロペスがボックス中央でチャナティップからパスを受け、ワントラップからの左足シュートでゴール。湘南を相手に攻め手を緩めない。 さらに、84分にも白井が自陣からボックス右までドリブルで持ち運ぶと、並走するチャナティップにパス。GK秋元の弾いたボールをチャナティップが押し込み、湘南が5点目を手にした。 その後、ラストプレーのセットプレーから野田にゴールを許した札幌だったが、今シーズン2度目の5得点で湘南を粉砕。3試合ぶりの勝ち点3を手にした。一方、敗れた湘南の連勝は「2」でストップしている。 2019.07.20 15:30 Sat
twitterfacebook
thumb

鳥取、湘南FW鈴木国友をレンタルで獲得!「また成長した姿を見せられるように」

ガイナーレ鳥取は17日、湘南ベルマーレからFW鈴木国友(24)を期限付き移籍で獲得したことを発表した。移籍期間は2020年1月31日まで。背番号は「39」に決定している。 湘南U-15の在籍経験を持つ鈴木は、その後、相洋高校、桐蔭横浜大学を経て、2018年に湘南へ入団。今シーズンはここまで明治安田生命J1リーグに1試合、YBCルヴァンカップに2試合出場していた。 鳥取への期限付き移籍が決定している鈴木は、両クラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆ガイナーレ鳥取 「J2昇格に向けてチームの勝利に貢献できるよう全力でプレーします。その中でチームと共に自分も成長できるよう、覚悟と責任感を持って頑張ります。応援よろしくお願いします」 ◆湘南ベルマーレ 「1年半、本当にありがとうございました。個人的にはなかなかチームの力になれず、いつも大きな声援を送ってくれたファン、サポーターの皆さんの期待に応えられず悔しい気持ちです」 「ただ、この1年半湘南でプレーできた時間は自分にとって本当に多くのことを学べた時間でした。この1年半を無駄にせず、また成長した姿を見せられるように頑張ってきます」 2019.07.17 15:55 Wed
twitterfacebook
thumb

湘南、ブラガからFWクリスランが期限付き移籍加入! 仙台と清水でプレー

湘南ベルマーレは17日、SCブラガ(ポルトガル)からブラジル人FWクリスラン(27)を期限付き移籍で獲得したことを発表した。背番号は「20」に決定している。 クリスランは、2017年にブラガからベガルタ仙台に期限付き移籍。明治安田生命J1リーグ29試合8ゴール、Jリーグカップ7試合5ゴールと仙台の得点源として活躍したが、シーズン終了後に退団。 その翌年には再びブラガから期限付き移籍で清水エスパルスに加入。J1リーグ24試合5ゴールを記録したが、昨年10月下旬に全治8カ月の右ヒザ前十時じん帯損傷の重傷を負い、シーズン終了と共に退団していた。 その重傷を克服して三度日本に復帰することになったクリスランは湘南の公式サイトで以下のようなコメントを残している。 「日本でまたプレーできることを嬉しく思います。湘南ベルマーレに心から感謝します。歴史ある湘南ベルマーレの選手として、誇りを持って精一杯頑張ります。クラブ、監督、チームメイトとサポーターの皆さまの期待に早く応えられるよう、常に一生懸命戦い、チームと共にもっと上を目指していきます。どうぞよろしくお願いします。VAMOS BELLMARE!」 2019.07.17 14:50 Wed
twitterfacebook
thumb

湘南、悪夢の5連敗から2連勝で11位浮上! 神戸は2連敗《J1》

明治安田生命J1リーグ第19節、湘南ベルマーレvsヴィッセル神戸が14日に行われ、3-1で湘南が勝利した。 前節の名古屋グランパス戦の勝利で5連敗から脱出した15位の湘南(勝ち点20)。天皇杯でも格下の三重県代表チームに大敗するなど最悪の状態だったが、何とか勝利を取り戻した。今季2度目の連勝を目指す今節は名古屋戦と同じスタメンを起用した。 対する神戸は湘南と勝ち点差1で13位。前節の清水エスパルス戦で、ビジャが10得点目をマークしたものの勝利を収めることは出来なかった。今節のスタメンは清水戦から3人変更。前半戦の第13節では4-1で快勝している相手。同様の展開を今日も狙う。 互いに様子を伺う序盤戦。神戸はイニエスタのパスを起点に攻撃を組み立てるが、先にゴールに迫ったのはホームの湘南だった。14分、小林の右からのクロスに山崎が頭で合わせるが惜しくも枠の外。18分にはゴールキックからチャンスを演出。山崎がボールを収めて武富に預け、武富からパスを受けた梅崎がボックス手前左からシュートを放つ。 湘南のシンプルな攻撃に押される神戸だったが20分、GKからのパスを最終ラインで受けたイニエスタが素早く前線へロングフィード。右サイドから走り出した古橋が受けてボックス手前から左足をコンパクトに振り抜くと、これがゴール上部に突き刺さった。 これで攻撃のリズムができた神戸は29分にもイニエスタから古橋のラインで湘南ゴールを強襲。しかし惜しくもポストに嫌われ、こぼれ球に反応したビジャも上手く押し込むことはできなかった。 後半に入って、神戸は3度のカウンターでチャンスに。しかし一度目はビジャから左の小川に出したパスはオフサイドに、二度目は古橋からビジャへのパスが強すぎて上手く渡すことができなかった。そして3度目はビジャのラストパスを受けたウェリントンがボックス右からシュートに持ち込んだが、惜しくも枠の左に逸れた。 神戸が再三の好機を決められないでいると、迎えた69分に湘南の古林が山根とのワンツーで右サイドを突破。深い位置からの折り返しを山崎が押し込んで試合を振り出しに戻した。 湘南の反撃は止まらない。74分、右から上がったクロスをボックス左で杉岡が受ける。一度相手に奪われてしまうものの、素早く奪い返して右足シュート。コントロールシュートが見事にゴール右上に決まり、ホームチームが逆転に成功した。 さらに78分には敵陣中央左寄りの位置でFKを得ると、梅崎のクロスをフレイレが頭で流し込んでリードを2点に広げた。 湘南はその後交代カードを切りながら時間を進めていく。途中出場の松田や野田も奮闘し、神戸に追加点を許さなかった湘南が3-1で勝利。2連勝で11位に浮上している。一方の神戸H2連敗で15位に後退した。 2019.07.14 21:07 Sun
twitterfacebook
thumb

湘南が逆輸入! 独4部のキッカーズ・オッフェンバッハからMF澤田恒を獲得!

湘南ベルマーレは10日、ドイツ4部のレギオナルリーガに所属するキッカーズ・オッフェンバッハから日本人MF澤田恒(27)を完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は「27」。なお、キッカーズ・オッフェンバッハの4日の発表によれば、契約期間は2年間。 澤田は、北海道出身で、札幌第一高校から札幌大学へと進学。そのままドイツへと渡りサッカーを続けた。ギンスハイムへと加入した澤田は、2015年7月にロートヴァイス・フランクフルトへと移籍。2016年7月にキッカーズ・オッフェンバッハへ移籍した。 セントラルミッドフィルダーが主戦場の澤田は、キッカーズ・オッフェンバッハで公式戦67試合に出場し10ゴール11アシストを記録。4年半のドイツでのサッカー生活を終え、初めてJリーグでプレーすることとなる。 湘南への加入が決定した澤田は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「大学卒業後、サッカー選手になりたいという夢を諦められず、ドイツに渡り5年間プレーしてきました。今回、逆輸入という形で湘南ベルマーレに移籍加入することになりました」 「ドイツでも日本でもたくさんの人に支えられて、とても感謝しています。ありがとうございます。ハードなトレーニングをして、成長する事。勝ってファンの方々と一緒に喜ぶ事。そんな瞬間がとても好きです」 「湘南ベルマーレの色に早く染まって頑張っていきたいと思います。よろしくお願いします」 2019.07.10 17:30 Wed
twitterfacebook




アクセスランキング

Kindle限定で配信中!
「週刊 超ワールドサッカー」
第27号 コパ・アメリカ総集編
過去の週刊超WSはこちら
@ultrasoccerjp

新着ニュース