リバプール史上最高のチームだ! クロップ、来季のリベンジも睨む

2019.05.13 09:30 Mon
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
リバプールを率いるユルゲン・クロップ監督が結果を誇った。イギリス『BBC』が報じた。

マンチェスター・シティとのプレミアリーグ史上最高の優勝争いを演じたリバプールは、12日に行われた最終節のウォルバーハンプトン戦を2-0で勝利。勝ち点を「97」に伸ばしたが、シティに1ポイント及ばずの2位という結果に終わり、逆転でのプレミアリーグ初優勝を逃した。

リバプール史上最高の勝ち点97を稼ぎながら優勝に手が届かなかったクロップ監督は試合後、次のようにコメント。2位という結果に終わったが、「このチームはリバプール史上最高」だと述べつつ、「最初のトライにすぎない」とも語り、来シーズンのリベンジに燃えた。

「我々は昨シーズンから非常に多くの大きなステップを踏み出した。選手たちは自らを新たなレベルに押し上げ、その成長と改善は終わっていないよ。最初のトライにすぎない。このチームはリバプール史上最高さ」

「マンチェスター・シティは彼らに財政力がある限り、相手がどこだろうが、容易に太刀打ちできないクラブだ。プレミアリーグを制するためには、よりパーフェクトでなければならない」

「スペシャルなシーズンだったよ。私がドイツで優勝した当時よりもね。だが、我々よりも上に1チームいる。それは無視できないことだ」

惜しくもリーグタイトルを逃したリバプールは6月1日、トッテナムとのチャンピオンズリーグ(CL)決勝に臨む。
コメント