ユルマズのFK弾でベシクタシュが5連勝! 香川は68分までプレー《スュペル・リグ》

2019.04.23 04:16 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
香川真司の所属するベシクタシュは22日、スュペル・リグ第29節でスィヴァススポルと対戦し、2-1で勝利した。香川は68分までプレーした。

リーグ戦4連勝中の3位ベシクタシュ(勝ち点53)が、13位スィヴァススポル(勝ち点35)のホームに乗り込んだ一戦。香川がトップ下で3試合ぶりの先発となったベシクタシュは、25分に決定機。リャイッチの右CKをゴール左手前のイジマ=ミランが右足で合わせたが、このシュートは相手GKがファインセーブ。

その後は攻めあぐねる時間が続いたベシクタシュだが、31分にスコアを動かす。右CKをニアでトコズがフリックするとファーサイドに走り込んだイジマ=ミランが右足アウトサイドで合わせたが、これはクロスバーを直撃。しかし、こぼれ球をヴィダがゴールに押し込み、ベシクタシュが先制した。

先手を取ったベシクタシュだったが、前半終了間際の45分にロングカウンターからディアバテにゴールネットを揺らされ、前半は1-1で終了した。

迎えた後半、ベシクタシュはメデルを下げてウイサルを投入。さらに68分に香川を下げてヤルチンをピッチに送り出した。

主導権を握りながらも勝ち越しゴールが遠いベシクタシュだったが、試合終盤にセットプレーから均衡を破る。87分、バイタルエリア左でFKを獲得するとブラク・ユルマズの直接FKがゴール右に突き刺さり、ベシクタシュが勝ち越し。

結局、これが決勝点となり2-1でベシクタシュが勝利。5戦連発となるユルマズ芸術FK弾で勝ち越したベシクタシュは、リーグ戦5連勝で上位を追走している。
コメント
関連ニュース
thumb

ベシクタシュが契約満了を迎えるカソルラに関心か

ベシクタシュが、ビジャレアルのスペイン代表MFサンティ・カソルラ(35)に関心を示しているようだ。スペイン『アス』が伝えている。 2018年に復帰したビジャレアルとの契約が今シーズン限りとなっているカソルラ。昨季に2年にも及ぶ長期離脱を乗り越え、今季は公式戦35試合に出場し12ゴール9アシストを記録中。およそ35歳とは思えないパフォーマンスでチームをけん引している。 先日、スペインのラジオ『エル・ラルゲロ』で「将来がどうなるかは僕次第だが、まだ決断する時じゃない」とコメントしたように、その去就は不透明な状況。だが、『アス』がトルコメディアをもとに伝えるところによると、ベシクタシュがベテランMFの獲得に乗り出している模様だ。 中盤の強化を図っているという同クラブは、元アトレティコ・マドリーでカイセリスポル所属のガーナ人MFバーナード・メンサーに連絡を取ったが、移籍金の面で良好な返事は貰えず、路線変更したとのこと。 一方で、引退も視野に入れているというカソルラは、今はクラブの欧州カップ戦の出場権獲得だけに集中していると話す。ビジャレアルは第33節を終えた時点で5位に位置しており、チャンピオンズリーグ出場権が得られる4位のセビージャとの勝ち点差は「3」に迫っている。 2020.07.02 23:20 Thu
twitterfacebook
thumb

K・ボアテング、6月末でレンタル加入中のベシクタシュを退団か…ヴィオラとの契約は2021年まで

ベシクタシュは、フィオレンティーナからレンタル中の元ガーナ代表MFケヴィン=プリンス・ボアテング(33)の買い取りや短期レンタル期間延長を行わないようだ。『beIN SPORTS』を引用しイタリア『フットボール・イタリア』が伝えている。 ヘルタ・ベルリンでプロキャリアをスタートしたボアテングは、トッテナムやドルトムント、ミラン、バルセロナ、フィオレンティーナなどを渡り歩き、2020年の冬にベシクタシュへレンタルで加入。ここまでスュペル・リグ8試合に出場し2ゴールを記録していた。 しかし、『beIN SPORTS』によれば、ベシクタシュはボアテングに対する購入オプションやシーズン終了までのレンタル延長を希望しておらず、今月末に退団するとのことだ。 なお、フィオレンティーナとボアテングの契約は2021年6月30日までとなっているが、今夏の去就は不透明となっている。 2020.06.30 07:30 Tue
twitterfacebook
thumb

ベシクタシュ、クラブ内でコロナ蔓延…新たに8名の感染発覚

ベシクタシュは14日、13日に行われた新型コロナウイルス(COVID-19)の検査で8名に陽性反応が出たことを発表した。 トルコ連邦が定めた規則に従い今月5日から少人数でのトレーニングを再開していたベシクタシュだが、9日に選手1名とクラブスタッフ1名に陽性反応が確認されていた。 これを受けて、クラブは13日に改めて選手、コーチングスタッフ、クラブスタッフのコロナウイルス検査を行ったところ、新たに8名の陽性反応が確認されたという。 なお、プライバシーの観点からその8名の中に選手が何名含まれているかは明かされていない。 トルコでは、4日にレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領から5月~7月にかけて段階的にコロナ対策の制限措置を緩和していくとの計画を発表。これによりトルコサッカー連盟(TFF)も、6月12日からスュペル・リグを含む国内リーグを再開する意向を明かしていた。 その一方で、ベシクタシュ以外にフェネルバフチェでも7日にクラブが実施した検査で1名の陽性反応が確認。さらに、トルコ2部のエルズルムスポルでは選手4名を含む11名の感染が公表されている。 2020.05.14 21:25 Thu
twitterfacebook
thumb

新たに2名が陽性反応のベシクタシュが設置した新型コロナ対策用「消毒ゲート」が近未来的!

ベシクタシュがクラブの練習場に消毒用のゲートを設置した。クラブが発表した。 政府が定めた規則に従い5日から少人数でのトレーニングを再開していたベシクタシュ。土曜日に全選手、スタッフを対象とした新型コロナウイルス(COVID-19)の検査を実施し、2名に陽性が確認されていた。 この結果を受けて、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ対策の1つとして、クラブの練習場に消毒用のゲートを置くことが決定。このゲートには、20の面があり、選手とスタッフはトレーニング参加前にマスクを着用しながら、ゲートを通過しなければならないとのことだ。 新型コロナウイルスの影響を受け、3月19日からリーグを中断しているスュペル・リグだが、トルコサッカー連盟(TFF)は6月12日からスュペル・リグを含む国内リーグを再開する意向であることを明らかにしている。 ベシクタシュの「消毒ゲート」設置も功を奏すだろうか。 <div id="cws_ad" style="text-align:center;"><blockquote class="twitter-tweet"><p lang="tr" dir="ltr">BJK Nevzat Demir Tesisleri’ne Dezenfekte Kabini Yerleştirildi.<br><br> <a href="https://t.co/25ZdkhiY2n">https://t.co/25ZdkhiY2n</a> <a href="https://t.co/AlcxdQmIdG">pic.twitter.com/AlcxdQmIdG</a></p>&mdash; Beşiktaş JK (@Besiktas) <a href="https://twitter.com/Besiktas/status/1258737266253606912?ref_src=twsrc%5Etfw">May 8, 2020</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script></div> 2020.05.11 19:20 Mon
twitterfacebook
thumb

ベシクタシュ、新たに2名のコロナ感染を発表… 7日にはフェネルバフチェでも

ベシクタシュは9日、同日に行われた新型コロナウイルスの検査で2名に陽性反応が出たことを発表した。 トルコでは、4日にレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領から5月~7月にかけて段階的にコロナ対策の制限措置を緩和していくとの計画を発表。トルコサッカー連盟(TFF)も、6月12日からスュペル・リグを含む国内リーグを再開する意向を明かしていた。 トルコ連邦が定めた規則に従い5日から少人数でのトレーニングを再開していたベシクタシュだが、今回の発表によれば、土曜日に全選手、スタッフを対象としたテスト実施。その結果、2名に陽性が確認されてしまったとのことだ。ベシクタシュは感染者の詳細は明かしていない。 なおトルコでは、フェネルバフチェでも7日にクラブが実施した検査で1名の陽性反応が確認され、同クラブは当日に予定していたトレーニングをキャンセルしていた。 2020.05.10 02:02 Sun
twitterfacebook