コロンビア代表FWファルカオ、引退後「プロ野球選手」に

2019.03.12 18:25 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
モナコに所属するコロンビア代表FWラダメル・ファルカオ(33)が引退後の夢として、プロ野球選手転向を掲げた。

長らくワールドクラスのゴールゲッターとしてフットボール界に名を轟かせてきたファルカオだが、今年で33歳。最近の報道でミランの関心が取り沙汰されているが、年齢的にもフットボールキャリアの晩期に入っている。

そのファルカオは『France Football』のインタビューで引退後の将来設計について次のように言及。野球大国でもあるベネズエラ出身者らしい展望を明かした。

「若い頃から野球が大好き。僕はベネズエラ育ちだからね。よく練習したスポーツで、なかなかの腕前だったよ」

「時々、妻と一緒に引退後を考えていて、プロ野球選手を目指そうを思っている。マイケル・ジョーダンのようにね」

マイケル・ジョーダン氏とは伝説的な元NBAプレーヤー。引退後、野球選手に転向したことで話題を集めた。

関連ニュース
thumb

南野&伊東は負傷でデビューお預け…開幕節は4選手全員出番なし【リーグ・アン日本人選手】

2022-23シーズンのリーグ・アンが今週末に開幕を迎えた。 今シーズンのリーグ・アンにはストラスブールのGK川島永嗣に加え、昨季のリーグ・ドゥ(2部)を優勝し、3年ぶりの1部復帰を決めたトゥールーズのFWオナイウ阿道、モナコとスタッド・ランスに完全移籍で加入したFW南野拓実、FW伊東純也の3選手が新たに参戦する。 この開幕節では川島と南野の日本人所属クラブ同士の対戦がいきなり実現したが、川島は肩のケガ、南野が筋肉疲労によっていずれもベンチ外となった。なお、試合はアウェイのモナコが1-2で競り勝っている。 ヘンクからクラブ史上最高額で加入した伊東は、昨季2位の強豪マルセイユとのビッグマッチでのデビューが期待されたものの、こちらは内転筋の問題によって欠場となり、デビューはお預けに。チームもマルセイユとのアウェイゲームで1-4の大敗を喫した。 また、オナイウは開幕節で唯一ベンチ入りを果たしたが、チームが強豪ニースを相手に1-1のドローと健闘を見せた試合で最後まで出番は与えられなかった。 ★南野拓実[モナコ] ▽8/6 ストラスブール 1-2 モナコ ◆ケガの影響で出場なし ★川島永嗣[ストラスブール] ▽8/6 ストラスブール 1-2 モナコ ◆ケガの影響で出場なし ★オナイウ阿道[トゥールーズ] ▽8/7 トゥールーズ 1-1 ニース ◆ベンチ入りも出場なし ★伊東純也[スタッド・ランス] ▽8/7 マルセイユ 3-0 スタッド・ランス ◆ケガの影響で出場なし 2022.08.08 05:45 Mon
twitterfacebook
thumb

モナコ南野拓実、リーグ・アン開幕節欠場…筋肉疲労でメンバー外に

モナコに所属する日本代表FW南野拓実のリーグ・アン開幕節欠場がわかった。 5日のリヨンvsアジャクシオから今季が開幕したリーグ・アン。昨季3位のモナコは6日に予定するストラスブールとのアウェイゲームからスタートする。 そこに向け、5日に21名のメンバーリストを発表したモナコだが、南野の名前なし。筋肉疲労を理由にリーグ開幕戦の遠征メンバーから外れたという。 今夏に出場機会を求め、リバプールから加入した南野。2日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)予選3回戦1stレグのPSV戦で公式戦デビューした。 その一戦を右サイドハーフで67分までプレーし、リーグ開幕戦を迎えるはずだったが、ストラスブールの日本代表GK川島永嗣との日本人対決もお預けとなった。 2022.08.06 09:50 Sat
twitterfacebook
thumb

「最初の失敗」右MFで先発した南野拓実のモナコ公式戦デビューに現地紙は辛辣「日本人選手は目立たず」

モナコの日本代表FW南野拓実がモナコでの公式戦デビューを果たした。 2日、モナコはチャンピオンズリーグ(CL)予選3回戦1stレグでPSVと対戦し、1-1でタイムアップ。今夏モナコに加入した南野は[4-4-2]の右MFで先発した。 南野は、攻撃時だけでなく守備面でも貢献。幾度かのチャンスメイクと自分自身でシュートを放つ場面もあり、0-1とビハインドで迎えた50分には、味方の浮き球パスでディフェンスライン裏に抜け出し、GKとの1対1を作るシーンもあったが、惜しくも枠を捉えきれず。67分に途中交代となった。 チームがビルドアップに苦戦する中、悪い動きではないように見えた南野だったが、ゴールという目に見える結果を出せなかったこともあり、現地からの評価は芳しくないようだ。 フランス『ル・フィガロ』は、「透明人間・ミナミノ」と名付け、「モナコの新戦力は、この夜ポイントを稼げなかった。この日本人選手は目立つことなく、モナコで最初にピッチを退いた(67分、ディアッタと交代)。これが初めての失敗というやつか...」と辛辣だ。 厳しい評価は期待の裏返しとも言えるが、ファンやメディアに認められるためにも、早めにゴールやアシストといった結果が欲しいところだ。 <span class="paragraph-title">【動画】惜しかった南野拓実のシュートシーン</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="5Hzz48R31X8";var video_start = 24;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2022.08.03 20:15 Wed
twitterfacebook
thumb

「そこまで完璧だったのに」決定機逸でモナコ移籍後初ゴールを逃した南野拓実に「惜しい!」の声

モナコの日本代表FW南野拓実が移籍後初ゴールを逃した。 南野は2シーズン半を過ごしたリバプールを離れ、モナコに加入。2日には初の公式戦となるチャンピオンズリーグ(CL)予選3回戦1stレグのPSVに臨んだ。 [4-4-2]の右MFで先発した南野は、攻撃時だけでなく守備面でも貢献。18分にはミドルシュートを放つ場面もあった。 38分に失点したモナコだったが、後半の50分に南野に千載一遇のチャンスが訪れる。味方の浮き球パスでディフェンスライン裏を取ったボックス中央の南野はボックス内で綺麗に収めると左足でシュート。しかし惜しくも枠を捉えきれなかった。 完全に抜け出し、後は決めるだけという場面だっただけに、ファンからも「惜しかったな~」、「惜しい!」、「あれは決めとかないと」、「それまでの動きは完璧」と嘆く声も多く上がっている。 67分に交代するまで、幾度かチャンスも作った南野。動き自体は良かったものの、大きなチャンスだけに決定機を逃したシーンが目立ってしまったようだ。 なお、試合は80分にモナコが同点に追い付き、1-1でタイムアップ。来週行われる2ndレグに決着が委ねられることになった。 <span class="paragraph-title">【動画】惜しかった南野拓実のシュートシーン</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="5Hzz48R31X8";var video_start = 24;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2022.08.03 10:45 Wed
twitterfacebook
thumb

南野先発モナコ、PSVとの強豪対決は追いつきドロー《CL予選》

チャンピオンズリーグ(CL)予選3回戦1stレグ、モナコvsPSVが2日に行われ、1-1で引き分けた。モナコのMF南野拓実は67分までプレーしている。 3回戦から登場の両チームによるプレーオフ進出を懸けた一戦。 モナコはフラットな[4-4-2]を採用し、南野は右MFでスタート。2トップにベン・イェデルとフォラント、左MFにゴロビンが入った。 バルセロナから復帰のL・デ・ヨングが最前線に構えたPSVに対し、立ち上がりからモナコが押し込む入りとなると、18分に南野が持ち上がって中央からミドルシュートを放ち牽制。 その後も押し込む展開としたモナコは32分、フォファナのミドルシュートがボックス内のティーゼの手に当たったが、VARの末にノーファウル判定となった。 すると38分、PSVがワンチャンスを生かして先制する。L・デ・ヨングのポストプレーからボックス中央のフィールマンがシュートを流し込んだ。 モナコが1点ビハインドで迎えた後半、開始5分に南野に同点のチャンス。浮き球パスでディフェンスライン裏を取ったボックス中央の南野が左足でシュート。しかし枠を捉えきれなかった。 その後もモナコが攻め込む展開が続いたものの決定打が生まれない状況となった中、67分に南野がピッチを後に。 すると80分、モナコが追いつく。FKの流れからマタゾがヘッドで逸らし、最後はボックス内のディサジが蹴り込んだ。 最終盤にかけてもモナコが逆転弾を奪うべく攻勢に出たが、1-1でタイムアップ。来週行われる2ndレグに決着が委ねられることになった。 モナコ 1-1 PSV 【モナコ】 ディサジ(80分) 【PSV】 フィールマン(38分) 2022.08.03 05:00 Wed
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly