兵役免除のソン・フンミンにバイエルンが関心?

2018.09.18 09:25 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽バイエルンがトッテナムに所属する韓国代表FWソン・フンミン(26)の獲得に興味を抱いているようだ。イギリス『デイリー・ミラー』がイタリア『カルチョ・メルカート』を引用して伝えている。

▽2015年8月にレバークーゼンからトッテナムに加入したソン・フンミンは、昨シーズンは公式戦53試合18ゴール11アシストを記録。プレミアリーグでは2016-17シーズンから2年連続二桁得点をマークし、トッテナムで存在感を放ち続けている。

▽ソン・フンミンは、先日U-23韓国代表のオーバーエイジとして参戦したアジア競技大会で兵役免除となる金メダルを獲得。今回伝えられるところによると、ソン・フンミンはバイエルンの獲得リストの上位に位置しており、クラブ側は獲得に向けて準備を進めているようだ。

▽アジアNo.1ストライカーとの呼び声も高いソン・フンミン。バイエルン加入でブンデスリーガに復帰することになるだろうか。
コメント