【アンケート結果】若きサムライ躍動の森保ジャパン初陣、南野&中島に同率最高点!

2018.09.12 17:00 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽超WS有料版で実施していた11日のキリンチャレンジカップ、コスタリカ代表戦における日本代表の採点アンケート結果を発表します。

▽先日の北海道地震で今月7日に予定されていたチリ代表戦が中止となり、ロシア・ワールドカップ(W杯)後、森保一監督体制初の試合となったコスタリカ代表戦。新生サムライブルーは、初招集のMF堂安とDF佐々木をデビューさせたほか、MF南野やMF中島といったフレッシュな若手を多く起用しました。試合の立ち上がりから少ないタッチ数を意識したスピーディーな攻めを繰り出す日本は、中島の右CKに佐々木が頭で合わせ、オウンゴールを誘発。先制して試合を折り返すと、後半の立ち上がりに守勢を強いられたのも何のその。すぐさまペースを引き戻し、66分には中島、遠藤と繋ぎ南野が左足で代表初ゴールを記録しました。さらに、試合終了間際の93分には途中出場の伊東が右サイドから個人技でゴールをこじ開け3点目。見事、初陣を3-0の完勝で飾りました。

▽若武者の躍動したこの勝利に対して、ユーザーの皆様からは冷静な評価を頂きました。最高点は、試合を通してチャンスメイクを繰り返していたMF中島、代表初弾のMF南野が同率で【6.9】。また、中島の得点をアシストし、試合終盤に相手のシュート際に頭から飛び込みゴールを死守した遠藤には、次点の【6.2】が与えられています。逆に、途中出場のMF天野、FW浅野は【5.2】と厳しい点数になりました。とはいえ、皆様からは若い選手の躍動に期待する声が多く寄せられており、今後に希望を持たせられる試合になったようです。

◆コスタリカ戦のユーザー採点結果
GK
東口順昭 5.6

DF
室屋成 5.9
→ 守田英正 -
三浦弦太 5.5
槙野智章 5.4
佐々木翔 5.8
→ 車屋紳太郎 -

MF
堂安律 6.1
→ 伊東純也 -
青山敏弘 5.9
→ 三竿健斗 -
南野拓実 6.9
遠藤航 6.2
中島翔哉 6.9
→ 天野純 5.2

FW
小林悠 5.7
→ 浅野拓磨 5.2

監督
森保一 6.0

◆皆様の声(一部)
・若手の活躍もあり良かった。10月、11月の親善試合はロシアW杯の世代との融合、切磋琢磨してやって欲しい。

・中島がキレッキレ! 素晴らしい!

・伊藤達哉も使って欲しかった。

・もっと早く交代して欲しかった。

・最高の出だしになったのでは。ドリブルでの仕掛けが多く観ていて楽しかった。

・森保監督の采配と若い選手の躍動でこれからが楽しみです。
コメント