今年こそは…周囲の期待に神戸FW小川慶治朗「タイトルという形で証明したい」2018.02.15 19:50 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎CWS Brains, LTD.
▽「2018Jリーグキックオフカンファレンス」が都内で行われた。▽ヴィッセル神戸のFW小川慶治朗がクラブブースで取材に応対。周囲の期待に「タイトル」で応えるとし、自身も「得点王を取れるように頑張る」と意気込みを語った。

◆FW小川慶治朗(ヴィッセル神戸)
──キャンプなどを終えてのチーム状態、手応えは
「やりたいことにチャレンジしているところで、壁にぶち当たってはいます。ただ、それは想定内ですし、継続していかなければいけません。ここで諦めたらやってきたことが意味なくなります。ゲームを通して上手くいったということはないんですが、チャレンジし続けているので、ここから良くなる一方だと思います」

──今シーズンは金曜日に開幕戦を迎えますが
「試合をやる上で曜日は関係ないです。ただ、一番違うのはサポーターの皆さんですね。スタジアムに来づらいというのがあると思います。声援は大きな力になりますし、平日ですが来てもらいたいなという思いがあります」

──開幕戦の相手のサガン鳥栖のイメージは
「手堅いサッカーをするイメージがあります。先制点が大事になると思いますね。先制されると5バックにして守って1-0で終えるというのも得意だと思うので、相手の得意なサッカーではなく、こちらがガンガン攻めて先制点を取ったら有利になると思います」

──新たな選手が入ったポジション争いもまた生まれるシーズンになります
「ポジション争いがなかったら成長しないと思います。ポジション争いが激化していますし、練習でもバチバチ、試合以上のゲームができています。それでチーム力が上がったら僕も成長できますし、より楽しいサッカーができると思います」

──昨シーズンと同様に、周りからの期待は大きいと思います
「いつも期待されながら良い結果を出せていないので、今年こそはという思いはみんなあると思います。選手も神戸に関わる人はみんな思っているので、タイトルという形で証明したいと思います」

──今シーズンの個人目標は
「攻撃的な選手なので、得点王は常に狙っています。二桁得点が必要なので、まずは二桁得点を目指して、さらに得点王を取れるように頑張ります」
コメント
関連ニュース
thumb

【Jリーグ出場停止情報】後半ATの愚行で退場処分の磐田FWロドリゲスら3名が出場停止

Jリーグは24日、明治安田生命J1リーグ第9節、明治安田生命J2リーグ第11節の出場停止選手を発表した。 今回出場停止となるのは、J1はジュビロ磐田のFWロドリゲス、J2はジェフユナイテッド千葉のFWクレーベ、徳島ヴォルティスのFW清武功暉の3名となる。 ロドリゲスは、名古屋グランパス戦の終盤に警告を受けると、アディショナルタイムにはフリーの状態でヘディングシュートを放つもクロスバーを直撃。このプレーに苛立ちを隠せず、ポストを蹴り、ペットボトルを蹴り上げたことで、2度目の警告を受け退場処分となっていた。 【明治安田生命J1リーグ】 <span style="font-weight:700;">FWロドリゲス</span>(ジュビロ磐田) 明治安田生命J1リーグ第9節 vs北海道コンサドーレ札幌(4/28) 今回の停止:1試合停止 【明治安田生命J2リーグ】 <span style="font-weight:700;">FWクレーベ</span>(ジェフユナイテッド千葉) 明治安田生命J2リーグ第11節 vs大宮アルディージャ(4/28) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 <span style="font-weight:700;">FW清武功暉</span>(徳島ヴォルティス) 明治安田生命J2リーグ第11節 vs京都サンガF.C.(4/28) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 2019.04.24 15:30 Wed
twitterfacebook
thumb

バルサ化推進の神戸、主将アンドレス・イニエスタの下で再出発!

ヴィッセル神戸は23日、キャプテン人事を発表した。 新キャプテンは元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタに決定。DF西大伍とMF山口蛍の両日本代表選手が副キャプテンとして、アンドレス・イニエスタをフォローする。 キャプテンの座を巡っては監督交代決定の17日、元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが自身のツイッター(@Podolski10)で降板を報告。それ以来、主将不在だった。 3連敗中の神戸は現在、明治安田生命J1リーグ11位。24日に敵地でYBCルヴァンカップのセレッソ大阪戦に臨み、続く28日のJ1リーグ第9節で川崎フロンターレをホームに迎え撃つ。 2019.04.23 17:55 Tue
twitterfacebook
thumb

清水、竹内涼が全治4週間…C大阪戦で負傷

清水エスパルスは23日、MF竹内涼の戦線離脱を発表した。 竹内は20日に行われた明治安田生命J1リーグ第8節のセレッソ大阪戦で右ハムストリングス肉離れのケガを負い、全治4週間の見込み。今シーズンはここまでJ1リーグ7試合に出場している状況だった。 清水は現在、J1リーグ2勝2分け4敗の13位。今後、24日に行われるJリーグYBCルヴァンカップで松本山雅FCをホームに迎え撃ち、続く28日にホームでJ1リーグ第9節の浦和レッズ戦に臨む。 2019.04.23 15:55 Tue
twitterfacebook
thumb

神戸のDF藤谷壮が左外側ハムストリング肉離れ…全治は最大10週間

ヴィッセル神戸は23日、DF藤谷壮が左外側ハムストリング肉離れと診断されたことを発表した。全治は約8週間から10週間。 藤谷は、10日に行われたYBCルヴァンカップのグループステージ第3節、大分トリニータ戦(0-2で敗戦)に先発出場。しかし、試合終了後、ピッチに横たわり、整列に加わることができず、担架で運ばれていた。 神戸下部組織出身の藤谷は、2016年にトップチーム昇格。今シーズンはYBCルヴァンカップに3試合出場している。 2019.04.23 12:05 Tue
twitterfacebook
thumb

J1首位FC東京、元蘭代表FWロッベンにオファーか

イタリア『カルチョメルカート』は21日、FC東京がバイエルンに所属する元オランダ代表FWアリエン・ロッベン(35)の獲得に動いていると報じた。 今シーズンがバイエルンと契約最終年のロッベン。既にシーズン終了後の退団を表明しており、新天地に関して様々な憶測が飛び交っている。 そのロッベンを巡っては最近、メジャーリーグ・サッカー(MLS)やイタリア行きの可能性が浮上しているが、FC東京も獲得オファーを打診した模様だ。 FC東京は今年で長谷川健太体制2年目。指揮官が志すファストブレイクを武器に、明治安田生命J1リーグ6勝2分け無敗で首位を走る首都クラブだ。 なお、ロッベンは今シーズンのここまで公式戦15試合に出場して5得点2アシスト。昨年11月末の試合を最後に負傷離脱が続き、復帰できていない。 FC東京にとって、実績十分の世界的スターであるロッベンが加われば、J1初制覇に向けて機運が高まるが、果たして…。 2019.04.22 14:15 Mon
twitterfacebook


ACL

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース