スウォンジーのネイサン・ダイアーがレンタルでレスターへ2015.09.02 03:14 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
▽レスター・シティは1日、スウォンジーからイングランド人FWネイサン・ダイアー(27)をレンタルで獲得したことを発表した。契約期間は2015-16シーズン終了までの1年間となる。▽鋭いドリブルを持ち味とするN・ダイアーは、2009年にサウサンプトンからスウォンジー入り。在籍約6シーズン半で公式戦271試合に出場し、31ゴール29アシストをマークしていた。
コメント
関連ニュース
thumb

ユナイテッド、快速ウイングのジェームズ加入を公式発表! 契約延長OP付きの5年契約!

マンチェスター・ユナイテッドは12日、チャンピオンシップ(イングランド2部)のスウォンジーに所属するウェールズ代表MFダニエル・ジェームズ(21)の加入を正式発表した。ジェームズは1年間の契約延長オプション付きの5年契約にサインしている。 なお、7日に基本合意が発表された同選手の移籍金に関して、イギリス『スカイ・スポーツ』は、1500万ポンド+ボーナス300万ポンドの総額1800万ポンド(約24億7000万円)と伝えている。 英国産のヤングタレント中心のチーム編成を目指す中、現体制の補強第一号となったジェームズの獲得に際して、オーレ・グンナー・スールシャール監督は大きな期待を語っている。 「ダニエルは多くのスキル、ビジョン、並外れたスピード、良い仕事への倫理観を備えたエキサイティングな若手ウイングだ。彼はスウォンジーで素晴らしいシーズンを過ごした。そして、彼にはマンチェスター・ユナイテッドのプレーヤーになるために必要なすべての要素を満たしている」 「我々は彼がこのクラブとサインしてくれたことを心から嬉しく思っている。同時に、彼との仕事が今からとても楽しみだよ。そして、ダニエルが成長を続けていくうえで、ここは完璧な環境だと思っている」 一方、ウェールズ代表を率いるユナイテッドのレジェンド、ライアン・ギグス監督の後継者とも目されるジェームズは、ビッグクラブでの挑戦に意気込みを見せている。 「今日は僕の人生において最高の一日のひとつになったよ。そして、ここでの新たな挑戦を心から楽しみにしている。プレミアリーグは世界最高峰のリーグだと思うし、マンチェスター・ユナイテッドは僕が1人のプレーヤーとして成長していくうえで完璧な場所だと思っているよ」 「今日は僕だけでなく家族にとっても本当に誇らしい瞬間なんだ。ただ、この素晴らしい経験を父(先月に急逝)と共に共有できないことは本当に残念だ」 「オーレとの仕事や新たなチームメートと会うこと、ここでの新たなスタートをとても楽しみにしているよ」 スウォンジー下部組織育ちのジェームズはトップチーム昇格後、シュルーズベリー・タウンに即レンタル。2018年にスウォンジー復帰を果たすと、トップチームデビューを飾った。今シーズンは公式戦38試合に出場して5得点10アシスト。既にウェールズ代表デビュー済みの爆発的な快速が魅力の右利きのウインガーだ。 2019.06.12 23:50 Wed
twitterfacebook
thumb

ユナイテッドがスワンズの若き快速WGジェームズを獲得! スールシャール体制第一号の新戦力に

マンチェスター・ユナイテッドは7日、スウォンジーに所属するウェールズ代表MFダニエル・ジェームズ(21)の獲得を発表した。移籍金はイギリス『スカイ・スポーツ』によれば、1500万ポンド+ボーナス300万ポンドの総額1800万ポンド(約24億7000万円)とのことだ。 スウォンジー下部組織育ちのジェームズはトップチーム昇格後、シュルーズベリー・タウンに即レンタル。2018年にスウォンジー復帰を果たすと、トップチームデビューを飾った。今シーズンは公式戦38試合に出場して5得点10アシスト。既にウェールズ代表デビュー済みの爆発的な快速が魅力のウィンガーだ。 イギリス人の若き才能を中心にしたチーム編成を目指すオーレ・グンナー・スールシャール監督にとって、同選手は現体制第一号の新戦力となった。 2019.06.07 23:28 Fri
twitterfacebook
thumb

スールシャール体制第一号の新戦力か…スワンズの若き快速ウィンガーが本日メディカル

スウォンジーに所属するウェールズ代表MFダニエル・ジェームズ(21)のマンチェスター・ユナイテッド移籍がまもなく実現する模様だ。 イギリス『スカイ・スポーツ』によれば、ジェームズは本日6日、ユナイテッドのメディカルチェックを受け、移籍金1500万ポンド+ボーナス300万ポンドの総額1800万ポンド(約24億7000万円)でユナイテッド加入へ。他クラブからの関心もあったが、ジェームズ本人はユナイテッド行きを希望したという。 スウォンジー下部組織育ちのジェームズはトップチーム昇格後、シュルーズベリー・タウンに即レンタル。2018年にスウォンジー復帰を果たすと、トップチームデビューを飾った。今シーズンは公式戦38試合に出場して5得点10アシスト。既にウェールズ代表デビュー済みの爆発的な快速が魅力のウィンガーだ。 そのウェールズ産の逸材に対して、長らくユナイテッドの関心が取り沙汰され、動向に注目が集まっている状況だった。なお、移籍が正式に決まれば、イギリス人の若き才能を中心にしたチーム編成を目指すオーレ・グンナー・スールシャール監督にとって、同選手は現体制第一号の新戦力となる。 2019.06.06 17:25 Thu
twitterfacebook
thumb

ユナイテッド、今夏補強第一号は若き快速ウィンガーか スワンズと交渉中

マンチェスター・ユナイテッドがスウォンジー・シティに所属するウェールズ代表MFダニエル・ジェームズ(21)の獲得に向かっている。 ダニエル・ジェームズは今夏、プレミアリーグクラブのターゲットとして、注目を集める新鋭。爆発的な快速が魅力の左ウィンガーとして、今シーズンの公式戦38試合5得点10アシストの成績を収め、ユナイテッドOBのライアン・ギグス現ウェールズ代表監督の下で代表デビューを果たしている。 イギリス『BBC』によれば、オーレ・グンナー・スールシャール監督がイギリス人の若き才能を中心にしたチーム編成を志すユナイテッドは現在、スウォンジーと交渉中。移籍金などの金銭面で話し合いが続いているという。ユナイテッドの今夏補強第一号となるか。注目だ。 2019.05.23 08:00 Thu
twitterfacebook
thumb

ブライトン、スウェーデンの若き名将ポッター氏を新指揮官に招へい! 今季は2部でスウォンジーを指揮

ブライトン&ホーヴ・アルビオンは20日、2019シーズンからの新監督にグラハム・ポッター氏(44)を招へいしたことを発表した。契約期間は4年間となる。 今季のプレミアリーグを17位で終え、2年連続でプレミアリーグ残留を決めたブライトンは、13日に5年間チームを指揮したクリス・ヒュートン監督の退任を発表していた。 その後任としてブライトンの指揮官に就任したポッター氏は、現役引退後の2011年に当時スウェーデン4部に所属していたエステルンドの監督に就任。すると、在任7年間で3度の昇格に導く卓越した手腕を発揮し、2016-17シーズンには国内カップのタイトルをもたらした。この活躍から2016年と2017年にはスウェーデンサッカー協会選出の年間最優秀監督を2年連続で受賞している。 さらに、2017-18シーズンのヨーロッパリーグでは、クラブ史上初のグループステージ突破を果たすと、ラウンド32のアーセナル戦では最終的に敗退したものの、エミレーツ・スタジアムでアーセナルを2-1で撃破する大金星も挙げていた。 この手腕が評価され、ポッター氏は2018年6月にチャンピオンシップ(イングランド2部)へ降格したスウォンジーの指揮官に就任。就任初年度となった今シーズンは、開幕から4戦無敗と上々のスタートを切ったが、徐々に失速すると最終的に10位でシーズンを終え、1年でのプレミアリーグ復帰とはならなかった。 2019.05.21 01:55 Tue
twitterfacebook


ACL

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース