河原創 ニュース一覧

thumb

新戦力大量加入! 川井監督体制で勝負の3年目へ【J1開幕直前ガイド|サガン鳥栖】

2024シーズンの明治安田J1リーグが23日からいよいよ開幕する。今季からは20チーム制となり、降格も3つに増枠しての争いに。ここでは新シーズンの幕開けに先駆け、J1リーグ全チームをピックアップし、サガン鳥栖を紹介していく。 【直近3シーズンの成績】 2023シーズン:14位(9勝11分け14敗) 2022シ 2024.02.11 18:30 Sun
Xfacebook
thumb

14名が加入した鳥栖が選手背番号発表! 新たな10番は生え抜きの本田風智が背負う

サガン鳥栖は16日、2024シーズンの新体制を発表した。 2023シーズンは川井健太監督の下で戦い、シーズンを通して苦しいシーズンに。なかなか得点が奪えない苦しみも味わい、最後は5試合未勝利で14位に終わっていた。 川井監督が継続して指揮を執る2024シーズンは、大きく選手が入れ替わることに。FW小野裕二( 2024.01.16 22:05 Tue
Xfacebook
thumb

三笘薫が2年連続でJPFAアワードでMVPを受賞! ベストイレブンなどはJリーグとは違う選出に

日本プロサッカー選手協会(JPFA)は31日、「極楽湯 presents JPFAアワード2023」を開催した。JPFA最優秀選手賞はブライトン&ホーヴ・アルビオンの日本代表MF三笘薫が受賞。2022年に続き、2年連続のMVPとなった。 「JPFAアワード」は2022年に新設され、三笘が初代MVPに輝いていた。 2023.12.31 23:00 Sun
Xfacebook
thumb

新潟、鳥栖に追い付かれてJ1残留は持ち越しも…谷口が約3カ月ぶりJ1戦線復帰【明治安田J1第30節】

明治安田生命J1第30節、アルビレックス新潟vsサガン鳥栖が21日にデンカビッグスワンスタジアムで行われ、1-1の引き分けに終わった。 11位新潟(勝ち点36)は2連勝中で4試合負けなし中で、GK小島亨介も日本代表に招集されるなどホットな話題が続く。勝利すればJ1残留が決定するおよそ1カ月ぶりのゲームへは、前節か 2023.10.21 16:07 Sat
Xfacebook
thumb

鳥栖が長沼ヘッドで今季初&本拠地7カ月ぶり勝利!名古屋は今季初失点&初黒星で連勝ストップ【明治安田J1第3節】

4日、明治安田生命J1リーグ第3節のサガン鳥栖vs名古屋グランパスが駅前不動産スタジアムで行われ、1-0でホームの鳥栖が勝利を収めた。 樺山諒乃介のセンセーショナルな一撃でガンバ大阪戦を引き分けた鳥栖。今季初勝利を目指す今節は、前節に続いて福田晃斗を最終ラインへ組み込み、頂点には加入後初先発となる富樫敬真を据えた 2023.03.04 17:05 Sat
Xfacebook
thumb

今季のJ初ハットトリック・大橋弾含む5発で湘南圧勝!鳥栖は猛威振るうVARに泣く【明治安田J1開幕節】

18日、明治安田生命J1リーグ開幕節のサガン鳥栖vs湘南ベルマーレが駅前不動産スタジアムで行われ、5-1でアウェイの湘南が快勝した。 昨季をベースに鳥栖は河原創、湘南はソン・ボムグンに小野瀬康介が先発出場と、既存戦力と新加入選手が融合した両チーム。ハードワークをベースにする両者による雨中の一戦は開始早々に動いた。 2023.02.18 17:07 Sat
Xfacebook
thumb

昨季のベースが残った川井体制2年目、積み上げと変化でよりストロングを出せるか【J1開幕直前ガイド|サガン鳥栖】

17日、いよいよ2023シーズンの明治安田生命J1リーグが開幕を迎える。 開幕から30周年を迎える2023シーズン。2024シーズンから全カテゴリが20クラブになるため、今季は降格チームが1つという状況。新時代の幕開けとなるシーズンを迎える。 開幕を前に超ワールドサッカー編集部が、補強診断、戦力分析やシーズ 2023.02.17 10:20 Fri
Xfacebook
thumb

三笘薫がJPFAの初代MVP、2022年度から新設のJPFAアワードの4部門でMVPとベストイレブンが発表

日本プロサッカー選手会(JPFA)は18日、新設されたJPFAアワードの受賞者を発表。初代MVPはブライトン&ホーヴ・アルビオンの日本代表MF三笘薫が受賞した。 JPFAアワードは、2022シーズンから新設。JPFAに所属する選手より、J1、J2、J3各リーグの3カテゴリーと、リーグを問わず選出する「JPFA」カ 2023.01.18 16:35 Wed
Xfacebook
thumb

GK朴一圭が永久欠番の逆「71」を背負うことに! 鳥栖が新シーズンの選手背番号を発表

サガン鳥栖は11日、2023シーズンの新体制と選手背番号を発表した。 2022シーズンは川井健太監督が就任し、若手を軸にアグレッシブなサッカーを体現。主導権を握るサッカーを植え付けていきながらも、シーズン終盤は敗戦が続くなど、11位でフィニッシュしていた。 2023シーズンに向けては多くの選手が入れ替わる事 2023.01.11 22:08 Wed
Xfacebook
thumb

鳥栖が熊本の躍進支えたMF河原創を完全移籍で獲得「より一層成長できるように頑張ります」

サガン鳥栖は6日、ロアッソ熊本のMF河原創(24)を完全移籍で獲得することを発表した。 河原は熊本県出身で、熊本の下部組織や大津高校、福岡大学でプレーし、2020年に入団した。 1年目からJ3で34試合に出場し3得点を記録すると、2年目は28試合で1得点、天皇杯でも2試合で1得点を記録。チームのJ3優勝、J 2022.12.06 17:25 Tue
Xfacebook
thumb

あと一歩でJ1昇格を逃した熊本からベストイレブンに2名! MF河原創「今でも悔しい」、FW髙橋利樹「全ての人に感謝」

2022シーズンの明治安田生命J2リーグのアウォーズが14日に開催。各賞が発表された。 これまではJ1をメインに全てのカテゴリーを同一のアウォーズで表彰していた中、今シーズンからはカテゴリーを分けてアウォーズを開催。そのため、J2のベストイレブンや最優秀選手賞のタイトルが誕生した。 初代J2ベストイレブンに 2022.11.15 08:45 Tue
Xfacebook
thumb

横浜FCの小川航基が初代MVP! 得点王にも輝き個人三冠《2022J2リーグアウォーズ》

14日に2022シーズンのJ2リーグアウォーズが行われた。 今季からJ1からJ3のカテゴリー別でそれぞれMVPやベストイレブンを選定することになったJリーグ。J1の表彰式から1週間、今回はJ2の各賞が発表された。 今季のJ2はアルビレックス新潟が制覇し、2位の横浜FCとともにJ1へ昇格。プレーオフでは4位の 2022.11.14 21:00 Mon
Xfacebook
thumb

5選手が途中出場で"初ゴール"を記録、大宮は監督交代後初白星に【明治安田J2第21節】

12日、明治安田生命J2リーグ第21節の6試合が各地で行われた。 ともに連勝を狙う4位・モンテディオ山形と14位・水戸ホーリーホックはケーズデンキスタジアム水戸で顔を合わせた。 アグレッシブ姿勢を見せた水戸が序盤からゲームの主導権を握ると、途中出場の梅田魁人が均衡を破る。ピッチへ立った1分後の80分、ボール 2022.06.12 20:17 Sun
Xfacebook
thumb

「まじうますぎ」、「惚れてまうやろ」後半ATの劇的弾を生んだ熊本の華麗すぎるダイレクトプレーが話題沸騰「芸術点が付くべきゴール」

1年でのJ1復帰を目指す横浜FC。13試合を終えて8勝5分けと無敗をキープして首位を走っていたが、土をつけたのは昇格組のロアッソ熊本だった。 4日、明治安田生命J2リーグ第14節の横浜FCvsロアッソ熊本がニッパツ三ツ沢球技場で行われた。 熊本は昨シーズンの明治安田生命J3リーグを制し、J2に昇格。ここまで 2022.05.04 21:37 Wed
Xfacebook
thumb

熊本がMF河原創と契約更新、今季は主将としてJ3優勝に貢献

ロアッソ熊本は17日、MF河原創(23)との契約更新を発表した。 大津高校と福岡大学の卒業生である河原は2020年2月に熊本に入団。自身も熊本県出身で、ジュニアユース時代の古巣復帰となったなか、プロ1年目から明治安田生命J3リーグで34試合に出場した。 今季はプロ2年目ながらキャプテンに就任し、リーグ戦28 2021.12.17 13:30 Fri
Xfacebook
thumb

熊本が7選手と来季契約を締結

ロアッソ熊本は28日、GK内山圭(27)、MF河原創(22)、MF伊東俊(33)、MF竹本雄飛(23)、MF小島圭巽(19)、MF田尻康晴(19)、FW樋口叶(19)との来季契約更新を発表した。 今季の明治安田生命J3リーグ成績は内山が34試合出場、河原が34試合3得点、伊東が23試合2得点、竹本が3試合出場、樋 2020.12.28 10:20 Mon
Xfacebook
thumb

熊本、福岡大学2選手が来季加入内定!

ロアッソ熊本は19日、福岡大学に在学するDF菅田真啓(22)とMF河原創(21)の2020シーズン加入内定を発表した。 菅田は身長183cm、体重76kgのDF。河原は身長169cm,体重65kgのMFとなる。熊本入り内定を受け、それぞれ次のようにコメントしている。 ◆菅田真啓 「来シーズンからロアッソ熊 2019.09.19 10:50 Thu
Xfacebook

NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly