ニュース

thumb

残留争い中のケルン、来季からバウムガルト氏を監督に招へい

ケルンは11日、新シーズンからステッフェン・バウムガルト氏(49)が新監督に就任することを発表した。2023年までの契約を結んだとのことだ。 バウムガルト氏は、2017年4月からパーダーボルンで監督を務めており、現在もパーダーボルンで指揮。チームはブンデスリーガ2(ドイツ2部)で8位に位置している。 一方で 2021.05.11 21:40 Tue
twitterfacebook
thumb

マインツ、パーダーボルンからU-21ドイツ代表DFを獲得

マインツは10日、パーダーボルンからU-21ドイツ代表DFルカ・キリアン(20)を完全移籍で獲得した。契約期間は2024年6月30日までとなる。 ドルトムント下部組織出身のキリアンは、192㎝の長身を生かした守備が特徴で、各年代のドイツ代表にも選出されてきた将来有望なセンターバックだ。昨夏にフリーで加入したパーダ 2020.08.11 08:10 Tue
twitterfacebook
thumb

パーダーボルン、2部降格もバウムガルト監督は続投へ

パーダーボルンは29日、ステファン・バウムガルト監督の来季続投を発表した。 今季、2014-15シーズン以来の1部昇格を果たしたパーダーボルン。しかし、5年ぶりの1部の壁は高く、初勝利を挙げたのは第9節のデュッセルドルフ戦だった。 その後も勝ち点を伸ばすことができず、第32節のウニオン・ベルリン戦での敗戦で 2020.06.29 21:50 Mon
twitterfacebook
thumb

シュティンドル2発のボルシアMGが4位浮上!《ブンデスリーガ》

ボルシアMGは20日、ブンデスリーガ第33節でパーダーボルンとのアウェイ戦に臨み、3-1で勝利した。 前節ヴォルフスブルク戦を快勝し、チャンピオンズリーグ(CL)出場圏内の4位レバークーゼンを1ポイント差で追う5位ボルシアMG(勝ち点59)は、テュラムとプレアを引き続き負傷で欠く中、前節に続きエンボロが最前線で起 2020.06.21 00:29 Sun
twitterfacebook
thumb

パーダーボルン、2節を残して降格決定…同じ昇格組のウニオン・ベルリンにトドメ刺される

パーダーボルンは16日、ブンデスリーガ第32節でウニオン・ベルリンと対戦し、0-1で敗戦した。この結果、2節を残しての2部降格が決定した。 2018-19シーズンのブンデスリーガ2部を2位で終え、5年ぶりの1部昇格を果たしたパーダーボルン。久々のブンデスリーガの戦いに向けては、フリートランスファーやレンタル移籍を 2020.06.17 06:00 Wed
twitterfacebook
thumb

大迫の今季5ゴール目など大量5発のブレーメンが裏天王山で圧勝!《ブンデスリーガ》

大迫勇也の所属するブレーメンは13日、ブンデスリーガ第31節でパーダーボルンと対戦し、5-1で圧勝した。大迫は77分までプレーし、35分に今季5ゴール目を記録した。 リーグ戦2連敗中の17位ブレーメン(勝ち点25)が、最下位パーダーボルン(勝ち点20)のホームに乗り込んだ裏天王山。前節のヴォルフスブルク戦で惜敗し 2020.06.14 00:28 Sun
twitterfacebook
thumb

シックが3戦連続弾も10人のライプツィヒが後半AT被弾で最下位相手に痛恨ドロー《ブンデスリーガ》

ライプツィヒは6日、ブンデスリーガ第30節でパーダーボルンと対戦し、1-1の引き分けに終わった。 前節のケルン戦を打ち合いの末に勝利した3位ライプツィヒ(勝ち点58)が、ホームに最下位パーダーボルン(勝ち点19)を迎えた一戦。リーグ戦10試合無敗中のライプツィヒは、前節から先発を2人変更。筋肉系を負傷したザビッツ 2020.06.07 00:53 Sun
twitterfacebook
thumb

ドルトムント、大勝の裏でハンドルールにイライラ…

ドルトムントは直近の2試合でのハンドルールを巡ってフラストレーションを溜めているようだ。ドイツ『Ruhr Nachrichten』が伝えている。 ドルトムントは5月31日、ブンデスリーガ第29節でパーダーボルンとのアウェイ戦に臨み、6-1で快勝した。 ドルトムントにとっては後半にMFジェイドン・サンチョによ 2020.06.01 15:54 Mon
twitterfacebook
thumb

シュメルツァーが2079日ぶりのリーグ戦ゴール! 1試合での1G1Aはキャリア初

ドルトムントの元ドイツ代表DFマルセル・シュメルツァーがパーダーボルン戦で約7年ぶりのリーグ戦でのゴールを記録した。 ドルトムントは5月31日、ブンデスリーガ第29節でパーダーボルンとのアウェイ戦に臨み、6-1で快勝した。 同試合では先発復帰のMFジェイドン・サンチョによるハットトリックが最大のハイライトと 2020.06.01 15:07 Mon
twitterfacebook
thumb

ハーランド不在のドルトムント、サンチョのハットなど後半の6発で快勝!《ブンデスリーガ》

ドルトムントは5月31日、ブンデスリーガ第29節でパーダーボルンとのアウェイ戦に臨み、6-1で快勝した。 前節バイエルンとのデア・クラシカーに敗れて7ポイント差を付けられ、逆転優勝の望みが限りなく薄くなった2位ドルトムント(勝ち点57)は、バイエルン戦のスタメンから2選手を変更。負傷したハーランドとダフードに代え 2020.06.01 02:52 Mon
twitterfacebook
thumb

ハーランドが負傷で今週末欠場へ…6月6日のヘルタ戦で復帰か

ドルトムントに所属するノルウェー代表FWアーリング・ハーランドが今週末のゲームを欠場する模様だ。 ハーランドは26日にホームで行われたブンデスリーガ第28節のバイエルン戦(0-1でドルトムントが敗戦)に先発したが、トビアス・スティーラー主審との交錯でヒザを痛めて、72分にピッチを退いた。 交代後、右ヒザにテ 2020.05.29 09:15 Fri
twitterfacebook
thumb

新たな暴れん坊誕生? 27試合で14枚のイエローカードをもらいブンデスリーガ新記録樹立

パーダーボルンのアルバニア代表MFクラウス・ギャスラが、長いブンデスリーガの歴史の中でなんとも不名誉な記録を生んでしまった。 23日に行われたブンデスリーガ第27節のホッフェンハイム戦で、ギャスラは[4-1-4-1]のアンカーとして先発出場を果たした。 しかし、61分にイエローカードを提示されると、これが今 2020.05.24 13:55 Sun
twitterfacebook
thumb

ブンデス1部初の新型コロナ感染者…パーダーボルンのU-21独代表DFに陽性反応

パーダーボルンが13日、U-21ドイツ代表DFルカ・キリアンの新型コロナウイルス感染を報告した。 13日の検査でステファン・バウムガルト監督こそ陰性だったが、キリアンは陽性反応を確認。これを受けて、感染拡大の防止策に努めるとともに、14日に選手やスタッフ全員の検査を行うという。 キリアンはドルトムント下部組 2020.03.14 09:30 Sat
twitterfacebook
thumb

チェルシー戦控えるバイエルン、レヴィのドッペルパックで最下位に辛勝《ブンデスリーガ》

バイエルンは21日、ブンデスリーガ第23節でパーダーボルンとホームで対戦し、3-2で勝利した。 リーグ戦ここ7試合6勝1分けで首位に返り咲いたバイエルン。優勝を争うライプツィヒ戦の引き分けを挟んだ前節のケルン戦は、開始3分にレヴァンドフスキのゴールで先制すると、12分までに3点のリードを奪う余裕の展開に。後半にも 2020.02.22 06:27 Sat
twitterfacebook
thumb

ブンデスで最下位に苦しむパーダーボルンがアイスランド代表の若手DFを獲得

パーダーボルンは19日、ノルウェーのバレレンガからアイスランド代表DFサムエル・フリズヨンソン(23)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2022年6月30日までとなる。 フリズヨンソンは、アイスランドのケプラヴィークでキャリアをスタート。レディングのU-23チームを経て、2016年7月にバレレンガへと 2020.01.20 10:37 Mon
twitterfacebook
thumb

パーダーボルン、ノリッジからFWスルベニーが2年ぶりの復帰!

パーダーボルンは8日、ノリッジからドイツ人FWデニス・スルベニー(25)を完全移籍で獲得した。契約期間は2年半で、背番号は18を着用する。 2014年にブンデス3部のハンザ・ロストックでプロデビューしたスルベニーは、BFCディナモでのプレーを経て、2017年の夏に当時ブンデス3部に所属していたパーダーボルンへ加入 2020.01.09 04:00 Thu
twitterfacebook
thumb

泥沼のフランクフルト、最下位パーダボルンに敗れて7試合勝利なし《ブンデスリーガ》

フランクフルトは22日、ブンデスリーガ第17節でパーターボルンと対戦し、1-2で敗戦した。フランクフルトのMF長谷部誠はフル出場、MF鎌田大地は76分からプレーした。 リーグ戦6試合勝利のない13位フランクフルト(勝ち点18)が、最下位に沈むパーダーボルン(勝ち点9)のホームに乗り込んだ一戦。フランクフルトの長谷 2019.12.23 04:06 Mon
twitterfacebook
thumb

大迫先発も不発のブレーメン、最下位チームに後半AT被弾で痛恨敗戦《ブンデスリーガ》

ブレーメンは8日、ブンデスリーガ第14節でパーダーボルンをホームに迎え、0-1で敗れた。ブレーメンのFW大迫勇也は先発し58分に交代している。 前節ヴォルフスブルク戦では大迫のPK獲得があった中、3-2と競り勝って9試合ぶりの勝利を飾った13位ブレーメン(勝ち点14)は、大迫が[4-3-3]の最前線で先発となった 2019.12.09 03:59 Mon
twitterfacebook
thumb

シックの移籍後初弾など前半に3発のライプツィヒがパーダーボルンの追い上げを振り切って4連勝! 暫定首位浮上《ブンデスリーガ》

ライプツィヒは11月30日、ブンデスリーガ第13節でパーダーボルンとのアウェイ戦に臨み、3-2で勝利した。 首位ボルシアMGを1ポイント差で追う2位ライプツィヒ(勝ち点24)が、最下位パーダーボルンのホームに乗り込んだ一戦。 3日前のチャンピオンズリーグ(CL)ベンフィカ戦で劇的な2-2の引き分けに持ち込み 2019.12.01 03:21 Sun
twitterfacebook
thumb

ドルトムント、最下位相手にホームで大苦戦…3点差を追いつき何とかドローに《ブンデスリーガ》

ドルトムントは22日、ブンデスリーガ第12節でパーダーボルンと対戦し、3-3で引き分けた。 代表ウィーク前の第11節ではバイエルンとのデア・クラシカーで大敗したドルトムント。首位のボルシアMGとの差が「6」に広がる中で、今節は最下位のパーダーボルンが相手。同チームはここまでわずか1勝で勝ち点はわずかに「4」。5日 2019.11.23 06:31 Sat
twitterfacebook
thumb

レヴァンドフスキの開幕6戦連発弾など3発のバイエルンがパーダーボルンに競り勝って首位浮上!《ブンデスリーガ》

バイエルンは28日、ブンデスリーガ第6節でパーダーボルンとのアウェイ戦に臨み、3-2で競り勝った。 前節ケルン戦を開幕5戦連発となった絶好調のレヴァンドフスキのドッピエッタとコウチーニョの移籍後初弾などで4-0と快勝し、2位に浮上したバイエルン。3日後にチャンピオンズリーグ(CL)のトッテナム戦を控える中、現状の 2019.09.29 00:34 Sun
twitterfacebook
thumb

パーダーボルン、ハダースフィールドのU-21ドイツ代表MFサビリを完全移籍で獲得

パーダーボルンは27日、ハダースフィールドのU-21ドイツ代表MFアブデルハミド・サビリ(22)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2021年までの2年間となっている。 モロッコ出身でU-21ドイツ代表に招集されている攻撃的MFのサビリは、2017年8月にニュルンベルクからハダースフィールドに移籍。ハダ 2019.08.28 07:30 Wed
twitterfacebook
thumb

パーダーボルン、2年連続でチームを昇格させたバウムガルト監督と2021年まで契約延長

ブンデスリーガに昇格したパーダーボルンは15日、ステファン・バウムガルト監督(47)との契約を2021年まで延長したことを発表した。 バウムガルト監督は、2017年4月にブンデス2部で残留争いに巻き込まれていたパーダーボルンの指揮官に就任。しかし、チームの立て直すことができず2016-17シーズンを18位で終え、 2019.08.16 00:05 Fri
twitterfacebook
thumb

昇格パーダーボルン、ルクセンブルク代表の主将DFローラント・ヤンスを獲得

ブンデスリーガに昇格したパーダーボルンは12日、リーグ・ドゥのメスからルクセンブルク代表DFローラント・ヤンス(26)をレンタル移籍で獲得した。契約期間は1年間で、買い取りオプションが付随している。 母国のフォラ・エシュでプロデビューしたヤンスは、ベルギーのワースラント=ベフェレンでのプレーを経て、2018年の夏 2019.07.13 01:53 Sat
twitterfacebook
thumb

昇格パーダーボルン、マインツのWGホルトマンをレンタルで獲得

ブンデスリーガに昇格したパーダーボルンは27日、マインツのドイツ人FWゲリット・ホルトマン(24)を1年間のレンタルで獲得したことを発表した。 左ウイングを主戦場とするアタッカーのホルトマンは、2016年夏にブラウンシュヴァイクからマインツに加入。マインツでは公式戦29試合の出場で2ゴール2アシストを記録。今季は 2019.06.28 01:57 Fri
twitterfacebook
thumb

パーダーボルンが5年ぶり1部昇格! 3位のウニオン・ベルリンはシュツットガルトと昇格を懸けて激突

ブンデスリーガ2部、ツヴァイテ・ブンデスリーガの2018-19シーズンが19日に終了した。この結果、すでに優勝を決めていたケルンに続いて2位となったSCパーダーボルン07が5シーズンぶりにブンデスリーガ1部、エルステ・ブンデスリーガへの昇格を決めた。 2位パーダーボルン(勝ち点57)、3位ウニオン・ベルリン(勝ち 2019.05.20 14:15 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly