ニュース

thumb

降格グラナダ、ベネズエラ代表FWマチスが退団

グラナダは16日、ベネズエラ代表FWダルウィン・マチス(29)が退団し、メキシコのFCフアレスに移籍することを発表した。スペイン『マルカ』によると移籍金は300万ユーロ(約4億2000万円)とのことだ。 2012年7月に母国のクラブからグラナダに加入したストライカーのマチスは、エルクレスやウエスカ、レガネスへのレ 2022.06.17 07:00 Fri
twitterfacebook
thumb

就任6試合でわずか1敗も2部降格…モウリーニョの元右腕は「不公平な結果」

グラナダのアイトール・カランカ監督が、2部降格に悔しさを滲ませた。スペイン『IDEAL』がコメントを伝えている。 今季のグラナダは3月にロベルト・モレノ監督を成績不振で解任し、暫定監督を挟んでカランカ氏を新監督に据えた。ジョゼ・モウリーニョ監督の元右腕として知られるカランカ氏はミドルズブラ、ノッティンガム・フォレ 2022.05.23 16:26 Mon
twitterfacebook
thumb

久保建英は「0点」の酷評、まさかの6失点大敗で降格圏転落のマジョルカ、アギーレ監督「お詫び申し上げたい」

マジョルカのハビエル・アギーレ監督が、残留争い中の大敗を謝罪した。クラブ公式サイトが伝えた。 マジョルカは7日、ラ・リーガ第35節でグラナダと対戦した。残留争い中のマジョルカ(勝ち点32)と降格圏のグラナダ(勝ち点31)の対戦。シビアな“シックスポインター”となった。 立ち上がりの6分にグラナダが先制するも 2022.05.08 14:10 Sun
twitterfacebook
thumb

久保建英スタメンのマジョルカがグラナダとの残留争い直接対決で6失点惨敗…降格圏転落の可能性《ラ・リーガ》

ラ・リーガ第35節、マジョルカvsグラナダが7日にエスタディ・デ・ソン・モイシュで行われ、アウェイのグラナダが2-6で圧勝した。なお、マジョルカのMF久保建英は先発出場し85分までプレーした。 16位のマジョルカ(勝ち点32)は今節、残留争いのライバルである18位のグラナダ(勝ち点31)との重要な直接対決に臨んだ 2022.05.07 22:58 Sat
twitterfacebook
thumb

下位相手にゴールレスドローのアトレティコ、シメオネ監督は過密日程に「言い訳ではなく、事実」

アトレティコ・マドリーのディエゴ・シメオネ監督が、グラナダ戦を振り返った。スペイン『アス』が伝えた。 熾烈なトップ4争いをしているアトレティコと、残留争いを繰り広げているグラナダの一戦。互いに勝ち点3が欲しい状況の中での一戦となった。 勝ち点1でも積み上げたいグラナダは非常に堅い守りをみせると、アトレティコ 2022.04.21 15:52 Thu
twitterfacebook
thumb

枠内シュート1本のアトレティコ、降格圏グラナダにゴールレスドロー《ラ・リーガ》

アトレティコ・マドリーは20日、ラ・リーガ第33節でグラナダをホームに迎え、0-0で引き分けた。 前節エスパニョール戦を後半追加タイムのPK弾で辛くもモノにしたチャンピオンズリーグ出場圏内の4位アトレティコ(勝ち点60)は、5位ベティスとの勝ち点差を3に広げた。そのアトレティコはエスパニョール戦のスタメンから6選 2022.04.21 04:00 Thu
twitterfacebook
thumb

17位グラナダ、アイトール・カランカ氏が新監督に就任! 残り6試合で残留目指す

グラナダは18日、ルベン・トレシージャ監督(42)の退任と、アイトール・カランカ氏(48)の新監督就任を発表した。 元スペイン代表監督の肩書も持つロベルト・モレノ監督の下でスタートした今季のグラナダは、今年3月に同監督を成績不振を理由に解任し、リザーブチームで監督を務めていたトレシージャ氏を後任に据えた。 2022.04.19 13:58 Tue
twitterfacebook
thumb

後半ATのラファ・ミル弾でセビージャがグラナダに競り勝ち5戦ぶり白星《ラ・リーガ》

セビージャは8日、ラ・リーガ第31節でグラナダをホームに迎え、4-2で競り勝った。 前節バルセロナに敗れて4位に後退したセビージャ(勝ち点57)は[4-2-3-1]で臨み、エン=ネシリを最前線に、2列目に右からオカンポス、マルシャル、コロナと並べた。 16位グラナダ(勝ち点29)に対し、立ち上がりから主導権 2022.04.09 06:07 Sat
twitterfacebook
thumb

グラナダ、今季7GのベテランFWホルヘ・モリーナと2023年まで契約延長

グラナダは23日、スペイン人FWホルヘ・モリーナ(39)との契約を2023年6月30日まで延長したことを発表した。 アルコヤーノやベニドルムなどのスペイン下部リーグでプレーしてきたホルヘ・モリーナは、2007年に加入した当時セグンダ(スペイン2部)に所属したポリ・エヒドでプロ契約を締結。 その後、エルチェ、 2022.03.24 01:30 Thu
twitterfacebook
thumb

グラナダ、成績不振でロベルト・モレノ監督を解任

グラナダは5日、ロベルト・モレノ監督(44)を解任したことを発表した。 同監督は昨夏、グラナダを1部昇格に導いたディエゴ・マルティネス監督の後任として着任。だが、リーグ戦では27試合を終えた時点で5勝10分け12敗。直近では9試合未勝利で、降格圏と3ポイント差の17位に沈んでいた。 そして、5日に行われたバ 2022.03.06 13:47 Sun
twitterfacebook
thumb

カジェホンに今夏母国復帰の可能性? 古巣エスパニョールにグラナダが関心

フィオレンティーナの元スペイン代表FWホセ・カジェホン(35)にラ・リーガの2クラブが関心を示しているようだ。スペイン『fichajes』が報じている。 2020年夏に在籍7年間で公式戦349試合82ゴール78アシストの数字を残したナポリを去り、フィオレンティーナにフリートランスファーで加入したカジェホン。その新 2022.02.22 00:50 Tue
twitterfacebook
thumb

アセンシオのスーペル・ゴラッソでマドリーが公式戦3試合ぶりの白星! 両エース不在の中で価値ある勝ち点3《ラ・リーガ》

ラ・リーガ第23節、レアル・マドリーvsグラナダが6日にサンティアゴ・ベルナベウで行われ、ホームのマドリーが1-0で勝利した。   ラ・リーガ優勝争いをけん引する首位のマドリー(勝ち点50)は、ホームで14位のグラナダ(勝ち点24)と対戦した。前節、エルチェ相手にミリトンの劇的同点ゴールによって辛くも勝ち点1を獲得 2022.02.07 07:03 Mon
twitterfacebook
thumb

チャビ監督、土壇場に追いつかれてのドローに「我々のミス」

バルセロナのチャビ・エルナンデス監督が、グラナダ戦のドローを悔やんだ。スペイン『マルカ』が伝えた。 バルセロナは8日、ラ・リーガ第20節でグラナダと対戦した。 5日に行われたコパ・デル・レイ3回戦のリナレス戦で勝利を収めたバルセロナ。中2日での試合となったが、ブラジル代表DFダニエウ・アウベスはこの試合にも 2022.01.09 21:06 Sun
twitterfacebook
thumb

ガビ退場響いたバルセロナが土壇場被弾でドロー…D・アウベスがアシストでリーグ再デビューも痛恨の勝ち点逸《ラ・リーガ》

ラ・リーガ第20節、グラナダvsバルセロナが8日にロス・カルメネスで行われ、1-1のドローに終わった。 前節、マジョルカとの接戦をウノセロで勝ち切ったバルセロナ(勝ち点31)は、トップ4圏内と1ポイント差の5位で前半戦をフィニッシュ。直近のコパ・デル・レイ3回戦ではリナレス(3部)に先制される苦しい展開となったも 2022.01.09 04:41 Sun
twitterfacebook
thumb

「今は勝って当然の試合を落としている」ワーストのリーグ4連敗を喫したシメオネ監督「落ち着いてバランスをとりながら」

アトレティコ・マドリーのディエゴ・シメオネ監督が、グラナダ戦の敗戦を振り返った。スペイン『マルカ』が伝えた。 アトレティコは22日、ラ・リーガ第9節の延期分でグラナダと対戦した。 試合は開始2分にジョアン・フェリックスのゴールでアトレティコが先制するも、グラナダは18分にダルウィン・マチスのゴールで同点に。 2021.12.23 19:37 Thu
twitterfacebook
thumb

格下相手に逆転負けを喫したアトレティコが泥沼リーグ4連敗…《ラ・リーガ》

アトレティコ・マドリーは22日、ラ・リーガ第9節延期分でグラナダとアウェイで対戦し1-2で敗戦した。 10月に開催されたカタール・ワールドカップ南米予選の影響で延期となった5位アトレティコ(勝ち点29)と15位グラナダ(勝ち点19)による代替試合。 直近に行われたセビージャとの上位対決で惜敗したアトレティコ 2021.12.23 05:10 Thu
twitterfacebook
thumb

久保が今季初フル出場のマジョルカ、ホルヘ・モリーナにラ・リーガ最年長ハットトリックを許して年内最終戦で大敗…《ラ・リーガ》

ラ・リーガ第18節、グラナダvsマジョルカが19日にロス・カルメネスで行われ、ホームのグラナダが4-1で勝利した。なお、マジョルカのMF久保建英はフル出場した。   12位のマジョルカ(勝ち点20)は前節、セルタを相手にゴールレスドローに終わり、リーグ連勝のチャンスを逃した。それでも、16日に行われたコパ・デル・レ 2021.12.20 00:06 Mon
twitterfacebook
thumb

バルサ逸材のコジャードがグラナダへレンタル移籍 今季は未登録で出場ゼロ

バルセロナは9日、スペイン人MFアレックス・コジャード(22)が、今季終了までグラナダにレンタル移籍することを発表した。 FW安部裕葵も所属するバルセロナBでは、昨季まで背番号10をつけて活躍していたコジャード。トップチームでの出番は2019年5月のセルタ戦、2020年1月のバレンシア戦のみとなっているが、今年3 2021.12.10 14:18 Fri
twitterfacebook
thumb

10人グラナダに4発完勝のマドリーが公式戦4連勝! クリーンシート逃すも久々の複数得点差の勝利に《ラ・リーガ》

ラ・リーガ第14節、グラナダvsレアル・マドリーが21日にロス・カルメネスで行われ、アウェイのマドリーが1-4で快勝した。 直近の公式戦をいずれも2-1のスコアで競り勝って3連勝中の2位マドリー(勝ち点27)は、降格圏手前の17位に沈むグラナダ(勝ち点11)とのアウェイゲームで4連勝を目指した。 来週ミッド 2021.11.22 02:08 Mon
twitterfacebook
thumb

ラ・リーガ、9月に続き南米予選の影響で週末2試合の延期が決定

17日に予定されていたラ・リーガ第9節のレアル・マドリーvsビルバオとグラナダvsアトレティコ・マドリーの延期が決まったようだ。スペイン『マルカ』が報じている。 南米サッカー連盟(CONMEBOL)主催のカタール・ワールドカップの南米予選の日程変更を受けて、ラ・リーガは南米選手を抱えるクラブ間で日程の問題が生じる 2021.10.14 00:20 Thu
twitterfacebook
thumb

セビージャがグラナダに初白星献上で今季初黒星…ソシエダは最下位ヘタフェとドローで首位浮上逃す…《ラ・リーガ》

ラ・リーガ第8節、グラナダvsセビージャが3日にロス・カルメネスで行われ、ホームのグラナダが1-0で勝利した。   1試合未消化ながら3位に位置するセビージャは前節、エスパニョールを相手にデラネイの退場がありながらもエン=ネシリ、ラファ・ミルと2人のセンターフォワードのゴールで2-0の勝利を収めた。ただ、ミッドウィ 2021.10.04 05:55 Mon
twitterfacebook
thumb

終盤CB2枚にL・デ・ヨングの力業で土壇場同点弾もバルセロナがホームで痛恨ドロー…《ラ・リーガ》

ラ・リーガ第5節、バルセロナvsグラナダが20日にカンプ・ノウで行われ、1-1のドローに終わった。 開幕2勝1分けの上々のスタートを切ったバルセロナだが、チャンピオンズリーグ(CL)初戦のバイエルン戦では0-3のスコア以上の完敗を喫し、今シーズンの公式戦初黒星を喫した。負傷者の多さというエクスキューズはあるものの 2021.09.21 06:13 Tue
twitterfacebook
thumb

グラナダ、セビージャ退団のエスクデロ獲得を発表

グラナダは8月31日、スペイン人DFセルヒオ・エスクデロ(31)の加入を発表した。契約期間は明かされていない。 レアル・ムルシアの下部組織出身で、2010年夏に加入したシャルケではDFBポカール優勝に貢献したエスクデロは、2013年のヘタフェ移籍を経て、2015年夏にセビージャに加入した。 セビージャではす 2021.09.01 15:31 Wed
twitterfacebook
thumb

グラナダがアトレティコからDFアリアスをレンタルで獲得! 昨季は大ケガでほとんどプレーせず

グラナダは30日、アトレティコ・マドリーからコロンビア代表DFサンティアゴ・アリアス(29)をレンタル移籍で獲得したことを発表した。レンタル期間は1年間となっている。 2011年に母国リーグのクラブ・デポルティボ・ラ・エキダ・セグロスからポルトガルのスポルティング・リスボンへ移籍したアリアスは、その後2013年に 2021.08.31 16:12 Tue
twitterfacebook
thumb

バレンシアがグラナダからDFフルキエを4年契約で獲得! 昨季はELでも活躍

バレンシアは30日、グラナダからフランス人DFディミトリ・フルキエ(28)を獲得したことを発表した。契約期間は2025年6月までの4年間となる。『transfermarkt』によると、移籍金は250万ユーロ(約3億2000万円)とのことだ。 レンヌの下部組織出身であるフルキエは、2013-14シーズンにグラナダへ 2021.08.31 15:21 Tue
twitterfacebook
thumb

グラナダがスポルティング生え抜きGKマクシミアーノを完全移籍で獲得

グラナダは17日、スポルティング・リスボンから元U-21ポルトガル代表GKルイス・マクシミアーノ(22)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2025年6月30日までの4年間となる。 マクシミアーノはスポルティングの下部組織出身。生え抜き選手として下部組織を順調に昇格し、2018年7月にファーストチームへ 2021.08.17 21:55 Tue
twitterfacebook
thumb

ユナイテッド退団のセルヒオ・ロメロ、グラナダ移籍間近か

元アルゼンチン代表GKセルヒオ・ロメロ(34)がスペイン移籍に迫っているようだ。 昨季限りでマンチェスター・ユナイテッドとの契約が満了となり、フリーのロメロ。いまだ去就が決まっていない状況だが、ベティスに旅立ったポルトガル代表GKルイ・シウバ(27)の後釜として、グラナダ入りに近づいているという。 スペイン 2021.08.08 19:15 Sun
twitterfacebook
thumb

グラナダがペルー代表CBアブラムを獲得!

グラナダは7月31日、アルゼンチンのベレス・サルスフィエルドからペルー代表DFルイス・アブラム(25)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2024年6月30日までの3年となる。 母国のスポルティング・クリスタルでキャリアをスタートしたアブラムは、2018年にベレスに完全移籍。ここまで公式戦92試合に出場 2021.08.01 14:00 Sun
twitterfacebook
thumb

グラナダがラ・マシア育ちの逸材MFモンチュを獲得! 昨季はジローナの主力として活躍

グラナダは16日、バルセロナからスペイン人MFモンチュ(21)をフリートランスファーで獲得したことを発表した。契約期間は2025年6月30日までの4年となる。 2012年にマジョルカのカンテラからラ・マシア入りを果たしたモンチュ。背筋の伸びたドリブル姿勢と繊細なボールタッチが特長のピボーテは、昨年8月に行われたチ 2021.07.17 13:56 Sat
twitterfacebook
thumb

元コロンビア代表FWバッカがグラナダに加入、昨季はビジャレアルでプレー

グラナダは13日、元コロンビア代表FWカルロス・バッカ(34)の加入を発表した。 バッカは2012年1月に母国のフニオールからクラブ・ブルージュへと加入し、ヨーロッパに活躍の場を移すと、その後はセビージャ、ミラン、ビジャレアルでこれまでプレーした。 これまでラ・リーガでは通算182試合に出場し62ゴール26 2021.07.14 08:53 Wed
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly