セリエAの新着ニュース

ベルギー代表FWロメル・ルカク(31)の希望はナポリ入りのようだ。 2021年夏のチェルシー復帰がうまくいかず、2022年夏からレンタル移籍が続くルカク。一昨季のインテル復帰に続いて、昨季もローマに舞台を移してイタリアでのプレーを続けたが、完全移籍とはならず。 この夏はひとまずチェルシーに復帰したが、依然と 2024.07.20 10:40 Sat
Xfacebook
ウォルバーハンプトンFWファン・ヒチャンの人種差別被害を受け、韓国サッカー協会(KFA)が申し立てに動いたようだ。イギリス『BBC』が報じた。 イングランド挑戦3年目の昨季、プレミアリーグで初の二桁クリアとなる12得点(3アシスト)を決め、充実の1年を過ごしたファン・ヒチャン。今やウォルバーハンプトンで押しも押さ 2024.07.20 09:45 Sat
Xfacebook
セリエAに昇格したコモは19日、ビジャレアルを退団した元スペイン代表DFアルベルト・モレノ(32)をフリーで獲得した。契約期間は2025年6月30日までで、特定の条件を満たした場合には1年間の自動延長オプションが付随している。 自身初のセリエA挑戦となるA・モレノは、公式サイトで以下のように喜びを語った。 2024.07.20 06:30 Sat
Xfacebook
ラツィオは19日、フィオレンティーナを退団した元イタリア代表MFガエターノ・カストロヴィッリ(27)の加入を発表した。 移籍市場に精通するジャーナリストのニコロ・スキラ氏によると、契約は年俸200万ユーロ(約3億4000万円)の1年契約となり、出場試合数などのスポーツ面の条件を満たした場合、自動で延長される202 2024.07.19 23:25 Fri
Xfacebook
コモは19日、セスク・ファブレガス氏(37)が正式に監督に就任することを発表した。2028年夏までの4年契約を結ぶこととなる。 現役時代はバルセロナのカンテラで育った後、アーセナルへと移籍。黄金時代の最後を知る選手として中盤に君臨すると、その後にバルセロナに復帰。以降、チェルシー、モナコ、コモでプレーし、2023 2024.07.19 22:47 Fri
Xfacebook
フィオレンティーナは19日、レッチェからクロアチア代表DFマリン・ポングラチッチ(26)を完全移籍で獲得したことを発表した。 移籍市場に精通するジャーナリストのニコロ・スキラ氏によると、移籍金は1400万ユーロ(約24億円)+アドオンとなり、ポングラチッチは2029年までの5年契約にサインした模様だ。 バイ 2024.07.19 21:45 Fri
Xfacebook
ミランは19日、スペイン代表FWアルバロ・モラタ(31)をアトレティコ・マドリーから完全移籍で獲得したことを発表した。 契約期間は2028年6月30日までの4年間となり、1年間の延長オプションもついているという。また、背番号は「7」に決定した。 モラタは、ヘタフェ、レアル・マドリーの下部組織出身。2013年 2024.07.19 20:27 Fri
Xfacebook
デンマーク代表DFラスムス・クリステンセン(27)のフランクフルト入りが濃厚視されるようだ。 先のユーロ2024にも参戦のR・クリステンセン。母国デンマークのミッティランでプロ入りした187cmのサイズを誇る右サイドバックはアヤックスでのステップアップ移籍がうまくいかず、レッドブル・ザルツブルクでのプレーを挟み、 2024.07.19 14:57 Fri
Xfacebook
ローマは18日、2024-25シーズンの新ユニフォームを発表した。 2023-24シーズンはシーズン途中にジョゼ・モウリーニョ監督が退任し、ダニエレ・デ・ロッシ監督が就任したローマ。チームは6位でフィニッシュし、新シーズンのヨーロッパの大会出場を決めている。 そのローマは、アディダスと共に新ユニフォームを発 2024.07.19 12:15 Fri
Xfacebook
現在所属クラブのない元イタリア代表MFステファノ・センシ(28)に、モンツァのアドリアーノ・ガッリアーニCEOが救いの手を差し伸べている。イタリア『スカイ』が伝える。 根強いファン人気を誇るセンシ。 サッスオーロで脚光を浴び、23歳でインテル移籍。加入当初は当時新任だったアントニオ・コンテ監督から大きな信頼 2024.07.19 11:45 Fri
Xfacebook
ミラン・フトゥーロは18日、スウェーデン人ウインガーのFWマキシミリアン・イブラヒモビッチ(17)とのプロ契約を締結したことを発表した。 その名からも分かる通り、かつてミランでもプレーし、スウェーデン代表としてプレーしたFWズラタン・イブラヒモビッチの息子であるマキシミリアン。母国スウェーデンのハンマルビーのユー 2024.07.19 10:50 Fri
Xfacebook
ラツィオの元イタリア代表MFダニーロ・カタルディが今季へ意気込んだ。イタリア『カルチョメルカート』が伝えている。 カタルディはローマ出身で、下部組織時代からラツィオ所属。トップ昇格後の武者修行期間を除けば、12歳からラツィオ一筋となる。 そんなカタルディにとって今季就任のマルコ・バローニ新監督は、若手時代に 2024.07.19 10:30 Fri
Xfacebook
ミランとの契約延長オプションが採択されたセルビア代表FWルカ・ヨビッチ(26)だが、今夏残留とは限らないようだ。 昨夏1年契約+延長オプション1年でミラン入りしたヨビッチ。昨季はシーズンを通しての活躍こそ見せれずも、中盤戦の固め打ちがチームの勝利を呼び込み、公式戦30試合で9得点と結果的に及第点の成績だった。 2024.07.19 09:40 Fri
Xfacebook
ユベントスは18日、エラス・ヴェローナのコロンビア代表DFフアン・カバル(23)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2029年6月までの5年間。移籍金は1100万ユーロ(約18億8000万円)、アドオン380万ユーロ(約6億5000万円)となっている。 母国のアトレティコ・ナシオナルでプロデビューを飾っ 2024.07.19 08:00 Fri
Xfacebook
ユベントスは18日、フランス代表MFアドリアン・ラビオ(29)との契約満了を発表した。 パリ・サンジェルマン(PSG)でプロキャリアをスタートさせたラビオは、トゥールーズへのレンタル移籍も経験。2019年7月にユベントスへと完全移籍した。 PSGで公式戦227試合に出場し24ゴールを記録していたラビオは、ユ 2024.07.18 23:57 Thu
Xfacebook
ボローニャがユベントスの元イタリア代表DFダニエレ・ルガーニ(29)に目を向けたようだ。イタリア『TUTTOmercatoWEB』が伝えた。 2023-24シーズンのセリエAを5位で終え、クラブ史上初のチャンピオンズリーグ(CL)出場を決めたボローニャ。しかし、チアゴ・モッタ監督(41)がユベントス、オランダ代表 2024.07.18 20:51 Thu
Xfacebook
セリエAに昇格したコモは18日、元スペイン代表GKホセ・マヌエル・レイナ(41)の加入を発表した。契約期間は1年間で2025年6月までとなる。 バルセロナのカンテラ育ちのレイナは、2000年7月にファーストチームに昇格。2002年7月にビジャレアルへと完全移籍した。 2005年7月にリバプールへと移籍すると 2024.07.18 19:45 Thu
Xfacebook
ミランが元スペイン代表DFマリオ・エルモソ(29)の獲得を検討しているようだ。 新たにパウロ・フォンセカ監督が就任し、スカッドの刷新を進めているミラン。昨シーズン限りで退団となったデンマーク代表DFシモン・ケアーに代わるセンターバックの補強も模索している。 そんな中で、移籍市場に精通するジャーナリストのジャ 2024.07.18 17:00 Thu
Xfacebook
フランス代表MFアドリアン・ラビオ(29)は、ユベントス退団が決定したようだ。 2019年夏にユベントスへ加入して以来、主力としてプレーしてきたラビオ。昨夏には契約満了による退団の可能性がありながら1年の契約延長にサインし、クラブに留まる決断を下した。 昨シーズンは公式戦35試合5ゴール3アシストの成績を残 2024.07.18 10:00 Thu
Xfacebook
カリアリは17日、アタランタからイタリア人DFナディル・ゾルテア(25)、フランス人MFミシェル・エンダリ・アドポ(23)、イタリア人FWロベルト・ピッコリ(23)の3選手を獲得したと発表した。 契約形態はゾルテアが2028年夏までの完全移籍。アドポとピッコリは買い取りオプションが付随した1年のレンタル移籍となる 2024.07.18 09:05 Thu
Xfacebook
エンポリは17日、インテルのU-21イタリア代表FWセバスティアーノ・エスポージト(22)が買い取りオプション付きのレンタル移籍で加入することを発表した。 エスポージトは、インテルのユース出身で、2019年7月にファーストチームに昇格。SPALやヴェネツィア、バーゼル、アンデルレヒト、バーリと武者修行を繰り返した 2024.07.18 08:05 Thu
Xfacebook
ローマは17日、AZを退団したオーストラリア代表GKマシュー・ライアン(32)の加入を発表した。契約期間は1年で2年延長オプションが付いている。 母国クラブでプロキャリアをスタートさせたライアンは、ベルギーやスペイン、イングランドを渡り歩き、オーストラリア代表では通算92試合の出場を誇る。 バレンシアやブラ 2024.07.18 07:30 Thu
Xfacebook
ユベントスは17日、元イタリア代表MFファビオ・ミレッティ(20)との契約を2028年6月まで延長したことを発表した。これまでの契約から1年更新した格好だ。 2022年11月にイタリア代表デビューを飾っているミレッティは、2011年からユベントスの下部組織に在籍する生え抜きの有望株MF。2021年12月にファース 2024.07.18 06:30 Thu
Xfacebook
アタランタは17日、カリアリのガーナ代表MFイブラヒム・スレマナ(21)を完全移籍で獲得したことを発表した。 エラス・ヴェローナの下部組織で育ったスレマナは、2022年7月にファーストチーイムに昇格。2023年7月にカリアリへ完全移籍していた。 セリエAでは通算37試合に出場し2ゴールを記録。カリアリでは、 2024.07.17 23:50 Wed
Xfacebook
トリノは17日、ラス・パルマスから赤道ギニア代表DFサウール・ココ(25)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2028年6月30日までの4年となるが、1年の延長オプションが付帯している。 カナリア諸島のランサローテで生まれ育ったココは、ラス・パルマスとエスパニョールのカンテラに在籍。その後、2019年に 2024.07.17 22:26 Wed
Xfacebook
モンツァのアレッサンドロ・ネスタ新監督が、イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』で自身初となるセリエAでの指揮へ意気込んだ。 カルチョの黄金期を彩った名センターバック、アレッサンドロ・ネスタ。時は流れて現在48歳…マイアミFC、ペルージャ、フロジノーネ、レッジャーナときて、今季からキャリア初となるセリエAでの指揮 2024.07.17 20:40 Wed
Xfacebook
イタリア・ローマ検察庁が17日、ユベントスの旧幹部に対する起訴状を請求した。 イタリア『カルチョメルカート』によると、虚偽会計や市場操作、架空のキャピタルゲイン創出といった、数々の不正に手を染めたユベントスの旧幹部ら10名に対し、ローマ検察庁が起訴状を請求したとのこと。 起訴される見通しとなったのは、「アニ 2024.07.17 19:50 Wed
Xfacebook
ミランがウディネーゼのセルビア代表MFラザール・サマルジッチ(22)にも目を向けているようだ。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じた。 ボローニャからマンチェスター・ユナイテッドへの移籍が決まったオランダ代表FWジョシュア・ザークツィー(23)を確保しそこねたものの、アトレティコ・マドリーのスペイン代表F 2024.07.17 15:24 Wed
Xfacebook
フィオレンティーナがセルビア代表DFニコラ・ミレンコビッチ(26)をようやく解放、同選手はプレミアリーグへ。セルビア『Danas』が伝えている。 195cmセンターバックのミレンコビッチは、2017年7月にパルチザン・ベオグラードから19歳でフィオレンティーナ入り。 欧州ビッグクラブとの紐付けが始まってから 2024.07.17 14:50 Wed
Xfacebook
ミランの元ベルギー代表FWディヴォク・オリジ(29)にトルコ、カタール、アメリカから関心が注がれるようだ。 かつてはリバプールでチャンピオンリーグ(CL)優勝を手繰り寄せるゴールを決めたりとここぞの場面で活躍が印象的なオリジ。2022年夏からはミランに渡ったが、思うようにいかず、昨季はノッティンガム・フォレストに 2024.07.17 14:25 Wed
Xfacebook

NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly