RCランス

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
7 RCランス 57 15 12 11 55 54 1 38
結果
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2021.05.23
28:00
リーグ・アン
第38節
RCランス 0 - 0 モナコ
2021.05.16
28:00
リーグ・アン
第37節
ボルドー 3 - 0 RCランス
2021.05.07
28:00
リーグ・アン
第36節
RCランス 0 - 3 リール
2021.05.01
24:00
リーグ・アン
第35節
パリ・サンジェルマン 2 - 1 RCランス
2021.04.25
22:00
リーグ・アン
第34節
RCランス 2 - 1 ニーム
基本データ

正式名称:RCランス

原語表記:Racing Club de Lens

愛称:les Sang et Or

創立:1906年

ホームタウン:ランス

チームカラー:赤、黄

関連ニュース
thumb

RCランスで今季2度目のクラスターか?昨年10月には選手11名がコロナに感染

RCランスは8日、トップチームの4選手が新型コロナウイルスに感染したことを報告した。 昨年10月にも選手11名とスタッフ8名が新型コロナウイルスに感染するなどチーム内クラスター発生し、リーグ戦2試合が延期されたRCランス。 今回の発表によれば、8日にクラブ関係者全員で行われた新型コロナウイルス検査で、新たに4選手のコロナ感染が判明。感染した選手はすでに自宅で隔離されているという。 なお、クラブは感染者の詳細は明かしていないがフランス『レキップ』によれば、FWイグニアティウス・ガナゴ、MFセコ・フォファナ、MFトニー・マウリシオ、DFロイク・ベードの4選手が感染したと報じている。 11日にリーグ・アン第32節のロリアン戦を控えるRCランスだが、現段階では延期の情報はなく、試合は予定通り開催されそうだ。なお、RCランスは9日にも新型コロナウイルスの再検査を実施するとのことだ。 2021.04.09 01:00 Fri
twitterfacebook
thumb

監督電撃辞任のマルセイユ、ミリク初ゴールも追いつかれ5戦未勝利に…酒井フル出場、長友は終盤出場《リーグ・アン》

3日、リーグ・アン第23節のRCランスvsマルセイユがフェリックス・ボラールで行われ、2-2の引き分けに終わった。 アンドレ・ビラス=ボアス監督が2日の前日会見でクラブの補強方針に怒りを露わにし、突然の辞任表明を行なったマルセイユ。クラブ批判に対して職務停止処分が下されるという騒動にあるマルセイユが一夜明けて試合を行った。 この試合ではナセル・ラルゲ氏が暫定監督として指揮。日本代表DF酒井宏樹は先発フル出場、DF長友佑都はベンチスタートとなり、81分から出場した。 試合はマルセイユペースで進むと37分、右サイドを仕掛けたマルセイユだったが相手がパスカット。これを繋ごうとすると、パスカットのためにアルバロ・ゴンサレスが足を出すと、これがラッキーな形で前線への浮き球のパスに。これをトヴァンがしっかり受けると、ボックス内からシュートを沈め、マルセイユが先制する。 ラッキーな形で先制したマルセイユは前半に追加点。アディショナルタイムにやや離れたいちでFKを獲得すると、パイェがクロス。左サイドでジェルマンが折り返したボールをアルバロ・ゴンサレスがシュート。これに反応したミリクが合わせて、追加点を奪う。今冬にナポリから加入したミリクは、移籍後初ゴールとなった。 <div id="cws_ad"><script src="//player.daznservices.com/player.js#44a12140e3dda008f998a5a1a9.1tybkqliqmgvi1ndbmyxnzxqc3$videoid=z6a9r90z66gv1kqk1teyuqal9" async></script></div> 前半で2点のリードを奪ったマルセイユだったが、後半に失点。立ち上がりの46分に左サイドからのグラウンダーのクロスが流れると、最後はソトカに蹴り込まれて1点を返される。 さらに61分にはRCランスが押し込むと、最後はクロスに対してメディーナがボックス内で合わせて同点に。そのままスコアは動かず、2-2の引き分けに終わった。 渦中のマルセイユは連敗を「3」で止めたものの、これで5戦未勝利となった。 RCランス 2-2 マルセイユ 【ランス】 ソトカ(後1) メディーナ(後16) 【マルセイユ】 トヴァン(前37) ミリク(前48) 2021.02.04 10:03 Thu
twitterfacebook
thumb

ユナイテッドがアルゼンチン代表DFメディーナに関心

マンチェスター・ユナイテッドがRCランスに所属するアルゼンチン代表DFファクンド・メディーナ(21)の獲得に関心を示しているようだ。フランス『La Voix du Nord』が報じている。 アルゼンチン屈指の名門リーベル・プレートの下部組織出身のメディーナは、母国のタジェレスでプロデビュー。アルゼンチンの世代別代表の常連だった実力者は多くのクラブの関心を集めた中、2020年夏にRCランスへ完全移籍した。 現在はヒザのケガで戦列を離れているが、ここまでリーグ・アン11試合に出場し、印象的なパフォーマンスを披露。その活躍が認められて昨年10月に行われたボリビア代表戦でA代表デビューも飾っている。 センターバックと左サイドバックを主戦場とする184cmのアスリート型のDFは、現在もユナイテッドに在籍する元アルゼンチン代表DFマルコス・ロホと似たようなプロフィール。ただ、出足の鋭さや無理が利く対人プレー、左足の鋭いフィードなど伸びしろ十分な素材だ。 そして、『La Voix du Nord』によると、ユナイテッドはメディーナの獲得に本腰を入れており、1200万ユーロ(約15億円)以上のオファーを準備しているという。 また、RCランスに対してはレンタルバックという形で今シーズン終了まで残留させるプランを提案するようだ。 2021.01.21 00:50 Thu
twitterfacebook
thumb

RCランスのクラスター発生を受け、リーグ・アン第9節のマルセイユvsRCランスが延期に

リーグ・アンを統括するフランス・プロリーグ機構(LFP)は28日、30日に予定していたリーグ・アン第9節のマルセイユvsRCランスを延期することを発表した。 今回の決定は、RCランスで新型コロナウイルス(COVID-19)の陽性反応が出たことを受けてのもの。RCランスでは、月曜に行ったPCR検査でトップ選手11人とスタッフ7人に新型コロナウイルスの陽性反応が見つかっていた。 LFPは、RCランスの発表を受け、2020-21シーズンの試合開催におけるプロトコルに従って、上記の試合日程の延期を決定した。なお、代替日などについては明らかにされていない。 現在、ヨーロッパは新型コロナウイルスの第二波に見舞われている。フランスでは、21日から4日間連続で1日の新規感染者数が過去最多を更新しており、25日には52000人を記録していた。 2020.10.29 08:25 Thu
twitterfacebook
thumb

新型コロナに悩まされるPSG、新シーズン初戦は昇格組にまさかの敗戦…《リーグ・アン》

パリ・サンジェルマン(PSG)は10日、リーグ・アン第2節延期分でRCランスと対戦し、0-1で敗戦した。 PSGが8月に集中開催された2019-20シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)に出場していた影響で延期されていた2020-21シーズンのリーグ・アン第2節の延期分。 CLでクラブ史上初のファイナリストとなったPSGは、新シーズンの初戦に向けてサラビアやヴェッラッティ、キンペンベらを先発で起用。スペインのイビサ島での休暇後に新型コロナウイルスの陽性反応が発覚したネイマールやムバッペら7選手は欠場となった。 試合はハイテンションでゲームに入った昇格組のRCランスに対し、やや後手に回ったPSGは17分にピンチ。GKレカのゴールキックを最前線で受けたガナゴがボックス内まで持ち上がると、二度のシュートフェイントで相手マークを剥がしシュート。しかし、これは右ポストを直撃し難を逃れた。 時間の経過と共にボールの主導権を掌握するPSGは、22分にルイズ=アティル、28分にエレーラ、40分にカリムエンドがRCランスゴールに迫ったが効果的なフィニッシュとはいかず、枠内シュート1本で前半を終えた。 迎えた後半、PSGはミスから先制を許す。57分、バックパスを受けたGKブルカのパスをペナルティアーク内でカットしたガナゴがボックス内に侵入しシュートをゴール右に突き刺した。 1点を追う展開となったPSGは、63分にもピンチを迎える。ミシュランの右クロスをファーサイドのカクタが頭で折り返すと、最後はバンザがダイビングヘッドで合わせたが、これはGKブルカが正面でセーブ。 反撃に出たいPSGは74分にカリムエンドを下げてヘセ・ロドリゲスを投入。しかし、RCランスの守備を最後までこじ開けられず。試合はそのまま0-1で終了。新型コロナに悩まされるPSGは、新シーズンの初戦を飾ることが出来なった。 2020.09.11 06:00 Fri
twitterfacebook

順位表

得点ランキング