スペツィア

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
14 スペツィア 18 4 6 8 23 32 -9 18
日程
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2021-01-19
29:15
コッパ・イタリア
5回戦
ローマ vs スペツィア
2021-01-23
23:00
セリエA
第19節
ローマ vs スペツィア
2021-01-31
20:30
セリエA
第20節
スペツィア vs ウディネーゼ
2021-02-06
23:00
セリエA
第21節
サッスオーロ vs スペツィア
2021-02-13
28:45
セリエA
第22節
スペツィア vs ミラン
結果
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2021.01.16
26:00
セリエA
第18節
トリノ 0 - 0 スペツィア
2021.01.11
28:45
セリエA
第17節
スペツィア 2 - 1 サンプドリア
2021.01.06
26:00
セリエA
第16節
ナポリ 1 - 2 スペツィア
2021.01.03
23:00
セリエA
第15節
スペツィア 0 - 1 ヴェローナ
2020.12.23
28:45
セリエA
第14節
スペツィア 1 - 2 ジェノア
基本データ

正式名称:スペツィア・カルチョ

原語表記:Spezia Calcio

愛称:アッキロッティ

創立:1906年

ホームタウン:スペツィア

チームカラー:白と黒

関連ニュース
thumb

吉田フル出場のサンプドリア、敵地でスペツィアに敗れ連勝ならず…《セリエA》

吉田麻也の所属するサンプドリアは11日、セリエA第17節でスペツィアとアウェイで対戦し1-2で敗戦した。吉田はフル出場している。 前節、2位インテルを相手に2-1で勝利した11位サンプドリア(勝ち点20)は、その試合から先発を2人変更。吉田は4試合ぶりのセンターバック起用となった。 前節のナポリ戦で9試合ぶりの勝利を飾った15位スペツィア(勝ち点14)に対し、サンプドリアは先制を許す。20分、ショートコーナーの流れからバイタルエリア手前でパスを受けたアグメがボックス内にロングパスを供給。これをゴールエリア左手前のシャボットが頭で折り返すと、最後はゴール前のテルツィが押し込んだ。 先手を取られたサンプドリアだが、24分にロングカウンターから同点に追い付く。自陣でボールをカットしたカンドレーバがロングパスを送ると、ケイタ、ダムスゴーアと繋ぎ、最後は左サイドでパスを受けたヤンクトのクロスをファーサイドに駆け上がったカンドレーバが右足ボレーで叩き込んだ。 同点に追い付いたサンプドリアは、27分にセットプレーからピンチを迎える。エステベスの右CKからポベガにヘディングシュートを許したが、これはゴール左に外れ、難を逃れた。 1-1で迎えた後半は、一進一退の展開が続いたがサンプドリアは60分に勝ち越しを許す。右サイドを突破したビグナリのクロスをクリアしようとしたトールスビーがボックス内でポベガを押し倒してしまいPKを献上。このPKをエヌゾラに決められた。 その後、サンプドリアはクアリアレッラやヴェッレ、ガストン・ラミレスら攻撃陣を投入し反撃を試みる。すると試合終了間際の92分、左サイドで獲得したFKからガストン・ラミレスがクロスを供給。これをニアの吉田が頭で合わせたが、シュートはゴール左に外れた。 結局、最後まで同点ゴールをことができなかったサンプドリアは、そのまま1-2で敗戦した。 2021.01.12 06:59 Tue
twitterfacebook
thumb

ナポリ、10人の格下スペツィアに痛恨の逆転負け《セリエA》

ナポリは6日、セリエA第16節でスペツィアをホームに迎え、1-2で逆転負けした。 3日前に行われた前節カリアリ戦を4-1と快勝した4位ナポリ(勝ち点28)は、ペターニャに代えてポリターノのみを変更。最前線にはロサーノを起用した。 18位スペツィア(勝ち点11)に対し、ナポリは開始1分に決定機。しかし、ロサーノのクロスを合わせるだけでゴールだったインシーニェはシュートをミートしきれなかった。 その後もポリターノのカットインシュートやバカヨコのミドルシュートでゴールに迫ったナポリは、11分にビッグチャンス。もたついたGKプロベデルからボールを奪ったロサーノがパスを送り、インシーニェがシュートに持ち込んだがプロベデルにセーブされた。 一方的な展開としていたナポリは37分にも先制のチャンス。しかし、ジエリンスキのスルーパスでボックス左に侵入したインシーニェのシュートはGKプロベデルの好守に阻止された。 圧倒しながらもゴールレスで迎えた後半、ナポリは53分にポリターノに代えてペターニャを投入。すると58分にそのペターニャが結果を出す。ボックス右まで上がったディ・ロレンツォのクロスをニアサイドでペターニャが合わせた。 しかし66分、ナポリはPKを献上してしまう。ファビアン・ルイスがボックス内でポベガを倒してしまった。このPKをエヌゾラに決められ、試合は振り出しとなった。 77分にイスマイリに2枚目のイエローカードが出され、数的優位となったナポリだったが、81分に失点する。エヌゾラにボックス右へ侵入されて左ポスト直撃のシュートを浴び、ルーズボールをポベガに押し込まれた。 まさかの逆転ゴールを決められたナポリはジョレンテを投入するも、1-2で敗れて痛恨の敗戦となった。 2021.01.07 04:02 Thu
twitterfacebook
thumb

降格圏のスペツィアがフィオレンティーナのMFサポナーラをレンタルで獲得

スペツィアは5日、フィオレンティーナのイタリア人MFリッカルド・サポナーラ(29)をレンタル移籍で獲得したことを発表した。 サポナーラは、エンポリやミラン、フィオレンティーナ、サンプドリア、ジェノア、レッチェとイタリア国内クラブを転々としていた。 最もプレーしたのはエンポリで公式戦163試合に出場し28ゴール35アシストを記録。セリエAでは通算146試合に出場し20ゴール29アシストを記録していた。 今シーズンはジェノアへのレンタル移籍が終了しフィオレンティーナでプレー。しかし、ここまでセリエAで2試合、コッパ・イタリアで1試合の出場に終わり、ベンチを温める日が続いていた。 セリエAに今シーズン昇格したスペツィアはここまで2勝5分け8敗の勝ち点11で降格圏の19位に位置。ここからの巻き返しに向けて起爆剤となるか注目が集まる。 2021.01.05 20:25 Tue
twitterfacebook
thumb

インテル格下に苦戦も6連勝、首位ミランを追走《セリエA》

インテルは20日、セリエA第13節でスペツィアをホームに迎え、2-1で勝利した。 前節ナポリとのビッグマッチを競り勝って5連勝とし、首位ミランに1ポイント差とした2位インテル(勝ち点27)は、ナポリ戦のスタメンからダルミアンに代えてハキミのみを変更した。 16位スペツィア(勝ち点11)に対し、ルカクとL・マルティネスの2トップで臨んだインテルが立ち上がり、攻勢に出る。 4分にルカクがループシュートを狙えば、9分にはヤングが単騎突破からのカットインシュートでゴールに迫った。そして12分にはFKからL・マルティネスがヘディングシュートとスペツィアを自陣に張り付けていく。 しかし、徐々にスペツィアにボールを持たれる時間帯を作られたインテルは、前半半ば以降はチャンスを作れずゴールレスで前半を終えた。 後半からガリアルディーニに代えてセンシを投入したインテルは、51分に均衡を破る。L・マルティネスのスルーパスを受けたハキミがボックス右に侵入。ニアサイドにシュートを突き刺した。 先制後、試合をコントロールしたインテルは68分にVARの末、PKを獲得する。センシのクロスがボックス内のエヌゾラの手に当たった。このPKをルカクが決めてリードを広げたインテルは、終盤にかけてもスペツィアに反撃を許さない。 結局、追加タイムに失点を喫したものの2-1で勝ちきったインテルが6連勝として首位ミランを1ポイント差で追走している。 2020.12.21 01:12 Mon
twitterfacebook
thumb

ミリンコビッチ=サビッチ1G1Aのラツィオが逃げ切り勝利でCLブルージュ戦に弾み《セリエA》

ラツィオは5日、セリエA第10節でスペツィアとのアウェイ戦に臨み、2-1で逃げ切った。 前節ウディネーゼ戦を1-3と完敗した9位ラツィオ(勝ち点14)は、3日前に行われたチャンピオンズリーグ(CL)のドルトムント戦を1-1で引き分け、決勝トーナメント進出に近づいた。そのドルトムント戦のスタメンから4選手を変更。コレアらに代えてアンドレアス・ペレイラやラッツァーリ、ラドゥらがスタメンとなった。 インモービレとアンドレアス・ペレイラの2トップで臨んだラツィオは3分にピンチ。エステベスのミドルシュートがGKレイナの手を弾き、右ポストに直撃した。 それでも15分に最初のチャンスを生かして先制する。決めたのはエースのインモービレ。ミリンコビッチ=サビッチがボール奪取から持ち上がってスルーパス。これを受けたインモービレがボックス左に侵入してGKとの一対一を制した。 さらに33分、ボックス手前中央で得たFKをミリンコビッチ=サビッチがゴール左に直接決めてラツィオがリードを広げる。 迎えた後半、2点のリードを保つラツィオは59分、3日後にCLクラブ・ブルージュ戦を控えるため、インモービレとルイス・アルベルトを交代させる。 しかし64分、ボックス右からエヌゾラのカットインシュートでネットを揺らされ、1点差に迫られた。 終盤にかけても押し込まれる展開が続いた中、追加タイム2分にはアンドレアス・ペレイラがゴールエリア左まで侵入してネットを揺らすも、VARの末にオフサイドがありノーゴールに。 それでも2-1で逃げ切ったラツィオが勝利し、ブルージュ戦に向けて弾みを付ける勝利を飾っている。 2020.12.06 01:06 Sun
twitterfacebook

順位表



得点ランキング