ボルシアMG

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
7 ボルシアMG 15 4 3 2 18 14 4 9
日程
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2020-12-01
29:00
CL グループB
第5節
ボルシアMG vs インテル
2020-12-05
23:30
ブンデスリーガ
第10節
フライブルク vs ボルシアMG
2020-12-09
29:00
CL グループB
第6節
レアル・マドリー vs ボルシアMG
2020-12-12
23:30
ブンデスリーガ
第11節
ボルシアMG vs ヘルタ・ベルリン
2020-12-15
26:30
ブンデスリーガ
第12節
フランクフルト vs ボルシアMG
結果
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2020.11.28
26:30
ブンデスリーガ
第9節
ボルシアMG 4 - 1 シャルケ
2020.11.25
26:55
CL グループB
第4節
ボルシアMG 4 - 0 シャフタール
2020.11.21
23:30
ブンデスリーガ
第8節
ボルシアMG 1 - 1 アウグスブルク
2020.11.08
26:00
ブンデスリーガ
第7節
レバークーゼン 4 - 3 ボルシアMG
2020.11.03
26:55
CL グループB
第3節
シャフタール 0 - 6 ボルシアMG
基本データ

正式名称:ボルシア・メンヒェングラットバッハ

原語表記:Borussia VfL Monchengladbach

愛称:Fohlen(子馬)、Fohlenelf(子馬の妖精)

創立:1900年

ホームタウン:メンヒェングラットバッハ

チームカラー:緑、白

関連ニュース
thumb

シャフタール粉砕のボルシアMG、指揮官は「まだ何も決まっていない」と慎重な姿勢

ボルシアMGのマルコ・ローゼ監督が、チャンピオンズリーグ(CL)での快勝を喜んでいる。クラブ公式サイトが伝えた。 ボルシアMGは25日、CLグループB第4節でシャフタールと対戦。前回の対戦では6-0のスコアで圧勝しており、今回もホームで勝利が期待される一戦となった。 試合は前半、FWマルクス・テュラムがボックス内で倒され得たPKを、MFラルス・シュティンドルが冷静に決め先制。その後も攻撃の手を緩めず、前半だけで3点を奪ったボルシアMGは、後半にも1点を追加し4-0のスコアで完勝した。 この勝利によって、ボルシアMGはレアル・マドリーやインテルと同じ組でありながら首位をキープ。試合後の会見に臨んだローゼ監督は、チームを称賛している。 「シャフタールはとても優れたクラブで、よく組織化されていると思う。しかし、我々はシャフタールと対戦した2試合で良い時間を過ごせた」 「私のチームは非常によくやってくれた。チームの選手たちは試合をしっかりと受け止めたうえで、結果を重視したプレーをしてくれたよ。全体的に、多くのことが上手くいったと思う」 また、グループステージで有利な状況となっているボルシアMGだが、ローゼ監督は「まだ何も決まっていない」と強調。そのうえで、決勝トーナメント進出に向け勢いに乗れていると語った。 「グループステージここまでで、勝ち点8を獲得できた。これからマドリー、インテルとの最後の2試合が控えていることを考えると、良いスタートを切れたと思うよ」 2020.11.26 16:07 Thu
twitterfacebook
thumb

シャフタールに2戦連続圧勝のボルシアMGが首位キープ!《CL》

ボルシアMGは25日、チャンピオンズリーグ(CL) グループB第4節でシャフタールをホームに迎え、4-0で快勝した。 レアル・マドリーとインテルが同居するグループBで首位に立つボルシアMG(勝ち点5)と、2位シャフタール(勝ち点4)の上位対決。 ボルシアMGが押し込む入りとなった中、10分に決定機。ボックス右深くまでえぐったラザロがマイナスにクロスを送り、ノイハウスがダイレクトで合わせるもシュートを枠の左に外してしまった。 それでも16分、テュラムがボックス左に侵入したところでクリフツォフに倒されてPKを獲得。このPKをシュティンドルが決めてボルシアMGが先制した。 さらに34分、右CKからエルベディがヘディングシュートを叩き込んだボルシアMGは、追加タイム1分にはFKの流れからエンボロがバイシクルシュートを蹴り込み、シャフタールに何もさせず前半を3点リードで終えた。 迎えた後半、シャフタールにボールを持たせたボルシアMGがリードを保つ中、77分に4点目が生まれる。右サイドからのヴェントのFKが誰にも触らずゴールに吸い込まれた。 このまま4-0で快勝としたボルシアMGが首位をキープしている。 2020.11.26 04:59 Thu
twitterfacebook
thumb

ボルシアMG、A・プレアのコロナ陽性を報告…アウグスブルク戦は欠場

ボルシアMGのマルコ・ローゼ監督は19日、フランス人FWアラサン・プレアがアウグスブルク戦を欠場することを報告した。クラブ公式サイトで伝えられている。 ここまで3勝2分け2敗で7位に位置するボルシアMG。21日にはブンデスリーガ第8節のアウグスブルク戦が控えているが、プレアは新型コロナウイルスに感染したため欠場するようだ。 ローゼ監督は19日の会見で「アラサンは、コロナ検査の結果で陽性が確認されたため、アウグスブルク戦に出場することができない」と報告した。 マルコ・ローゼ監督の信頼厚いプレアは、センターFWや左右のウイングを主戦場に今シーズンここまでの公式戦9試合で4ゴール4アシストの数字を残していた。 なお、ボルシアMGでは代表戦で負傷したMFヨナス・ホフマンが長期離脱となっており、プレアの離脱は年末にかけてブンデスリーガとチャンピオンズリーグの二足の草鞋を履くボルシアMGにとって大きな痛手だ。 2020.11.20 00:50 Fri
twitterfacebook
thumb

ボルシアMGに痛手…代表戦で負傷のホフマンが長期離脱へ

ボルシアMGに所属するMFヨナス・ホフマンが数週間の戦線離脱を強いられることになった。ドイツ『ビルト』が報じている。 ホフマンは11日に行われた国際親善試合のチェコ代表戦(1-0で勝利)に先発出場したが、前半半ばに右ハムストリングを痛めて負傷交代していた。その後、ドイツサッカー連盟(DFB)は12日にドイツ代表からの離脱を発表した。 ただ、今回の負傷に関しては右ハムストリングに筋断裂が確認されており、『ビルト』が伝えるところによれば、離脱期間は8週間程度が見込まれている。 マルコ・ローゼ監督の信頼厚いホフマンは、左右のウイングや2列目、セントラルMFを主戦場に今シーズンここまでの公式戦11試合で4ゴール6アシストの数字を残していた。 年末にかけてブンデスリーガとチャンピオンズリーグの二足の草鞋を履くボルシアMGにとって痛恨の主力離脱となった。 2020.11.13 17:50 Fri
twitterfacebook
thumb

助走無しでこの威力!ボルシアMGのドイツ代表MFヘアマンが強烈ミドルを叩き込む【インクレディブル・ゴールズ】

サッカーファンなら誰もが一度は見たことがあるであろう歴史に残るスーパーゴール。今回の企画『Incredible Goals』(信じられないゴール)では、これまでに生まれた驚愕のゴールを紹介していく。 今回はボルシアMGのドイツ代表MFパトリック・ヘアマンが決めたゴールだ。 <div id="cws_ad">◆ヘアマンがノー助走から放った弾丸シュート<br/><div style="margin:0 auto; max-width:100%; min-width:300px; " ><div style="position: relative; padding-bottom:56.25%; height: 0; overflow: hidden; "><iframe src="https://embed.dugout.com/v2/?p=eyJrZXkiOiJUY0QyeUN4RCIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0=" style="width: 300px; min-width: 100%; position: absolute; top:0; left: 0; height: 100%; overflow: hidden; " width="100%" frameborder="0" allowfullscreen scrolling="no"></iframe></div></div></div> ボルシアMGユース出身のヘアマンは、2010年にファーストチームデビューを果たすと、生え抜きの主力選手として公式戦340試合に出場し、54ゴールを挙げている。 抜群のスピードを活かしたドリブル突破や高いテクニックで攻撃を牽引するヘアマンだが、2010年8月29日に行われたブンデスリーガ第2節のレバークーゼン戦では、見事なゴールを決めている。 2-1とボルシアMGリードの44分、左サイドを崩し、ゴール前でボルシアMGがチャンスを作る。ゴール前の混戦からFWモハマドゥ・イドリスのシュートミスがボックス手前で待つヘアマンの下に転がる。すると、ヘアマンが助走をとらずにその場で右足を振り抜く。強烈なシュートはゴール左上に突き刺さり、見事なゴールとなった。 このゴールで相手を突き放したボルシアMG。その後試合は両チームに複数得点が生まれる打ち合いとなったが6-3で勝利している。 2020.11.12 16:00 Thu
twitterfacebook

順位表




得点ランキング