サッスオーロ

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
8 サッスオーロ 51 14 9 15 69 63 6 38
日程
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2020-09-20
25:00
セリエA
第1節
サッスオーロ vs カリアリ
2020-09-27
19:30
セリエA
第2節
スペツィア vs サッスオーロ
2020-10-03
22:00
セリエA
第3節
サッスオーロ vs クロトーネ
2020-10-18
19:30
セリエA
第4節
ボローニャ vs サッスオーロ

セリエA
第5節
サッスオーロ vs トリノ
基本データ

正式名称:USサッスオーロ・カルチョ

原語表記:Unione Sportiva Sassuolo Calcio s.r.l

創立:1922年

ホームタウン:サッスオーロ

チームカラー:緑、黒

関連ニュース
thumb

元ユーベの若手DF2人がカリアリとサッスオーロ間で交換トレード

カリアリは17日、サッスオーロのU-21イタリア代表DFアレッサンドロ・トリパルデッリ(21)を完全移籍で獲得したことを発表した。また、サッスオーロは同日、カリアリからイタリア人DFフィリッポ・ロマーニャ(23)を完全移籍で獲得したことを発表している。 左サイドバックのトリパルデッリは、ユベントスの下部組織出身でサッスオーロでプロデビューを飾った。ただ、サッスオーロでは出場機会を得られず、2018年夏にはエールディビジのズウォレへ、2019年1月にはセリエBのクロトーネへレンタルに出されていた。そして昨季はセリエAで僅か2試合の出場に留まっていた。 一方、センターバック兼セントラルMFのロマーニャもユベントスの下部組織出身。ユベントスではトップチームデビューを飾れず、レンタル先のノヴァーラでプロデビューを飾っていた。その後、ブレシアへのレンタル移籍を経て、2017年夏にカリアリに完全移籍していた。カリアリでは準主力としてプレーするも、昨季はサッスオーロにレンタル移籍し、セリエAで18試合に出場。ただ、新型コロナウイルスによる中断明け後はヒザのじん帯を痛めたため欠場していた。復帰は12月が予定されている。 2020.09.18 01:00 Fri
twitterfacebook
thumb

ジェノアがサッスオーロからDFゴルダニーガ、スウォンジーからFWアソロをレンタルで獲得

ジェノアは16日、サッスオーロに所属するイタリア人DFエドゥアルド・ゴルダニーガ(26)とスウォンジーに所属するU-21スウェーデン代表FWジョセル・アソロ(21)をレンタル移籍で獲得した。 なお、ゴルダニーガは買い取りオプションが付随。アソロは特定の条件を満たした場合に買い取り義務が発生する契約だという。 イタリアの年代別代表に選出された経験のあるゴルダニーガは、2017年夏にセリエBに降格したパレルモからサッスオーロに加入。しかし、サッスオーロでは出場機会に恵まれず、2018-19シーズンはフロジノーネ、2019-20シーズンはジェノアへレンタル移籍で加入。昨季のジェノアでは、セリエAで13試合に出場し1ゴールを記録していた。 一方、2016年にサンダーランドでプロデビューしたアソロは、クラブがリーグ1(イングランド3部)への降格した2018年の夏にスウォンジーへ完全移籍。しかし、スウォンジーではレギュラーを勝ち取るに至らず、2019-20シーズンはフローニンヘンへレンタル移籍で加入。フローニンヘンでも加入当初はベンチを温めたが、徐々に出場機会を増やすと公式戦23試合で4ゴール2アシストをマークした。 また、各年代のスウェーデン代表に選出されてきたJ・アソロは、2016年9月に弱冠17歳でU-21スウェーデン代表デビュー。これまで17試合に出場し3ゴールを記録している。 2020.09.17 07:45 Thu
twitterfacebook
thumb

ヴェローナ、サッスオーロから長身DFマニャーニをレンタル移籍で獲得

エラス・ヴェローナは2日、サッスオーロからイタリア人DFジャンジャコモ・マニャーニ(24)をレンタル移籍で獲得したことを発表した。なお、契約には特定の条件を満たした場合の買い取り義務が付随されている。 190cmの長身DFであるマニャーニは、セリエCのシラクサでのプレーが評価されると、ペルージャでのプレーを経て、2018年の夏にユベントスへ完全移籍。しかし、即座にサッスオーロへ買い戻しオプション付きの契約で放出されると、昨シーズンは昇格組のブレシアへレンタル移籍。 そのブレシアでは、シーズン序盤をケガで欠場すると、半年でサッスオーロに復帰。サッスオーロではセリエA8試合に出場したが先発はわずか1試合だった。 2020.09.03 00:30 Thu
twitterfacebook
thumb

サッスオーロがデュッセルドルフのトルコ代表DFアイハンを完全移籍で獲得

サッスオーロは16日、デュッセルドルフからトルコ代表DFカーン・アイハン(25)を完全移籍で獲得したことを発表した。 アイハンはシャルケの下部組織で育ち、2013年7月にファーストチームへ昇格。2016年1月にはフランクフルトへレンタル移籍を経験。2016年8月にデュッセルドルフへと完全移籍していた。 デュッセルドルフでは、公式戦121試合に出場し8ゴール7アシストを記録。2019-20シーズンのブンデスリーガでは31試合に出場し2ゴール3アシストを記録していた。 また、世代別の代表ではトルコとドイツでプレーしたものの、2016年からトルコ代表としてプレー。これまで28試合に出場し3ゴールを記録していた。 アイハンにはローマやアタランタも興味を示していたが、最終的にはサッスオーロへの移籍となった。 2020.08.16 19:57 Sun
twitterfacebook
thumb

ナポリ、サッスオーロのコートジボワール代表MFボガ獲得に迫る

ナポリがサッスオーロのコートジボワール代表MFジェレミー・ボガ(23)の獲得に迫っているようだ。イタリア『トゥット・スポルト』が報じている。 チェルシーの下部組織出身であるウインガー兼攻撃的MFのボガは、レンヌやグラナダ、バーミンガムへのレンタル移籍を経て2018年夏からサッスオーロでプレー。移籍初年度からコンスタントに出場機会を勝ち取ったボガは今季、セリエAで34試合に出場して11ゴール4アシストと主力として活躍していた。 そのボガの移籍金は4000万ユーロ(約50億円)と報じられるが、ナポリは余剰戦力のMFアダム・ウナスを交渉に含めることで移籍金を2500万ユーロ(約31億5000万円)に下げたい意向を持っているとのことだ。 個人面では年俸230万ユーロ(約2億9000万円)の5年契約を提示している模様だが、サッスオーロを口説き落とせるだろうか。 2020.08.16 02:30 Sun
twitterfacebook

順位表




得点ランキング