ヴィッセル神戸

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
7 ヴィッセル神戸 1 0 1 0 1 1 0 1
日程
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2020-07-04
19:30
明治安田生命J1リーグ
第2節
ヴィッセル神戸 vs サンフレッチェ広島
2020-07-08
19:00
明治安田生命J1リーグ
第3節
サガン鳥栖 vs ヴィッセル神戸
2020-07-11
19:00
明治安田生命J1リーグ
第4節
大分トリニータ vs ヴィッセル神戸
2020-07-18
19:00
明治安田生命J1リーグ
第5節
ヴィッセル神戸 vs 清水エスパルス
2020-07-22
19:30
明治安田生命J1リーグ
第6節
セレッソ大阪 vs ヴィッセル神戸
結果
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2020.02.23
16:00
明治安田生命J1リーグ
第1節
ヴィッセル神戸 1 - 1 横浜FC
2020.02.19
19:30
ACL2020グループG
第2節
水原三星 0 - 1 ヴィッセル神戸
2020.02.12
19:00
ACL2020グループG
第1節
ヴィッセル神戸 5 - 1 ジョホール・ダルル・タクジム
基本データ

正式名称:ヴィッセル神戸

原語表記:Vissel KOBE

ホームタウン:神戸市

チームカラー:クリムゾンレッド

関連ニュース
thumb

シティ、リージョ氏の新アシスタントコーチ就任を発表!かつては神戸で指揮官を歴任

マンチェスター・シティは9日、新たなアシスタントコーチにフアン・マヌエル・リージョ氏(54)を招へいしたことを発表した。 シティのコーチングスタッフに加わったリージョ氏は、公式サイトで以下のように喜び語った。 <div class="dugout-video dugout-embed-eyJrZXkiOiJFY0lHeDNkciIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0="></div><script type="text/javascript" src="https://embed.dugout.com/v3.1/ultrasoccer.js"></script> 「マンチェスター・シティのコーチングスタッフに加われてうれしく思っている。ペップとの関係は何年も前にさかのぼるが、彼の率いるエキサイティングなチームの一員に加われることに興奮しているよ」 「マンチェスター・シティは、クラブや監督が期待する美しいサッカーで近年多くの成功を収めてきた。そのグループの一員になれることを嬉しく思っている。今後のクラブの成功に私も貢献したいと思っているよ」 スペイン人指導者のリージョ氏は、1981年から監督業をスタートさせ、これまでレアル・ソシエダやアルメリアなど複数クラブを指揮。近年ではバルサ化をかかげるヴィッセル神戸の指揮官を務めたが、2019年4月に成績不振を理由に解任された。 その後、2019年8月に当時中国甲級リーグ(2部)に所属していた青島黄海の指揮官に就任すると、昨シーズンは中国甲級リーグで優勝を飾り、クラブ史上初となる中国スーパーリーグ昇格を決めた。 これを受け、青島黄海は1月にリージョ監督との契約延長を発表。しかし、新型コロナウイルスの影響により延期された新シーズン開幕前の今月5日に、同クラブはリージョ監督の退任発表していた。 2020.06.10 02:50 Wed
twitterfacebook
thumb

行き先は神戸ではない? シュツットガルト退団報道の元ドイツ代表FWゴメスはアメリカ行きか

かつてバイエルンやドイツ代表でも活躍、現在はドイツ2部のシュツットガルトに所属するFWマリオ・ゴメス(34)が新天地へと旅立つようだ。 自身が下部組織時代を過ごしたシュツットガルトでプレーするゴメスは、今シーズンはブンデスリーガ2部で20試合に出場し6ゴール1アシストを記録。チームは現在自動昇格圏の2位につけている状況だ。 <div id="cws_ad"><div class="dugout-video dugout-embed-eyJrZXkiOiJWbFRyd01MaSIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0="></div><script type="text/javascript" src="https://embed.dugout.com/v3.1/ultrasoccer.js"></script></div> しかし、ゴメスとシュツットガルトの契約は今月末までとなっているが、それを延長することはないようだ。 ドイツ『シュツットガルター・ナーハリヒテン』によると、シュツットガルトは昇格した場合にチームを生まれ変わらせる考えがあり、ベテランとなったゴメスはその構想には入っていないようだ。 そのため、ゴメスは残り5試合でシュツットガルトを退団。しかし、現役は引退せず、新天地へと向かうこととなり、それはアメリカになる可能性があるようだ。 『シュツットガルター・ナーハリヒテン』は、昨年11月にゴメスへアジアからオファーがあると報道。中国やUAE、トルコなどからの興味がある中、Jリーグのヴィッセル神戸も関心を寄せていると報じていた。 現在もゴメスにはオファーがいくつか届いており、その中で有力なものがアメリカだとしている。 キャリアを通じてブンデスリーガでは328試合170ゴール45アシストを記録。ドイツ代表でも78試合で31ゴールを記録しているゴメス。Jリーグに来れば大きな得点源となりそうだが、去就は果たして。 2020.06.06 12:20 Sat
twitterfacebook
thumb

3冠への大きな一撃!イニエスタが放った起死回生の無回転シュート【インクレディブル・ゴールズ】

サッカーファンなら誰もが一度は見たことがあるであろう歴史に残るスーパーゴール。今回の企画『Incredible Goals』(信じられないゴール)では、これまでに生まれた驚愕のゴールを紹介していく。 今回はヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタがバルセロナ時代に決めたゴールだ。 <div id="cws_ad"><div class="dugout-video dugout-embed-eyJrZXkiOiJrRmd5Vmt0byIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0="></div><script type="text/javascript" src="https://embed.dugout.com/v3.1/ultrasoccer.js"></script></div> 2018年に神戸に加入したイニエスタは、それまでバルセロナで16シーズンを過ごし、公式戦600試合以上に出場。卓越したプレービジョンを武器に異彩を放ち続け、8度のリーガエスパニョーラ優勝や4度のチャンピオンズリーグ(CL)制覇など、トータルで31個のタイトル獲得に貢献してきた。 数多く決めたゴールの中でも、本人が「言葉では言い表せない」と表現したのが、2009年5月6日に開催されたCL準決勝2ndレグ、スタンフォード・ブリッジでのチェルシー戦でのゴールだ。 ゴールレスドローに終わった1stレグをよそに、前半9分にMFマイケル・エッシェンのゴールでチェルシーが先制。さらに後半21分にはDFエリック・アビダルが退場処分を受けて、追いかける立場のバルセロナがさらなる苦境に立たされた。 誰もがチェルシーの決勝進出を信じた後半48分、イニエスタの右足が輝きを放つ。右サイドを駆け上がったDFダニエウ・アウベスがゴール前にクロスを供給。このボールは相手DFジョン・テリーに当たってボックス内の逆サイドにいたFWサミュエル・エトーに渡ったが、エトーはとっさにきたボールに対してトラップが長くなってしまう。 しかし、エトーの後方にいたFWリオネル・メッシがボールをキープすると、ボックス外のゴール正面にいたイニエスタにパス。グラウンダーのパスに対してイニエスタは迷うことなく右足を一閃。無回転のボールはぐんぐん伸びていきゴール上段の右隅へ。名GKであるペトル・チェフが反応するも、ボールは右手をかすめて、ネットを揺らした。 このゴールで追いついたバルセロナはアウェイゴールの差でチェルシーを退けてファイナルへ進出すると、勢いそのままに決勝でマンチェスター・ユナイテッドを撃破し、ジョゼップ・グアルディオラ政権となった初めてのシーズンで3冠を達成。 まさに、このイニエスタのゴールこそが“バルセロナ時代の到来”を告げる始まりの鐘となった。あの時、イニエスタのゴールが決まっていなければ、その後のバルセロナの歴史は大きく変わっていたことだろう。 2020.06.02 21:10 Tue
twitterfacebook
thumb

神戸の本拠地・ノエスタの利用制限が解除…今後も感染防止対策を徹底

ヴィッセル神戸の本拠地であるノエビアスタジアム神戸の利用が可能となった。 ノエビアスタジアム神戸は、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染対策により、3月31日(火)より利用制限を行なっていた。しかし、全国的な緊急事態宣言の解除もあり、利用制限を5月一杯までとし、6月1日(月)より利用が可能となることを発表した。 これにより、現在中断しているJリーグが再開となった場合でも、神戸は本拠地でプレーすることが可能となる。 なお、ノエビアスタジアム神戸は「エントランス内での集合(立ち話等)、休憩、飲食は禁止」、「発熱や咳等の風邪症状がある方は、利用を控えること」、「他の利用者と一定の距離をおいて利用すること」、「こまめな手洗いうがいや咳エチケットなどを励行すること」と利用の際の感染防止対策の徹底を呼びかけている。 また、今後感染状況の変化によっては、再び利用制限が設けられる可能性もある。 2020.05.29 13:50 Fri
twitterfacebook
thumb

ユナイテッド若手MFのプレーモデルはイニエスタ?「彼はいつだって僕のアイドルだった」

マンチェスター・ユナイテッドのイングランドU-20代表MFアンヘル・ゴメスが自らのアイドルを明かした。クラブ公式サイトが伝えている。 ユナイテッドアカデミー生え抜きの若手注目株であるゴメス。2017年に16歳と268日でトップチームデビューを飾り、クラブの史上最年少デビュー選手となっている。 <div id="cws_ad"><div class="dugout-video dugout-embed-eyJrZXkiOiJSeEl6VmZvTSIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0="></div><script type="text/javascript" src="https://embed.dugout.com/v3.1/ultrasoccer.js"></script></div> 19歳になったゴメスは、まだトップチームのレギュラーとして定着はしていないものの、ユナイテッドでの明るい未来が予想されている。 ユナイテッドのクラブ公式インタビューに応えたゴメスは、自らのインスピレーションについてコメント。ゴメスが当時10歳だった2011年に、チャンピオンズリーグ(CL)決勝でユナイテッド相手に圧巻のパフォーマンスを見せた、バルセロナ(現ヴィッセル神戸)のアンドレス・イニエスタのプレーに身を奪われたと語った。 「僕のプレースタイルのモデルは、イニエスタだね。彼はいつだって僕のアイドルだった」 「子供のころ彼を見て育ったし、似たポジションでプレーしていたから、いつもモデルにしてプレーしていたんだ」 また、ゴメスはそれ以外の選手たちもインスピレーションになったと続け、元ユナイテッドの3選手を含むたくさんの選手に憧れて育ったと話した。 「子供のころ憧れていた選手に関していえば、いつでもロナウジーニョだった。ブラジル人選手はみんなそうだ、ロビーニョもね。それからクリスティアーノ・ロナウドもだ」 「フリースタイルフットボールが流行った“ジョガ・ボニート”ムーブメントを覚えているよ。まだ幼かった僕はスキルの練習ばかりしていただ。だから(クリスティアーノ・)ロナウドのような選手も憧れだったね」 「昔よくおじさんの家に遊びに行ったんだけど、よくサッカーのビデオを一緒に観ていた。彼は古き良きフットボールが好きだったから、(ディエゴ・)マラドーナや(フアン・ロマン・)リケルメのような選手のビデオを見せてくれたんだ。ティエリ・アンリも小さいとき見ていたしね」 「それから、もちろんユナイテッドの下部組織で育ったから、ナニの影響も大きかった。試合を観に行っていた8歳くらいのとき、(カルロス・)テベスやロナウドがユナイテッドにいて素晴らしいシーズンを送っていたんだ」 「これらの選手みんなが僕が子供ころの憧れの選手さ」 2020.05.27 10:40 Wed
twitterfacebook

順位表




得点ランキング