カリアリ

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
18 カリアリ 20 4 8 17 30 50 -20 29
日程
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2021-04-11
19:30
セリエA
第30節
インテル vs カリアリ
2021-04-17
27:45
セリエA
第31節
カリアリ vs パルマ

セリエA
第33節
カリアリ vs ローマ

セリエA
第34節
ナポリ vs カリアリ

セリエA
第35節
ベネヴェント vs カリアリ
結果
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2021.04.03
22:00
セリエA
第29節
カリアリ 0 - 2 ヴェローナ
2021.03.20
26:00
セリエA
第28節
スペツィア 2 - 1 カリアリ
2021.03.14
26:00
セリエA
第27節
カリアリ 1 - 3 ユベントス
2021.03.07
26:00
セリエA
第26節
サンプドリア 2 - 2 カリアリ
2021.03.03
28:45
セリエA
第25節
カリアリ 1 - 0 ボローニャ
基本データ

正式名称:カリアリ・カルチョ

原語表記:Cagliari Calcio s.p.a.

愛称:カステッドゥ、イソラーニ(冬眠)、ロッソブル(赤と青)

創立:1920年

ホームタウン:カリアリ

チームカラー:青、赤

関連ニュース
thumb

今季全試合出場中のバレッラ、累積による出場停止で古巣との一戦を欠場

セリエA規律委員会は8日、インテルに所属するイタリア代表MFニコロ・バレッラに対し、1試合の出場停止処分を科したことを発表した。 バレッラは、3日に行われたセリエA第29節のボローニャ戦でイエローカードを今季5枚目のイエローカードを受け、累積による出場停止処分となった。 2019年夏にカリアリからレンタル移籍で加入したバレッラは、加入直後からアントニオ・コンテ監督の信頼を掴むと、2019-20シーズンは公式戦41試合に出場。この活躍が認められ、昨夏に完全移籍。 今季も中盤の核として公式戦全試合に出場し3ゴール10アシストの成績を収め、セリエAで首位を快走するチームを支えている。 セリエA10連勝中のインテルは、11日にセリエA第30節でカリアリと対戦する。 2021.04.09 00:01 Fri
twitterfacebook
thumb

CL敗退のユベントス、渦中のC・ロナウドが圧巻のトリプレッタ《セリエA》

ユベントスは14日、セリエA第27節でカリアリとのアウェイ戦に臨み、3-1で勝利した。 前節ラツィオ戦をモラタのドッピエッタで逆転勝利とした3位ユベントス(勝ち点52)は、5日前に行われたチャンピオンズリーグ(CL)ではポルト相手に悔しい敗退を喫した。そのポルト戦のスタメンから4選手を変更。批判に晒され、退団報道が出ているC・ロナウドが引き続きモラタと2トップを形成した。 17位カリアリ(勝ち点22)に対し、10分に最初のチャンスを生かしてユベントスが先制する。決めたのはポルト戦での低調なパフォーマンスを受けて批判に晒されていたC・ロナウド。クアドラードの右CKから打点の高いヘディングシュートを叩き込んだ。 さらに24分、モラタのラストパスを受けたC・ロナウドがGKクラーニョと接触してPKを獲得。これを自ら決めてリードを広げた。 止まらないC・ロナウドは32分、トリプレッタを達成する。キエーザのパスをボックス右で受け、カットインから左足でシュートを突き刺した。 3-0として余裕の展開としたユベントスは迎えた後半、カリアリをいなしながら時間を進めていく。 しかし61分、1点を返される。ベルナルデスキがあっさり背後を取られ、最後はシメオネに決められた。 その後、カリアリの攻勢が強まったが、ここを凌いだユベントスが時間を消化。終盤に幾つかピンチがあったものの、3-1のまま逃げ切ったユベントスが首位インテルとの10ポイント差を維持している。 2021.03.15 03:57 Mon
twitterfacebook
thumb

吉田がクローザーとして投入されるもラストプレー被弾でカリアリにドロー《セリエA》

サンプドリアは7日、セリエA第26節でカリアリをホームに迎え、2-2で引き分けた。 前節ジェノヴァ・ダービーを引き分けに持ち込んだ10位サンプドリア(勝ち点31)は、吉田が2試合連続ベンチスタートとなった。 2連勝で残留圏内に浮上した17位カリアリ(勝ち点21)に対し、終盤まで1点のリードを許していたサンプドリア。それでも78分にベレシュインスキ、2分後にガッビアディーニが立て続けにゴールを挙げ、逆転に成功する。 そのサンプドリアは88分、逃げ切りを図るべく吉田を5バックの中央に投入。守備重視の布陣でクローズにかかったが、ラストプレーの追加タイム6分に同点とされる。 ルーズボールをボックス手前中央のナインゴランに強烈なミドルシュートでネットを揺らされた。直後にタイムアップとなり、サンプドリアは勝ち点2を失っている。 2021.03.08 04:21 Mon
twitterfacebook
thumb

ドルトムント、来季に向けて3人の若手CBをリストアップ!

ドルトムントが来シーズンに向けてセンターバックの補強に動いているようだ。ドイツ『スカイ』が報じている。 ドルトムントではサイドバックとセンターバックのバックアッパーを担う元ポーランド代表DFウカシュ・ピシュチェク(35)が今シーズン終了後に現役を引退し、U-21フランス代表DFダン=アクセル・ザガドゥ(21)も度重なる負傷に悩まされており、来シーズンに向けてセンターバックの補強が優先事項のひとつとなっている。 そういった中、『スカイ』は新戦力候補にセリエAで活躍する2人のセンターバックと、パリ・サンジェルマン(PSG)のアカデミーに在籍する10代の若手DFの名前を挙げている。 現時点で最有力候補に挙がるのは、フィオレンティーナに所属するセルビア代表DFニコラ・ミレンコビッチ(23)。 母国のパルチザンで台頭したミレンコビッチは2017年にフィオレンティーナへ加入。3バックと4バックのセンターバックに加え、右サイドバックもこなす汎用性が高い195cmの若手DFだ。 抜群の空中戦の強さと長いストライドを生かした幅広い守備範囲、一定のボールスキルと、総合力の高いプレーでセリエA屈指のセンターバックと評される逸材は、現行契約が2022年6月までとなっており、今夏のタイミングで市場に出る可能性が高い。そして、ドルトムントはすでに獲得を目指してコンタクトを取っているという。 そのミレンコビッッチのプランBとして名前が挙がっているのは、カリアリに所属するポーランド代表DFセバスティアン・ウォルキエビッツ(20)。 2019年にカリアリに加入した188cmの大型DFは、昨シーズン後半からレギュラーに定着。すると、2年目の今季はチームが下位に低迷している中、個人としては安定した守備に加え、ビルドアップの局面でも存在感を発揮しており、国内外で評価を高めている。ドルトムントはポゴニ・シュチェチン在籍時代から関心を示している同選手に対して具体的な動きは見せていないが、財政難のカリアリが換金対象に見なしていることもあり、獲得の可能性は十分にあるようだ。 3人目はPSGのU-19チームに在籍しているU-18フランス代表DFスマイラ・クリバリ(17)。 将来性豊かな190cmのセンターバックは、PSGとの契約が今シーズン終了までとなっており、ドルトムント移籍に向けて口頭合意に至っているという。ただ、先日にクリバリはヒザ前十字じん帯を断裂する重傷を負っており、その影響によって現時点では正式契約に踏み切るかどうかが慎重に検討されているようだ。 2021.02.23 23:54 Tue
twitterfacebook
thumb

カリアリ、かつてSPALをセリエA昇格に導いたセンプリチ氏を新指揮官に招へい!

カリアリは22日、イタリア人指揮官レオナルド・センプリチ氏(53)を新監督に招へいしたことを発表した。契約期間は2022年6月30日までとなる。 現役引退直後から監督業をスタートし、イタリア国内の下部リーグクラブを中心に4クラブの監督を歴任したセンプリチ氏。2014年12月に当時レガ・プロ・ジローネB(イタリア3部)に所属していたSPALの指揮官に就任すると、2015-16シーズンに1位となりセリエBへ昇格。そのシーズンにはセリエB優勝まで果たし、セリエA昇格を決めていた。 1967-68シーズンぶりとなるセリエA挑戦となった2017-18シーズンは17位でセリエA残留を果たすと、2018-19シーズンは一度も降格圏に沈むことなく13位でフィニッシュ。しかし、セリエA復帰3年目となった昨季は開幕から極度の不振に喘ぐと、第23節終了時点で4勝3分け16敗の最下位に低迷。昨年2月にSPALの監督を解任されて以降、フリーの状態が続いていた。 カリアリでは、成績不振から同日にエウゼビオ・ディ・フランチェスコ監督(51)が解任されており、新監督には昨年11月末の勝利を最後に16試合未勝利のチームの立て直しが期待されている。 2021.02.23 07:10 Tue
twitterfacebook

順位表

得点ランキング