フィオレンティーナ

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
17 フィオレンティーナ 8 2 2 5 10 15 -5 9
日程
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2020-12-07
28:45
セリエA
第10節
フィオレンティーナ vs ジェノア
2020-12-13
23:00
セリエA
第11節
アタランタ vs フィオレンティーナ
2020-12-16
28:45
セリエA
第12節
フィオレンティーナ vs サッスオーロ
2020-12-19
23:00
セリエA
第13節
フィオレンティーナ vs ヴェローナ
2020-12-22
28:45
セリエA
第14節
ユベントス vs フィオレンティーナ
結果
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2020.11.29
23:00
セリエA
第9節
ミラン 2 - 0 フィオレンティーナ
2020.11.22
20:30
セリエA
第8節
フィオレンティーナ 0 - 1 ベネヴェント
2020.11.07
28:45
セリエA
第7節
パルマ 0 - 0 フィオレンティーナ
2020.11.01
26:00
セリエA
第6節
ローマ 2 - 0 フィオレンティーナ
2020.10.25
26:00
セリエA
第5節
フィオレンティーナ 3 - 2 ウディネーゼ
基本データ

正式名称:ACFフィオレンティーナ

原語表記:ACF Fiorentina S.p.A.

愛称:ビオラ(紫)

創立:2002年

ホームタウン:フィレンツェ

チームカラー:紫

関連ニュース
thumb

イブラ不在ミラン、新生フィオレンティーナに快勝で首位キープ《セリエA》

ミランは29日、セリエA第9節でフィオレンティーナをホームに迎え、2-0で快勝した。 前節ナポリとの上位対決を制して首位を守ったミラン(勝ち点20)は、イブラヒモビッチが負傷離脱となった中、3日前に行われたヨーロッパリーグのリール戦を劣勢ながら1-1で引き分けた。決勝トーナメント進出に向けて三つ巴の競り合いが続く中、リール戦のスタメンから5選手を変更。ケシエやロマニョーリ、カラブリアら主力が先発に戻り、負傷明けのサレマカーズがスタメンに戻った。 前節からプランデッリ監督が指揮を執る15位フィオレンティーナ(勝ち点8)に対し、[4-2-3-1]で臨んだミランは最前線にレビッチ、2列目に右からサレマーカーズ、ディアス、チャルハノールと並べた。 一進一退の攻防で立ち上がった中、17分にミランが最初のチャンスを生かして先制する。右CKからニアサイドのケシエがヘッドで逸らすと、ファーサイドに流れたボールをロマニョーリが頭で押し込んだ。 先制後、21分にヴラホビッチに左ポスト直撃のシュートを浴びたものの、25分にPKを獲得する。カラブリアのパスを受けたサレマーカーズがボックス内に侵入してペッゼッラに後方から倒された。 このPKをケシエが決めてリードを広げたミランは、37分にもPKを獲得。テオ・エルナンデスがボックス左に侵入し、切り返しを図ったところでカセレスに倒された。しかし、キッカーのケシエはGKドラゴウスキにセーブされ、ミランは2点のリードで前半を終えた。 後半からカジェホンに代えてボナヴェントゥーラを投入し、前がかってきたフィオレンティーナに対し、ミランは53分にチャルハノールがミドルシュートを右ポストに直撃させる。 55分にはピンチを迎えたものの、守護神ドンナルンマがリベリとの一対一を止めて2点差を保った。 その後、68分にリベリに代えて元ミランFWクトローネを投入してきたフィオレンティーナに対し、終盤の85分にCKからペッゼッラにヘディングシュートでオンターゲットを記録されるも、ここもGKドンナルンマがセーブしてタイムアップ。快勝したミランが首位キープに成功している。 2020.11.30 01:05 Mon
twitterfacebook
thumb

バティストゥータが古巣フィオレンティーナのコーチ就任か

セリエAで活躍した元アルゼンチン代表FWガブリエル・バティストゥータ氏(51)が古巣フィオレンティーナのコーチに就任する可能性があるようだ。 フィオレンティーナでは9日に成績不振を受けてジュゼッペ・イアキーニ前監督を解任し、チェーザレ・プランデッリ新監督の就任が発表された。 そのプランデッリ監督がバティストゥータ氏のコーチ就任の可能性を示唆した。 「あとでバティストゥータと話をするよ。彼はチームにとって付加価値を与えてくれる存在だ。彼のような元ストライカーに指導されることは選手にとって刺激的なことだろう。今すぐには不可能だろうが、今後のコーチ就任については話し合うことができるはずだ」 現役引退後はサッカー界から離れて畜産を営み、現在は建設会社を経営しているバティストゥータ氏。1991年から2000年まで在籍したフィオレンティーナで168ゴールを挙げた往年の名ストライカーの古巣クラブのコーチ就任は実現するだろうか。 2020.11.10 23:00 Tue
twitterfacebook
thumb

ファウルを受けたふりで罰金25万円、名手リベリが“ダイブ”で処分

フィオレンティーナの元フランス代表FWフランク・リベリが、罰金処分を科された。 セリエAの懲戒委員会は、セリエA第7節での出来事に対して処分を決定。パルマvsフィオレンティーナに出場していたリベリと、トリノvsクロトーネに出場していたクロトーネノMFミロシュ・ヴリッチに対し、2000ユーロ(約25万円)の罰金を科した。 <div id="cws_ad">◆バイエルン時代の切れ味はどこへ…<br/><div style="margin:0 auto; max-width:100%; min-width:300px; " ><div style="position: relative; padding-bottom:56.25%; height: 0; overflow: hidden; "><iframe src="https://embed.dugout.com/v2/?p=eyJrZXkiOiJMZTh0NFVIZSIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0=" style="width: 300px; min-width: 100%; position: absolute; top:0; left: 0; height: 100%; overflow: hidden; " width="100%" frameborder="0" allowfullscreen scrolling="no"></iframe></div></div></div> 罰金処分の理由は「ダイビング」とのこと。「対戦相手のボックスでファウルを受けたふりをした」とし、重い処分が下されることとなった。 リベリは、今シーズンのセリエAでここまで5試合でプレーし2アシストを記録していた。 2020.11.10 22:15 Tue
twitterfacebook
thumb

ヴィオラがイアキーニ監督の解任を発表…新監督は10年ぶりの復帰となるプランデッリ氏が就任!

フィオレンティーナは9日、ジュゼッペ・イアキーニ監督(56)の解任および、チェーザレ・プランデッリ氏(63)の新監督就任を発表した。 昨年12月にフィオレンティーナの指揮官に就任したイアキーニ監督は、15位に低迷していたチームの立て直し契約延長にサイン。就任後はセリエA20試合で9勝8分け5敗の成績を収め、10位までチームを引き上げた。 しかし、今シーズンは第7節終了時点で2勝2分け3敗。開幕戦のトリノ戦こそ勝利したが、第2節のインテル戦から3試合白星から遠ざかると、4試合ぶりの勝利となったウディネーゼ戦以降の直近2試合でも白星から遠ざかり、チームは代表ウィークに入るタイミングでの監督交代に踏み切ったようだ。 ヴェローナやパルマ、ローマなどセリエAクラブで監督を務めたプランデッリ氏は、2005年7月から2010年6月までフィオレンティーナで指揮官を歴任。 2010年7月からはイタリア代表を指揮し、2014年のブラジル・ワールドカップに出場。その後はガラタサライ、バレンシア、アル・ナスル、ジェノアで監督を務めてたが、2019年6月にジェノアの監督を退任して以降はフリーの状態が続いていた。 なお、過去にフィオレンティーナで指揮官を務めていた時は、5年間で公式戦240試合を指揮し119勝54分け67敗の成績を収めていた。 2020.11.10 06:45 Tue
twitterfacebook
thumb

カジェホンが新型コロナ陽性に、症状はなし

フィオレンティーナは6日、元スペイン代表FWホセ・カジェホンが新型コロナウイルスの検査結果で陽性となったことを発表した。 クラブによるとカジェホンは既に自己隔離に入ったとのことだが、症状はないとのことだ。 フィオレンティーナは7日にセリエA第7節パルマ戦を控えるが、カジェホンは欠場となる。ナポリを退団して今季、フリーでフィオレンティーナに加入したカジェホンはここまでセリエA3試合に出場していた。 2020.11.06 23:00 Fri
twitterfacebook

順位表




得点ランキング