ノリッジ

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
20 ノリッジ 21 5 6 18 25 52 -27 29
日程
開催日時 ホーム スコア アウェイ

プレミアリーグ
第30節
ノリッジ vs サウサンプトン

プレミアリーグ
第31節
ノリッジ vs エバートン

プレミアリーグ
第32節
アーセナル vs ノリッジ

プレミアリーグ
第33節
ノリッジ vs ブライトン

プレミアリーグ
第34節
ワトフォード vs ノリッジ
結果
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2020.03.07
24:00
プレミアリーグ
第29節
シェフィールド・ユナイテッド 1 - 0 ノリッジ
2020.02.28
29:00
プレミアリーグ
第28節
ノリッジ 1 - 0 レスター・シティ
2020.02.23
23:00
プレミアリーグ
第27節
ウォルバーハンプトン 3 - 0 ノリッジ
2020.02.15
26:30
プレミアリーグ
第26節
ノリッジ 0 - 1 リバプール
2020.02.01
24:00
プレミアリーグ
第25節
ニューカッスル 0 - 0 ノリッジ
基本データ

正式名称:ノリッジ・シティFC

原語表記:Norwich City Football Club

愛称:カナリーズ

創立:1902年

ホームタウン:ノリッチ

チームカラー:緑、黄

関連ニュース
thumb

最下位のノリッジSD、シーズン打ち切りでの降格に反対「フットボールは会議室ではなくピッチで行うべき」

ノリッジ・シティのスチュアート・ウェバーSD(スポーツ・ディレクター)がリーグ打ち切りでの降格は受け入れられないと話した。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えた。 新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受け、シーズンがストップしているプレミアリーグ。イギリス国内ではロックダウン(都市封鎖)の緩和が段階的に行われており、6月中の再開を目指し動き出している。 一方で、シーズンが短縮される可能性も残っており、最終的な順位を決定する方法として、1試合ごとの勝ち点の平均獲得数を算出し、その数値で決めると言う案も出ている。 ノリッジはここまでリーグ29試合を消化し、勝ち点21のリーグ最下位。降格を免れる17位とは勝ち点6の差があるが、ウェバーSDはあくまでリーグを全うすべきだと主張した。 「私の意見では、ピッチの外ではなく、ピッチの上で解決する必要がある。再開に関して我々が抱えている大きな問題は、再開して3つのチームが降格しても問題ないということだ」 「我々は16位と6ポイントしか離れていない。仮に降格しても、問題ない。なぜならフットボールはピッチで行うことべきだからだ。会議室ではなくピッチでプレーされるべきだ」 「しかし、チャンピオンシップ(イングランド2部)は再開してすべての試合をこなす必要がある。受け入れられないのは、すべての試合をこなして降格したのに、チャンピオンシップがそうでない場合だ。彼らはシーズンを終了していないのに、数チームが自動的に昇格することになる」 また、今季のノリッジはリーグ戦で苦戦する一方、FAカップではトッテナムに勝利するなど、準々決勝に駒を進めている。 「FAカップを完了することはできないが、我々は準々決勝にいる。チャンピオンシップのトップ6のチームを打ち負かし、プレミアリーグの2チームに勝利した。つまり、FAカップに勝利し、ヨーロッパでメダルを獲得したということだ。我々の試合のレベルは準々決勝に残った他のチームよりも難しかったからだ」 「それはスポーツにおいてとても重要なポイントだ。昇格も降格もピッチの上で解決するべきだ」 2020.05.14 17:55 Thu
twitterfacebook
thumb

FA、ノリッジ戦後にスタンドへ特攻したダイアーを告発…

イングランドサッカー協会(FA)は23日、トッテナムのイングランド代表MFエリック・ダイアーに関する告発を発表した。 3月4日に行われたFAカップ5回戦のノリッジ・シティ戦(PK戦の末トッテナムが敗戦)に出場したダイアーは、試合終了後に観客席で侮辱的な発言をした一部サポーターと弟パトリックが口論しているのをピッチから発見すると、スタンドへ。 <div style="margin:0 auto; min-width:300px; " id="cws_ad"><div style="position: relative; padding-bottom:56.25%; height: 0; overflow: hidden; "><iframe src="https://embed.dugout.com/v2/?p=eyJrZXkiOiI5SXVFRE5nVyIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0=" style="width: 300px; min-width: 100%; position: absolute; top:0; left: 0; height: 100%; overflow: hidden; " width="100%" frameborder="0" allowfullscreen scrolling="no"></iframe></div></div> 警備員の制止に遭いながらも、暴言を発した人物に近づいたダイアーは「彼は僕の兄弟だ」と話しかけたという。 ダイアーの振る舞いについて調査を行ったFAは、以下のように声明を発表した。 「エリック・ダイアーがFA規則E3に抵触した可能性があり調査を行った。2020年3月4日に行われたFAカップ5回戦のノリッジ戦後の彼の行動は脅迫的であり、不適切なものだった。ダイアーは5月8日までにこれについて回答しなければならない」 なお、イギリス『スカイ・スポーツ』によれば、今回の起訴は標準的なものではないため、ダイアーに制裁を科す可能性はないと伝えている。 2020.04.24 03:30 Fri
twitterfacebook
thumb

ノリッジがルクセンブルク代表MFの来季加入を発表! 今季ELで9ゴール!

ノリッジ・シティは10日、デュドランジュからルクセンブルク代表MFダネル・シナニ(23)をフリートランスファーで獲得したことを発表した。加入時期は来シーズンとなり、2023年までの3年契約となる。 セルビアのベオグラード生まれのシナニはラシンFCユニオン・ルクセンブルクでプロデビュー。その後、2017年にデュドランジュにステップアップを果たした。 2列目を主戦場とする185cmのレフティーは、右サイドからのカットインや強力なミドルシュートを特長としており、今シーズンは公式戦30試合で24ゴール8アシストを記録。予備予選からの参戦となったヨーロッパリーグ(EL)では9ゴールを挙げており、グループリーグではアポエル、セビージャ相手に2ゴールずつを決めていた。 ルクセンブルクを離れて国外リーグ初挑戦となるシナニは、クラブ公式サイトを通じて意気込みを語っている。 「ノリッジは素晴らしいプレーヤーを抱えるとても大きなクラブだ。このクラブをできるだけ高みに導くため、自分の全力を尽くしてゴールを決め続けられることを願っているよ」 2020.04.11 13:38 Sat
twitterfacebook
thumb

ノリッジにルクセンブルク代表MFが加入へ! 今季ELで9ゴール!

ノリッジ・シティがデュドランジュのルクセンブルク代表MFダネル・シナニ(22)の獲得に成功したようだ。ルクセンブルク『L’Essential』など複数メディアが報じている。 セルビアのベオグラード生まれのシナニはラシンFCユニオン・ルクセンブルクでプロデビュー。その後、2017年にデュドランジュにステップアップを果たした。 2列目を主戦場とする185cmのレフティーは、右サイドからのカットインや強力なミドルシュートを特長としており、今シーズンは公式戦30試合で24ゴール8アシストを記録。予備予選からの参戦となったヨーロッパリーグ(EL)では9ゴールを挙げており、グループリーグではアポエル、セビージャ相手に2ゴールずつを決めていた。 そのシナニは『L’Essential』で、「世界最高のリーグで活躍している素晴らしいクラブなので、決断は迅速に行われたよ」と、今夏のノリッジ入りについてコメントしている。 なお、今冬の移籍市場でもカナリーズ入りの可能性が伝えられていたシナニはデュドランジュとの契約が今シーズンまで。そのため、7月1日付けでフリートランスファーで加入し、3年契約にサインする見込みだ。 2020.04.04 15:55 Sat
twitterfacebook
thumb

ノリッジの選手らが動き給与の一部から2700万円以上を地元へ寄付…主将「これができる最善のこと」

ノリッジは2日、新型コロナウイルス(COVID-19)での影響を鑑み、選手、監督、実行委員会が給与の一部を寄付することを発表した。 クラブの声明によると、この寄付に関しては選手たちが行動を起こしたいと考えて実施に至ったとのこと。20万ポンド(約2700万円)以上が、ノリッジの地元であるノーフォークのコミュニティで食料品や生活必需品を必要する人のために使用されるとのことだ。 また、ボランティアチームがキャロウ・ロードで梱包作業を手伝い、クラブはコミュニティスポーツ財団のミニバスを利用して、地元のコミュニティグループと共に配送を手伝うとのことだ。 キャプテンを務める元スコットランド代表DFグラント・ハンリーは、今回の寄付についてコメントしている。 「現時点で、明らかに多くの複雑な議論が行われている。でも、今の所、これは僕たちのコミュニティに対してできる最善のことだ」 「僕たちは選手のグループとして、立ち上がって少し行動したいと思っていた。選手たちは、僕たちのサポーターの何人かが現在直面している課題について聞いている。大きな被害を受け、苦労している人々に差し伸べ、サポートしていることを確認しなければならない」 「この困難な時期にクラブがスタッフ、ファン、そしてより広いコミュニティの両方を支援するため、可能な限りのことをしていることは明らかだ。僕たちも貢献していることを確認したいと思っている」 今シーズンからプレミアリーグに昇格したノリッジ。開幕当初から悪くないサッカーを見せながらも、現在はリーグ最下位で降格圏に位置している。 新型コロナウイルスによる苦境を乗り越えるためにクラブと地域、ファンが一体となることで、終息後のリーグ再開時に大きな力になることを願いたい。 2020.04.02 20:50 Thu
twitterfacebook

順位表




得点ランキング