レバンテ

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
20 レバンテ 3 1 0 4 5 10 -5 5
日程
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2020-10-26
29:00
ラ・リーガ
第7節
レバンテ vs セルタ
2020-11-01
26:30
ラ・リーガ
第8節
グラナダ vs レバンテ

ラ・リーガ
第14節
レバンテ vs レアル・ソシエダ

ラ・リーガ
第15節
ウエスカ vs レバンテ

ラ・リーガ
第16節
レバンテ vs レアル・ベティス
結果
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2020.10.18
21:00
ラ・リーガ
第6節
アスレティック・ビルバオ 2 - 0 レバンテ
2020.10.04
23:00
ラ・リーガ
第5節
レバンテ 0 - 2 レアル・マドリー
2020.10.01
26:00
ラ・リーガ
第4節
セビージャ 1 - 0 レバンテ
2020.09.27
19:00
ラ・リーガ
第3節
オサスナ 1 - 3 レバンテ
2020.09.13
28:00
ラ・リーガ
第1節
バレンシア 4 - 2 レバンテ
基本データ

正式名称:レバンテUD

原語表記:Levante Union Deportiva

愛称:グラノータ(蛙)

創立:1909年

ホームタウン:バレンシア

チームカラー:青、エンジ

関連ニュース
thumb

ヴィニシウス連発&ベンゼマ今季初弾のレアル・マドリーが3連勝《ラ・リーガ》

レアル・マドリーは4日、ラ・リーガ第5節でレバンテとのアウェイ戦に臨み、2-0で勝利した。 4日前に行われたバジャドリー戦を1-0と辛勝して2連勝としたレアル・マドリーは、バジャドリー戦のスタメンから4選手を変更。ヨビッチ、イスコ、マルセロ、負傷したオドリオソラに代えてアセンシオ、F・メンディ、ナチョ、決勝点を挙げたヴィニシウスを起用した。 1勝2敗スタートのレバンテに対し、[4-3-3]で臨んだレアル・マドリーは3トップに右からアセンシオ、ベンゼマ、ヴィニシウスと並べた。 そのレアル・マドリーが押し込む展開となった中、16分に先制する。右CKの流れからボックス左のヴィニシウスが見事なコントロールシュートを決めきった。 先制後も主導権を握っていたレアル・マドリーだったが、31分にピンチ。左CKからブクセビッチのヘディングシュートがバーを直撃した。ハーフタイムにかけては膠着状態が続いた中、レアル・マドリーの1点リードで終了した。 迎えた後半もレアル・マドリーが押し込む展開で推移した中、51分にチャンス。敵陣でボールを奪った流れから、ベンゼマがシュートを放ったが右ポストに直撃した。直後にもヴィニシウスに決定機が訪れたレアル・マドリーだったが、決めきることができない。 すると58分、バルディにGKクルトワ強襲のシュートを打たれると、60分に大ピンチ。しかし、バルディのディフレクトしたミドルシュートはGKクルトワが足でのファインセーブで凌いだ。 68分にはFKの流れからセルヒオ・ラモスがヘッドで押し込むも、VARの末にオフサイドを取られて追加点とはならない。 すると77分にはピンチを迎えたが、クレルクのボックス左からのシュートはGKクルトワが再び好守で防いだ。 守護神の奮闘でリードを保ったレアル・マドリーは試合終了間際の追加タイム5分、ベンゼマに今季初ゴールが生まれて勝利。3連勝としている。 2020.10.05 00:55 Mon
twitterfacebook
thumb

ラ・リーガ連覇にローテーションは必須! ジダン「選手には説明しなければならない」

レアル・マドリーを率いるジネディーヌ・ジダン監督が、過密日程に対するプレーヤーのメンタルケアについてコメントした。クラブ公式サイトが伝えている。 2019-20シーズンは、新型コロナウイルスの影響による一時中断明けから勝ち星を重ねてラ・リーガを制したマドリー。シーズンがずれ込んだことは今シーズンにも影響を与えており、厳しいスケジュールの中で連覇を狙う。 4日に行われるラ・リーガ第5節のレバンテ戦前の記者会見で、ジダン監督は選手のローテーションについて言及。異例の状況下での連覇達成にはチーム全員の力が必要だと考えていることを明かした。 「選手たちに説明するのが時間の無駄だとは思わない。私はいつも同じことをしてきた。私の下には23~24人の選手がいて、トロフィーを勝ち取るために60試合以上を戦うには、全員を必要としている」 「これは、多くの監督が今やっていることだ。選手たちは、以前は30~35試合だったが、今では60試合以上プレーすることになっている」 「選手がすべての試合でプレーしたいと思うのは当然のことだ。しかし、彼らと話し合い、説明しなければならない」 「ローテーションはチームにとって有益で、練習の強度を上げることに繋がると考えている。選手が、私が望むことにコミットしてもらうためでもある。それは監督の仕事の一部だ」 2020.10.04 21:25 Sun
twitterfacebook
thumb

アルバニア代表FWサディクがレバンテを退団…19-20シーズンはマラガで13ゴールを記録

レバンテは16日、アルバニア代表FWアルマンド・サディク(29)との契約を双方合意の下で解除したことを発表した。 母国アルバニアのトゥルビナ・ツァリクでプロデビューしたサディクは、ルガーノやチューリッヒ、レギア・ワルシャワでのプレーを経て、2018年の冬にレバンテに加入。 しかし、レバンテは、ケガに悩まされ出場機会を失うと、昨年9月にはセグンダ・ディビシオン(スペイン2部)に所属するマラガへレンタル移籍。マラガではセグンダで36試合に出場し13ゴール1アシストを記録していた。 なお、2012年にデビューしたアルバニア代表としては、35試合に出場し12ゴールを記録している。 2020.08.17 01:40 Mon
twitterfacebook
thumb

レバンテがマドリーから2人目の補強!FWダニ・ゴメスを獲得

レバンテは7月31日、スペイン人FWダニ・ゴメス(22をレアル・マドリーから獲得したことを発表した。契約は2025年6月30日までとなる。 ダニ・ゴメスは2011年にアルコルコンからレアル・マドリーに移籍。下部組織で着実にレベルアップし、U-19やU-21のスペイン代表にも選出された。 今季はラ・リーガ2部のテネリフェにレンタルし、公式戦42試合に出場。リーグ戦では38試合で9ゴール2アシストの成績を残した。 推定移籍金は250万ユーロ(約3億1100万ユーロ)だが、保有権の50%はマドリーが所有しており、ダニ・ゴメスに対するオファーの拒否権を持つことになるようだ。 なお、レバンテは同29日にもスペイン人FWホルヘ・デ・フルートス(23)を獲得しており、マドリーからは2人目の補強となった。 2020.08.01 15:06 Sat
twitterfacebook
thumb

レアルFWデ・フルートスがレバンテに完全移籍、5年契約を締結

レバンテは29日、レアル・マドリーのスペイン人FWホルヘ・デ・フルートス(23)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は5年間となる。 デ・フルートスは、ナバレス・デ・エンメディオの出身で、2018年7月にラージョ・マハダオンダからレアル・マドリー・カスティージャへ加入した。 2019年7月にファーストチームに昇格すると、そのままレアル・バジャドリーへレンタル移籍。今年1月からはラージョ・バジェカーノへとレンタル移籍していた。 バジャドリーでは、ラ・リーガで3試合の出場。ラージョでは、セグンダ・ディビシオン(スペイン2部)で17試合に出場し2ゴール1アシストを記録していた。 2020.07.30 09:15 Thu
twitterfacebook

順位表




得点ランキング