ウォルバーハンプトン

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
13 ウォルバーハンプトン 45 12 9 17 36 52 -16 38
結果
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2021.05.23
24:00
プレミアリーグ
第38節
ウォルバーハンプトン 1 - 2 マンチェスター・ユナイテッド
2021.05.19
26:00
プレミアリーグ
第37節
エバートン 1 - 0 ウォルバーハンプトン
2021.05.16
22:05
プレミアリーグ
第36節
トッテナム 2 - 0 ウォルバーハンプトン
2021.05.09
20:00
プレミアリーグ
第35節
ウォルバーハンプトン 2 - 1 ブライトン&ホーヴ・アルビオン
2021.05.03
26:00
プレミアリーグ
第34節
ウェスト・ブロムウィッチ 1 - 1 ウォルバーハンプトン
基本データ

正式名称:ウォルバーハンプトン・ワンダラーズFC

原語表記:Wolverhampton Wanderers Football Club

愛称:ウルブズ

創立:1877年

ホームタウン:ウォルバーハンプトン

チームカラー:黄金、黒

関連ニュース
thumb

ローマでの抱負語るルイ・パトリシオ「最大限の努力を約束する」

ローマのポルトガル代表GKルイ・パトリシオが、新天地での意気込みや移籍した理由を語った。イタリア『スカイ・スポーツ』が伝えている。 パトリシオは2018年夏に長年プレーしたスポルティング・リスボンを退団してウォルバーハンプトンに加入すると、すぐにレギュラーの座をつかみ公式戦127試合に出場し、チームの躍進に貢献。そして昨シーズン終了後、同胞のジョゼ・モウリーニョ監督からのリクエストでローマへの移籍が決定した。 加入後初の記者会見に出席したパトリシオは、チームのスケールやタイトル獲得への姿勢について言及。力になれるよう精一杯努めるとコメントした。 「ローマから電話があったこと、そして僕に興味を示してくれたことを誇りに思う」 「誰もがこのクラブの素晴らしさと、常にどんなタイトルを目指して戦っているかを知っているはずだ」 「このチームを代表することはとても誇らしいよ。自分の力を発揮して、目標達成に貢献するためにここに来た」 「最大限の努力を約束する。チームに、そしてイタリアのサッカーにできるだけ早く慣れたいね」 また、ローマでのトレーニングについてもコメント。すでに順応し、溶け込んでいるようだ。 「最初の数日はとてもうまくいったよ。みんなに歓迎されていると感じたね」 「ここに来てから士気が高く、毎日サッカーをして成長したいと思っている。すべての選手は新しいクラブに行くと、ベストを尽くし、期待に応えようとするんだ」 「数日前からチームと一緒にトレーニングをしているけど、コーチの要求に順応できている。すでにモチベーションは上がっているよ」 そして、ローマへの移籍を決断した理由を聞かれると、ポルトガル人監督の名前を挙げて以下のようにコメントしている。 「移籍を受け入れたのは、チームの重要性と規模の大きさに加え、監督を知っていたからだ」 「僕にとって、モウリーニョ監督の下でのプレーは名誉なことなんだ」 2021.07.24 17:07 Sat
twitterfacebook
thumb

リーズのビエルサ監督がシステムに加えたいのはアダマ・トラオレ、今夏獲得に挑む

リーズ・ユナイテッドが、ウォルバーハンプトンのスペイン代表FWアダマ・トラオレ(25)に興味を示しているようだ。イギリス『90min』が伝えている。 昨季のプレミアリーグを18勝5分け15敗の9位で終えたリーズ。優勝したマンチェスター・シティに1勝1分けで勝ち越すなど、昇格組ながらもマルセロ・ビエルサ監督の下で上位陣に劣らないサッカーを展開した。 そのビエルサ監督が、新シーズンに向けて補強したいと考えているのがトラオレだ。リーズの指揮官は、以前からトラオレに興味を持っていたようで、自らのシステムに合うと考えているようだ。 リーズは今年1月にもトラオレとの契約を望んでいたが、この時は期限付きでの契約を望んでいたため、契約には至らなかったとされている。 昨季の公式戦で41試合3ゴール3アシストを記録したトラオレは、ウルブスと2023年まで契約が残っているものの契約延長の可能性は低く、ウルブスはオファーがあれば耳を傾ける準備があるようだ。 ウルブスはミドルスブラに2000万ポンド(約29億8000万円)程度を支払って2018年夏にトラオレを獲得したが、その後にトラオレの市場価値は上昇。売却となれば大きな利益を生むこととなる。 なお、トラオレにはリバプールやシティ、チェルシー、マンチェスター・ユナイテッドなどが興味を示しているとみられているが、現時点ではリーズが非常に有力だとされている。 2021.07.20 21:50 Tue
twitterfacebook
thumb

ウルブスが下部組織出身のDFサンダーソンと4年契約、今季はバーミンガムへレンタル

ウォルバーハンプトンは19日、イングランド人DFディオン・サンダーソン(21)との契約延長を発表した。 新契約は4年間となり、2021-22シーズンはチャンピオンシップ(イングランド2部)のバーミンガムへとレンタル移籍することとなる。 サンダーソンはウォルバーハンプトンの下部組織出身。これまでカーディフやサンダーランドへのレンタル移籍を経験している。 正式にファーストチームには昇格していないものの、2019-20シーズンのEFLカップ4回戦のアストン・ビラ戦でデビューを果たしていた。 これまでチャンピオンシップで10試合2アシスト、リーグ1(イングランド3部)で26試合1ゴールを記録。2020-21シーズンはサンダーランドで公式戦28試合に出場し1ゴールを記録していた。 サンダーソンは、センターバックを主戦場に、左右のサイドバックでもプレーが可能な守備のユーティリティプレーヤーだ。 2021.07.20 09:55 Tue
twitterfacebook
thumb

頭蓋骨骨折のラウール・ヒメネスがプレシーズンマッチで実戦復帰!

ウォルバーハンプトンのメキシコ代表FWラウール・ヒメネスがついに実戦復帰を果たした。 ウルブスは17日、親善試合でリーグ1(イングランド3部)のクルーと対戦した。ブルーノ・ラージ新監督の初陣となったこの試合。同様に注目されたのが、昨年11月のアーセナル戦で頭蓋骨骨折の重傷を負ったヒメネスの復帰だ。 8カ月もの長期離脱を経てファンの前に姿を現したヒメネス。目新しいヘッドギア姿のメキシコ代表は、先発から33分と短い時間ながら実戦復帰を果たした。 なお、バルセロナから買い取りオプション付きの1年間のレンタル移籍で獲得したポルトガル代表FWフランシスコ・トリンコンも出場した一戦は、53分に失点し0-1で敗れている。 試合後、MFモーガン・ギブス=ホワイトはヒメネスの復帰について「魔法みたいな感覚だよ。こんなに早く戻って来られるなんて神様に感謝しないとね」と喜びのコメント。 また、ラージ新監督に関しては「僕たちはまだ彼のスタイルに慣れようとしている最中だけど、本当に上手くいっているよ。信じられないほど要求は厳しいけど、彼のために働くことを楽しんでいる」と好印象であることを伝えている。 <span class="paragraph-title">【動画】8カ月ぶりの実戦に向かうヒメネス</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">Eight months of hard work and rehabilitation have led to this moment. <br><br>We&#39;re all proud of you, <a href="https://twitter.com/Raul_Jimenez9?ref_src=twsrc%5Etfw">@Raul_Jimenez9</a>, and so pleased to see you back out there. <br><br> <a href="https://t.co/bRhLZ3IFiU">pic.twitter.com/bRhLZ3IFiU</a></p>&mdash; Wolves (@Wolves) <a href="https://twitter.com/Wolves/status/1416407720840859650?ref_src=twsrc%5Etfw">July 17, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2021.07.18 17:12 Sun
twitterfacebook
thumb

ウルブスがハンガリー代表DFボラを獲得! 新シーズンはグラスホッパーへ即レンタル

ウォルバーハンプトンは17日、ハンガリーのMOLフェヘールヴァールからハンガリー代表DFベンデグーズ・ボラ(21)を完全移籍で獲得したことを発表した。なお、2021-22シーズンはスイスのグラスホッパーに1年間のレンタル移籍に出ることを併せて伝えている。 フェヘールヴァールの下部組織出身のボラは182cmの右サイドバック。国内のBFCシオーフォク、ZTE FCへの武者修行を経てフェヘールヴァールに復帰した昨シーズンは、公式戦37試合に出場し、1ゴール5アシストの数字を残していた。 また、ハンガリーの世代別代表チームの常連であるボラは、先月行われたU-21欧州選手権でU-21代表のキャプテンを務めており、A代表デビューも果たしている。 ディフェンダーとしては線の細さは否めないものの、優れたスピードに加えてサイドに張るだけでなく内よりのポジションでボールを受けて中央で攻撃のアクセントを付けるなど、持ち味の突破力を含めて攻撃面に特長が多い現代型のサイドバックだ。 2021.07.18 14:34 Sun
twitterfacebook

順位表

得点ランキング