ハル・シティ

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
18 ハル・シティ 34 9 7 22 37 80 -43 38
結果
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2020.01.25
26:30
FAカップ
4回戦
ハル・シティ 1 - 2 チェルシー
基本データ

正式名称:ハル・シティAFC

原語表記:Hull City Association Football Club

愛称:タイガーズ

創立:1904年

ホームタウン:キングストン・アポン・ハル

チームカラー:オレンジ、黒

関連ニュース
thumb

2部ハル・シティ、2人にコロナ陽性反応

チャンピオンシップ(イングランド2部)のハル・シティは24日、クラブ関係者2名が新型コロナウイルス(COVID-19)に感染していたことを発表した。 ただ、2人とも無症状とのことだ。なお、2人はEFL(イングリッシュ・フットボールリーグ)のプロトコルに則り、7日間の自己隔離に入った後、再検査を行うことになる。 チャンピオンシップでは25日より各クラブが練習を再開するべく1014人を対象にコロナの一斉検査を行っていた。 プレミアリーグでは同日、ボーンマスの所属選手1名にコロナ陽性反応が出ていた。 2020.05.25 00:00 Mon
twitterfacebook
thumb

なんてキュートな反応! 初のシーチケ受け取った8歳少女が話題に

両親からプレゼントを受け取る子供たちの姿はいつでも微笑ましいものだが、我々フットボールファミリーにとってそれがフットボールに関するものであれば、なおのこと嬉しいものだ。先日、イングランドのある家族の間でそんな微笑ましい場面があった。イギリス『SPORTbible』が伝えている。 チャンピオンシップ(イングランド2部)に所属するハル・シティの熱狂的なサポーターであるウィルコスさんは、最近になって8歳の愛娘、ケイトリンちゃんを本拠地KCOMスタジアムで行われるホームゲームに度々連れて行っていたという。 すると、ケイトリンちゃんは早くもフットボールとタイガーズの魅力にどっぷりと嵌ると、以降は父親に毎試合スタジアム観戦に連れて行ってほしいとせがんでいたようだ。 そして、ウィルコスさんは愛娘にサプライズでシーズンチケットをプレゼントする計画を立てて今回実行した。 『SPORTbible』の投稿した動画には自宅のリビングのソファーに目を瞑って座るケイトリンちゃんの姿が映され、ウィルコスさんはカメラを回しながら封筒を手渡し、「もう目を開けてもいいよ」と合図。 そして、目を開けたケイトリンちゃんはハル・シティと書かれた封筒を目にすると、驚いた表情を浮かべながら「これは何?」、「これは何?」と興奮気味に反応。そして、父親に促されて封筒を開けて注意深く中身を確認すると、そこには自身の名前が書かれていたシーズンチケットが…。 ようやくシーズンチケットをプレゼントされたことに気が付いたケイトリンちゃんは、「これ私のだよね」と驚きと喜びに満ちた反応を見せると、ウィルコスさんは「それを受け取ったということは、これからお爺ちゃんとパパと一緒に毎試合タイガーズの試合を見に行くってことだよ」と返答。 そして、すべてを理解したケイトリンちゃんは、両手を挙げてガッツポーズをするとともに、リビングでくるくると回り全身でその喜びを表現した。 なお、自身も子供の頃、同じように父親からシーズンチケットを受け取ったウィルコスさんは、それから34年に渡ってハル・シティを親子で応援し続けているという。そして、2月14日に行われるスウォンジー・シティ戦からは父親に加え、愛娘と親子3代のシーズンチケットホルダーとしてタイガーズを支えることになる。 ※画像はイメージ <div id="cws_ad">◆なんてキュートな反応!<blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">This 8-year-old girl&#39;s reaction to getting her first Hull City season ticket is priceless <a href="https://t.co/oJi2H6DKj3">pic.twitter.com/oJi2H6DKj3</a></p>&mdash; SPORTbible (@sportbible) <a href="https://twitter.com/sportbible/status/1226581531608612864?ref_src=twsrc%5Etfw">February 9, 2020</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> </div> 2020.02.10 15:55 Mon
twitterfacebook
thumb

ウェストハム、英2部屈指のアタッカーのボーエンを獲得!

ウェストハムは1月31日、チャンピオンシップ(イングランド2部)のハル・シティからイングランド人FWジャロッド・ボーエン(23)を完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は「17」に決定。契約期間は2025年6月30日までの5年半となる。 なお、イギリス『フットボール・ロンドン』が伝えるところによれば、移籍金は総額2200万ポンド(約31億5000万円)程度になったようだ。 ヘレフォード・ユナイテッドでプロキャリアをスタートしたボーエンは、2014年にハル・シティに加入。爆発的な加速力と左足のテクニックに優れ、チャンピオンシップのアリエン・ロッベンの異名を持つ逸材レフティーは、2017-18シーズンにブレイクを果たすと、昨シーズンはリーグ戦42試合22ゴールの圧巻の活躍を披露した。 そのため、昨夏の時点でステップアップが期待されたが、噂されたトッテナムなどへの移籍は実現せず。それでも、今シーズンここまでは昨シーズンを超えるペースでゴールを量産。リーグ戦29試合16ゴール6アシストの数字を残し、満を持してプレミアリーグ復帰を果たすことになった。 2020.02.01 14:20 Sat
twitterfacebook
thumb

元イングランド代表FWフレイザー・キャンベル、2部降格ハダースフィールドと2年契約

ハダースフィールドは12日、ハル・シティを退団していた元イングランド代表FWフレイザー・キャンベル(31)をフリーで獲得したことを発表した。契約期間は2021年までの2年契約となる。 イングランド代表として1試合の出場歴を持つストライカーのキャンベルは、マンチェスター・ユナイテッドでキャリアをスタート。その後、アントワープやハル・シティ、トッテナムにレンタル移籍後、2009年にサンダーランドに完全移籍。その後はカーディフやクリスタル・パレスを経て、2017年にハル・シティに復帰していた。昨季はチャンピオンシップ(イングランド2部)で39試合に出場して12ゴール6アシストを記録したが、契約満了に伴い退団していた。 昨季のプレミアリーグで最下位に終わったハダースフィールドは新シーズン、3シーズンぶりにチャンピオンシップを戦う。 2019.08.12 23:00 Mon
twitterfacebook
thumb

ボーンマス、在籍9年のMFピューが2部ハル・シティにレンタル

ボーンマスは22日、イングランド人MFマーク・ピュー(31)が今シーズン終了までのレンタル移籍でチャンピオンシップ(イングランド2部)のハル・シティに加入することを発表した。 バーンリーでプロキャリアをスタートした右利きのウイングプレーヤーのピューは、ベリー、シュルーズベリー、ヘレフォードを経て2010年に当時フットボールリーグ1(イングランド3部)のボーンマスに完全移籍。 若きエディ・ハウ監督率いるチームの主力に定着すると、2012-13シーズンのチャンピオンシップ昇格、2014-15シーズンのプレミアリーグ初昇格に貢献。直近3シーズンは途中出場を中心に準主力として活躍も、今季ここまでは国内カップ3試合の出場にとどまっていた。 2019.01.23 14:00 Wed
twitterfacebook

順位表




得点ランキング