新井瑞希がジル・ヴィセンテ加入後初得点!得意のカットイン…ではなくごっつぁんゴールに

2022.10.18 22:11 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
ジル・ヴィセンテのMF新井瑞希が加入後初ゴールをマークした。15日、ジル・ヴィセンテはタッサ・デ・ポルトガル3回戦でセルパ(ポルトガル4部)と対戦した。 新井はこの試合にMF藤本寛也とともに先発出場。待望の加入後初ゴールを記録している。

15分にオウンゴールで先制したジル・ヴィセンテは、10分後に藤本の浮き球パスに反応したFWアリ・アリプールがGKとの一対一を制して追加点を奪取。リードを広げて折り返すと、53分には再び藤本のスルーパスから裏を取ったありプールが今度はプレゼントパスを送り、新井が難なく蹴り込んで加入後初ゴールを挙げた。
今季東京ヴェルディから期限付き移籍でジル・ヴィセンテへ加入した新井は、公式戦11試合目の出場で待望のゴールに。得点直後の56分にお役御免となり、藤本も65分までのプレーとなった。

このままジルヴィセンテは3-0で快勝。次のステージへ駒を進めている。なお、4回戦の組み合わせ抽選は18日に行われる。

1 2

関連ニュース
thumb

【プリメイラ・リーガ日本人選手】相馬の芸術FK弾でカーザ・ピアがサンタ・クララとの日本人対決を制す

2022-23シーズンのプリメイラ・リーガ第18節が1/29~2/1に行われた。 今シーズンのプリメイラ・リーガでは、スポルティングCPへ移籍したMF守田英正やジル・ヴィセンテで飛躍を遂げたMF藤本寛也らに加え、昨夏にはヴィトーリア・ギマランエスにDF小川諒也、ボアヴィスタにMF渡井理己、カーザ・ピアにFW邦本宜裕と新たに3人が参戦。また、今冬にはサンタ・クララにMF三竿健斗、カーザ・ピアにMF相馬勇紀が加入している。 邦本宜裕と相馬勇紀の所属するカーザ・ピアは、ホームで田川亨介と三竿健斗の所属するサンタ・クララと対戦。邦本と田川が先発した一戦は、互いに決め手を欠いたまま前半を終了。62分に相馬は邦本と交代してピッチに入る。 すると75分、カーザ・ピアは相手のファウルを受けてボックス手前左でFKを獲得。この場面でキッカーを任された相馬は得意の右足を一閃。壁の上を越えたシュートは見事にカーブを描いて落ち、ゴール左隅に決まった。 先制を許したサンタ・クララは73分にガブリエウのPKで追いついたが、試合終了間際にカーザ・ピアが勝ち越しに成功。2-1で勝利を収めている。 ★守田英正[スポルティングCP] ▽2/1 スポルティングCP - ブラガ ◆ ★小久保玲央ブライアン[ベンフィカ] ▽2/1 アロウカ 0-3 ベンフィカ ◆ベンチ入りも出場せず ★藤本寛也[ジル・ヴィセンテ] ▽1/31 パソス・デ・フェレイラ 2-1 ジル・ヴィセンテ ◆フル出場 ★小川諒也[ギマランエス] ▽1/30 ギマランエス 2-1 シャヴェス ◆ベンチ入りせず ★田川亨介[サンタ・クララ] ▽1/29 カーザ・ピア 2-1 サンタクララ ◆83分までプレー ★三竿健斗[サンタ・クララ] ▽1/29 カーザ・ピア 2-1 サンタクララ ◆93分からプレー ★渡井理己[ボアヴィスタ] ▽1/29 ボアヴィスタ 4-2 ポルティモネンセ ★中村航輔[ポルティモネンセ] ▽1/29 ボアヴィスタ 4-2 ポルティモネンセ ◆フル出場 ★邦本宜裕[カーザ・ピア] ▽1/29 カーザ・ピア 2-1 サンタクララ ◆62分までプレー ★相馬勇紀[カーザ・ピア] ▽1/29 カーザ・ピア 2-1 サンタクララ ◆62分からプレー、75分に初ゴールを記録 2023.02.02 07:10 Thu
twitterfacebook
thumb

【プリメイラ・リーガ日本人選手】守田復帰のスポルティングがリーグ戦3試合ぶりの白星!

2022-23シーズンのプリメイラ・リーガ第17節が週末に行われた。 今シーズンのプリメイラ・リーガでは、スポルティングCPへ移籍したMF守田英正やジル・ヴィセンテで飛躍を遂げたMF藤本寛也らに加え、昨夏にはヴィトーリア・ギマランエスにDF小川諒也、ボアヴィスタにMF渡井理己、カーザ・ピアにFW邦本宜裕と新たに3人が参戦。また、今冬にはサンタ・クララにMF三竿健斗、カーザ・ピアにMF相馬勇紀が加入している。 守田が4試合ぶりにベンチ入りしたスポルティングは、8位ヴィゼラとホームで対戦。スポルティングはゴールレスで迎えた後半にエドワーズを下げて守田を投入。 するとスポルティングは、59分に試合を動かす。ボックス左深くまで侵入したマテウス・レイスのクロスをファーサイドのポロが折り返し、最後はゴンサウヴェスが流し込んだ。 その後、アレックス・メンデスのゴールで追いつかれたスポルティングだったが、試合終了間際に獲得したPKをポロが決め、リーグ戦3試合ぶりの勝利を飾った。 ★守田英正[スポルティングCP] ▽1/20 スポルティングCP 2-1 ヴィゼラ ◆後半からプレー ★小久保玲央ブライアン[ベンフィカ] ▽1/21 サンタクララ 0-3 ベンフィカ ◆ベンチ入りせず ★藤本寛也[ジル・ヴィセンテ] ▽1/26 カーザ・ピア 1-3 ジル・ヴィセンテ ◆93分までプレー ★小川諒也[ギマランエス] ▽1/21 ギマランエス 0-1 ポルト ◆ベンチ入りせず ★田川亨介[サンタ・クララ] ▽1/21 サンタクララ 0-3 ベンフィカ ◆65分からプレー ★三竿健斗[サンタ・クララ] ▽1/21 サンタクララ 0-3 ベンフィカ ◆65分までプレー ★渡井理己[ボアヴィスタ] ▽1/23 ブラガ vs ボアヴィスタ ★中村航輔[ポルティモネンセ] ▽1/20 アロウカ 4-0 ポルティモネンセ ◆フル出場 ★邦本宜裕[カーザ・ピア] ▽1/26 カーザ・ピア 1-3 ジル・ヴィセンテ ◆60分までプレー ★相馬勇紀[カーザ・ピア] ▽1/26 カーザ・ピア 1-3 ジル・ヴィセンテ ◆60分からプレー 2023.01.23 07:15 Mon
twitterfacebook
thumb

【プリメイラ・リーガ日本人選手】三竿健斗がポルトガルデビューも中村航輔との日本人対決はゴールレスドロー

2022-23シーズンのプリメイラ・リーガ第16節が週末に行われた。 今シーズンのプリメイラ・リーガでは、スポルティングCPへ移籍したMF守田英正やジル・ヴィセンテで飛躍を遂げたMF藤本寛也らに加え、昨夏にはヴィトーリア・ギマランエスにDF小川諒也、ボアヴィスタにMF渡井理己、カーザ・ピアにFW邦本宜裕と新たに3人が参戦。また、今冬にはサンタ・クララにMF三竿健斗が加入している。 前節のベンフィカ戦でMOMに輝いたGK中村航輔の所属するポルティモネンセは、田川亨介と三竿健斗の所属するサンタ・クララをホームに迎えた。中村と三竿が先発した試合は、28分にサンタ・クララのピエール・サーニャが2枚目のイエローカードで退場処分を受ける。 数的優位となったポルティモネンセは、後半立ち上がりの52分にペドランのロングスルーパスに反応したウェリントンがボックス右深くまで切り込みシュートを放ったが、これは相手GKがファインセーブ。 さらに試合終了間際の94分には、レルバスのロングパスをボックス内のロチェスが競り合うと、こぼれ球を拾ったウェリントンがチャンスを迎えたが、このシュートも相手GKの好セーブに阻まれ、そのままゴールレスドローで終了した。 ★守田英正[スポルティングCP] ▽1/15 ベンフィカ 2-2 スポルティングCP ◆ベンチ入りせず ★小久保玲央ブライアン[ベンフィカ] ▽1/15 ベンフィカ 2-2 スポルティングCP ◆ベンチ入りせず ★藤本寛也[ジル・ヴィセンテ] ▽1/16 ジル・ヴィセンテ - ギマランエス ◆ ★小川諒也[ギマランエス] ▽1/16 ジル・ヴィセンテ - ギマランエス ◆ベンチ入りせず ★田川亨介[サンタ・クララ] ▽1/13 ポルティモネンセ 0-0 サンタ・クララ ◆ベンチ入りも出場せず ★三竿健斗[サンタ・クララ] ▽1/13 ポルティモネンセ 0-0 サンタ・クララ ◆フル出場 ★渡井理己[ボアヴィスタ] ▽1/14 ブラガ 1-0 ボアヴィスタ ◆ベンチ入りも出場せず ★中村航輔[ポルティモネンセ] ▽1/13 ポルティモネンセ 0-0 サンタクララ ◆フル出場 ★邦本宜裕[カーザ・ピア] ▽1/16 エストリル 2-0 カーザ・ピア ◆83分までプレー 2023.01.17 07:30 Tue
twitterfacebook
thumb

【プリメイラ・リーガ日本人選手】首位ベンフィカに1失点敗戦も…ポルティモネンセ中村航輔が好セーブ連発でMOM選出

2022-23シーズンのプリメイラ・リーガ第15節が週末に行われた。 今シーズンのプリメイラ・リーガでは、スポルティングCPへ移籍したMF守田英正やジル・ヴィセンテで飛躍を遂げたMF藤本寛也らに加え、昨夏にはヴィトーリア・ギマランエスにDF小川諒也、ボアヴィスタにMF渡井理己、カーザ・ピアにFW邦本宜裕と新たに3人が参戦。また、今冬にはサンタクララにMF三竿健斗が加入している。 中村航輔が先発したポルティモネンセは、首位を独走するベンフィカとアウェイで対戦。立ち上がりからベンフィカに主導権を握られたポルティモネンセは7分、ゴール前に抜け出したゴンサロ・ラモスを飛び出した中村が倒してしまいPKを献上。これをジョアン・マリオに決められた。 先制を許したポルティモネンセは17分にも、ボックス内でこぼれ球をクリアしようとしたクリスマーンのキックがアレクサンダー・バーの足に当たると、主審は再びPKを宣告。しかし、アウルスネスのPKは完璧に読みきった中村が弾き出した。 その後もベンフィカ攻撃陣の猛攻に晒されるポルティモネンセは、27本のシュートを浴びながらも、中村が11本のセーブを記録。試合はそのまま0-1で敗れたが、中村はこの試合のマン・オブ・ザ・マッチ(MOM)に輝いた。 ★守田英正[スポルティングCP] ▽1/8 マリティモ 1-0 スポルティングCP ◆ベンチ入りせず ★小久保玲央ブライアン[ベンフィカ] ▽1/6 ベンフィカ 1-0 ポルティモネンセ ◆ベンチ入りせず ★藤本寛也[ジル・ヴィセンテ] ▽1/8 ボアヴィスタ 1-0 ジル・ヴィセンテ ◆72分までプレー ★小川諒也[ギマランエス] ▽1/7 ギマランエス 0-0 リオ・アヴェ ◆ベンチ入りも出場せず ★田川亨介[サンタクララ] ▽1/5 サンタクララ 0-4 ブラガ ◆前半のみプレー ★三竿健斗[サンタクララ] ▽1/5 サンタクララ 0-4 ブラガ ◆ベンチ入りせず ★渡井理己[ボアヴィスタ] ▽1/8 ボアヴィスタ 1-0 ジル・ヴィセンテ ◆ベンチ入りせず ★中村航輔[ポルティモネンセ] ▽1/6 ベンフィカ 1-0 ポルティモネンセ ◆フル出場 ★邦本宜裕[カーザ・ピア] ▽1/7 カーザ・ピア 0-0 ポルト ◆75分までプレー 2023.01.09 08:00 Mon
twitterfacebook
thumb

横浜FCが東京VのMF新井瑞希を完全移籍で獲得、今季途中からポルトガル1部のジル・ヴィセンテでプレー「強い覚悟できました」

横浜FCは26日、東京ヴェルディのMF新井瑞希(25)が完全移籍で加入することを発表した。 新井は柏レイソル、浦和レッズの下部組織で育ち、2016年のオーストリアのSVホルンへ加入。2017年9月にSC相模原へと移籍し、Jリーグに挑戦した。 2018年にはカターレ富山へ完全移籍すると、2019年8月に東京Vへ期限付き移籍。2020年に完全移籍した。 新井は東京VでJ2通算61試合に出場し8得点を記録。2022年7月にポルトガルのジル・ヴィセンテへと期限付き移籍。プリメイラ・リーガで8試合、タッサ・デ・ポルトガルで2試合1得点、UEFAカンファレンス・リーグの予選で4試合に出場していた。 新井は両クラブを通じてコメントしている。 ◆横浜FC 「横浜FCに関わる全ての皆さんはじめまして、新井瑞希です。横浜FCを自分が勝利に導くという強い覚悟でこのチームに来ました」 「今シーズンどんな時でも応援してくれる全ての人の為に戦います。J1という新たなステージで皆さんと一緒に戦える事が今から楽しみです。よろしくお願いします!」 ◆東京ヴェルディ 「この度横浜FCに移籍することになりました。2019シーズンの夏から3年半お世話になりました。ヴェルディでの3年半は嬉しいことも悔しいこともたくさんありました。このチームで経験した全ての出来事が今の自分に繋がっていると思います」 「このチームで経験できたことを忘れずにこれからも1人の選手として成長していきます。改めて、3年半ありがとうございました」 2022.12.26 18:15 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly