ベンフィカの伝説フェルナンド・シャラーナ氏が63歳で逝去…“小さな天才”と称されたアタッカー

2022.08.10 21:23 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
ベンフィカのレジェンドである元ポルトガル代表MFのフェルナンド・シャラーナ氏(享年63)が逝去した。ベンフィカが10日、レジェンドの訃報を伝えた。

ベンフィカの下部組織出身で1970年代から1980年代に活躍したシャラーナ氏は、“ペケーニョ・ジェニアル(小さな天才)”との愛称で知られた左利きの小柄なアタッカー。

ベンフィカでは1974年から1984年、1987年から1990年の合計13年間の在籍期間に主力として活躍し、6度のプリメイラ・リーガ制覇を含め14個のタイトル獲得に貢献。個人としては1976年と1984年にポルトガルの年間最優秀選手賞も受賞していた。

また、ポルトガル代表として通算27キャップを刻んだシャラーナ氏は、1984年から1987年までプレーしたフランスのボルドー時代には負傷に悩まされて活躍の機会は限られたものの、2度のリーグ・アン優勝を経験していた。

現役引退後は古巣ベンフィカのアシスタントコーチや暫定指揮官、パソス・デ・フェレイラのコーチなどを歴任していた。

関連ニュース
thumb

守田が1G1Aと躍動のスポルティングがジル・ヴィセンテとの日本人対決を制す!【プリメイラ・リーガ日本人選手】

2022-23シーズンのプリメイラ・リーガ第8節が週末に行われた。 今シーズンのプリメイラ・リーガにはスポルティングCPへ完全移籍したMF守田英正や昨季ジル・ヴィセンテで飛躍を遂げたMF藤本寛也らに加え、ジル・ヴィセンテに加入したMF新井瑞希、ギマランエスに加入したDF小川諒也、ボアヴィスタに加入したMF渡井理己、カーザ・ピアに加入したFW邦本宜裕の4選手が新たに参戦する。 前節のボアヴィスタ戦で早くも3敗目を喫したスポルティングは、藤本、新井の所属するジル・ヴィセンテをホームに迎えた。守田と藤本が共にダブルボランチの一角で先発した試合は、スポルティングが11分にパウリーニョがネットを揺らしたが、これはオフサイドの判定。 先制のチャンスを逃したスポルティングだったが、16分に守田が移籍後初ゴール。右サイドからのクロスをボックス左で収めたサントスが左足でシュート性のボールを蹴り込むと、ゴール前の守田が右足つま先でねじ込んだ。 さらに22分には、ロングフィードに反応して守田が中盤から前線に飛び出すと、ボックス左でボールをキープ。相手DFを引きつけて裏にヒールパスを通し、そこに絶妙なタイミングで走り込んでいったペドロ・ゴンサウヴェスが右足フィニッシュで追加点をマークした。 後半に入っても攻勢を続けるスポルティングは63分にトリンコンがネットを揺らした場面がオフサイドとなるが、78分から出場したロシーニャが82分にダメ押しの3点目。 その後、後半アディショナルタイム3分にフラン・ナバーロの一発を浴びたスポルティングだが、代表戦の疲れに見せず、存在感を放った守田の活躍もあって3-1で勝利を飾った。 ★守田英正[スポルティングCP] ▽9/30 スポルティングCP 3-1 ジル・ヴィセンテ ◆フル出場、16分にゴールを記録 ★小久保玲央ブライアン[ベンフィカ] ▽10/1 ギマランエス 0-0 ベンフィカ ◆ベンチ入りせず ★藤本寛也[ジル・ヴィセンテ] ▽9/30 スポルティングCP 3-1 ジル・ヴィセンテ ◆フル出場 ★新井瑞希[ジル・ヴィセンテ] ▽9/30 スポルティングCP 3-1 ジル・ヴィセンテ ◆ベンチ入りも出場せず ★小川諒也[ギマランエス] ▽10/1 ギマランエス 0-0 ベンフィカ ◆84分までプレー ★田川亨介[サンタクララ] ▽10/2 リオ・アヴェ 1-0 サンタクララ ◆66分からプレー ★渡井理己[ボアヴィスタ] ▽10/2 ファマリカン 4-0 ボアヴィスタ ◆70分からプレー ★川﨑修平[ポルティモネンセ] ▽10/1 ヴィゼラ 1-0 ポルティモネンセ ◆ベンチ入りせず ★中村航輔[ポルティモネンセ] ▽10/1 ヴィゼラ 1-0 ポルティモネンセ ◆フル出場 ★邦本宜裕[カーザ・ピア] ▽10/3 マリティモ 1-2 カーザ・ピア ◆前半のみプレー 2022.10.04 06:45 Tue
twitterfacebook
thumb

「このブサイクは誰?」ブラジル代表の妻が『FIFA』の夫の容姿に不満爆発「こんな人と結婚してないわ」

ベンフィカのブラジル代表DFルーカス・ベリッシモの妻アマンダさんがサッカーゲームでの夫の容姿に納得がいかないようだ。イギリス『SPROTBIBLE』が伝えている。 エレクトロニック・アーツ(EA)が手掛ける大人気サッカーゲームの『FIFA』シリーズ。最新作となる『FIFA 23』は9月30日に全世界同時発売を予定で、27日からは発売前にプレーできるアーリーアクセスが始まっている。 その中、アマンダさんは28日に自身のツイッターを更新。ゲームに登場する夫の写真を投稿し、「このブサイクは誰?(笑)私はこんな不細工と結婚してないわ」と不満をあらわにした。 ちなみに、選手本人がゲーム上の姿に反応したこともあり、『FIFA 20』では自身の顔デザインにクレームを入れた元フランス代表MFフランク・リベリのフェイスが修正されることがあった。 <span class="paragraph-title">【写真】似てはいない…『FIFA 23』のベリッシモ</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="pt" dir="ltr">Que coisa feia é essa? KKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKK NÃO CASEI C UM HOMEM FEIO NÃO <a href="https://t.co/q5FFUsw0Bx">https://t.co/q5FFUsw0Bx</a></p>&mdash; Amanda Verissimo (@oimandverissimo) <a href="https://twitter.com/oimandverissimo/status/1574700049422225408?ref_src=twsrc%5Etfw">September 27, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <span class="paragraph-title">【写真】妻アマンダさんとベリッシモの2ショット</span> <span data-other-div="movie2"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/Cip0IBXNqD6/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/Cip0IBXNqD6/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/Cip0IBXNqD6/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Amanda Verissimo(@amandafarias)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.09.29 12:03 Thu
twitterfacebook
thumb

元ブラジル代表MFラミレスが現役引退を発表

元ブラジル代表MFラミレス(35)が現役引退を表明した。 当時セリエC(ブラジル3部)に所属するジョインヴィレの下部組織で育ったラミレスは、クルゼイロやベンフィカでのプレーを経て、2010年にチェルシーへ完全移籍。 チェルシーでは、在籍6シーズンで公式戦251試合に出場し、34ゴールを記録。プレミアリーグ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグ、FAカップ、キャピタルワンカップをそれぞれ1度ずつ獲得した。 その後、2016年1月に移籍金2800万ユーロ(現レートで約34億3000万円)で江蘇足球倶楽部(江蘇蘇寧)に加入すると、持ち味の攻守にわたるハードワークを武器にアジアの舞台でも活躍。しかし、徐々に出場機会を失うと、2019年5月に契約を解除。 同年6月にフリーで加入したパウメイラスでは公式戦42試合で1ゴールを記録。今シーズンもカンピオナート・ブラジレイロ・セリエAで16試合に出場していたが、新型コロナウイルス(COVID-19)が大流行する中、マスクもせずにナイトクラブで遊んでいたことが発覚。自身は謝罪したものの、ファンなど周囲から大きな非難を浴びるとともに、罰金を科されていた。 2023年まで契約を結んでいたラミレスだが退団を要求し、11月27日に退団。その後、いくつか移籍の噂が浮上したが現在までフリーの状態が続いていた。 また、2009年5月にデビューしたブラジル代表では51試合に出場し4ゴールを記録していた。 現役引退を表明したラミレスは、28日に自身のインスタグラムを更新し以下のようなコメントを残している。 「この度、悩んだ末にプロ選手としての活動に幕を閉じることを決めた。今この瞬間、僕はただ、最高レベルのスポーツが提供できる環境へと僕を導いてくださった神様に感謝するのみだよ。ジョインヴィレ、クルゼイロ、ベンフィカ、チェルシー、江蘇足球倶楽部、パウメイラス、僕が通ったすべてのクラブにも感謝している」 「また、2度のワールドカップでプレーする喜びを与えてくれたブラジル代表チームにも感謝したい、夢を実現することができました。そして、また、一緒に仕事をすることができたチームメイト、スタッフ、コーチ、マネージャーたちにも感謝しています」 「僕の家族、母、子供たち、兄弟、そして親友たち。この数年間、無条件に僕のそばにいてくれてありがとう。僕の功績を自分のことのように喜んでくれて、それがいつも僕の最大の強みであり原動力となっていたんだ」 「これから別の道に進みますが、リオデジャネイロの田舎町から世界を目指した少年時代ときと同じように喜びと勇気を抱いて、この道を進んでいこうと思っているよ」 「フットボール、今まで本当にありがとう!」 2022.09.29 06:00 Thu
twitterfacebook
thumb

元ミランのターラブト、トルステン・フィンク率いるUAEアル・ナスルに移籍

UAEのアル・ナスルは24日、モロッコ代表MFアデル・ターラブト(33)の加入を発表した。 かつてトッテナムやミランなどでもプレーしたターラブトは2015年夏からベンフィカに在籍。だが、加入初年度はわずか7試合の出場、翌シーズンから2年間はジェノアにレンタルするなど、ポルトガルでは決して主力としてプレーしていたわけではなかった。 好機が回ってきたのは、ジェノアから復帰して1年後の2019-20シーズン。このシーズンに公式戦38試合に出場すると、以降もシーズンごとに監督が変わりながらも平均40試合以上で出番を得た。 ところが、今季から指揮を執るロジャー・シュミット監督の下では戦力に含まれず、一度も出場機会が与えらないまま、今月1日に双方合意で契約を解除していた。 そして、新天地はアル・ナスルに決定。3日から開幕しているUAEプロリーグでは、ここまで1勝2分け無敗で6位に位置している。なお、監督は元ヴィッセル神戸指揮官のトルステン・フィンクだ。 2022.09.25 14:40 Sun
twitterfacebook
thumb

中々に苦し紛れ…女子CLで背番号を“手書き”で変えた選手が出場

苦肉の策とはまさにこのことだろうか。 20日、女子チャンピオンズリーグ(UWCL)ラウンド2の1stレグ、レンジャーズvsベンフィカの一戦が開催。試合はベンフィカが3-2の逆転勝利を収めたが、ベンフィカのブラジル女子代表FWニコール・レイスラの身に異変が起きていた。 後半開始から途中出場したレイスラだが、ユニフォームの背中には手書きの背番号「28」が。よくよく見ると「9」の上から丸を書き足して「8」にし、その左に「2」を書き足しているのが分かる。 ポルトガル『レコルド』によると、リーグ戦では背番号「9」で登録されているレイスラだが、UWCLでの登録は「28」番。しかしクラブは「28」番のユニフォームを見つけることができず、このような対応を取ったようだ。 日本でも近いようなアクシデントは過去にあり、1995年にはサンフレッチェ広島の選手たちがユニフォームを間違ってしまい、サポーターに借りたユニフォームにガムテープで背番号を貼ってプレーするということがあった。 <span class="paragraph-title">【画像】背番号を「9」→「28」に無理矢理変えた手書きのユニフォーム</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">Benfica resort to paintwork to solve forward&#39;s shirt number problem <a href="https://t.co/BSWFfagnk4">https://t.co/BSWFfagnk4</a></p>&mdash; Sun Sport (@SunSport) <a href="https://twitter.com/SunSport/status/1572555748391124995?ref_src=twsrc%5Etfw">September 21, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.09.23 22:15 Fri
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly