カウンターから西澤弾で清水が最下位脱出、名古屋はまたも攻撃陣が沈黙【明治安田J1第21節】

2022.07.10 20:09 Sun
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
明治安田生命J1リーグ第21節、名古屋グランパスvs清水エスパルスが10日に豊田スタジアムで行われ、2-0でアウェイの清水が勝利を収めた。名古屋は前節、マテウス・カストロの一撃で柏レイソルを退け、5試合ぶりの勝利を手にした。守備陣も2試合クリーンシートを続ける中で、今節は川面を加入後初先発に抜擢。スリーセンターの左を務めた。

一方、3試合未勝利でついに最下位まで転落した清水のゼ・リカルド監督は、前節のヴィッセル神戸戦と同じ11人をチョイスした。

序盤から両チームが攻め気を見せたゲームは、開始1分も経たぬうちからレオ・シルバが左ポスト直撃の右足ミドを放つ。名古屋はさらに右サイドからのマテウス・カストロのクロスから、柿谷がヘディングで狙う。

清水も幅を広く使った攻撃から片山のクロスにカルリーニョス・ジュニオが至近距離で合わせるも、当たり損ないに。次第にポゼッションを高め、引いた名古屋がカウンターを狙うという構図へと推移した。

17分にも速攻を仕掛けた名古屋は、柿谷がマテウスとのワンツーを経てボックス右からフィニッシュ。清水もレオ・シルバの縦パスをカットした原が虚を突いたロングシュートを見せると、相手のお株を奪うような速攻から38分に先制点を挙げる。

森下のクロスをGK権田が弾いたところからカウンターへ転じると、こぼれ球を拾った宮本、神谷を経由して左サイドを崩し、カルリーニョス・ジュニオが深い位置まで持ち上がる。右足でグラウンダーのクロスを送ると、西澤がペナルティアーク内左から右足インサイドで面を作った丁寧なシュートを右隅へと流し込んだ。

リードを奪って試合を折り返した清水は後半開始直後にも決定機を迎える。鈴木義宜が敵陣でインターセプトしてカウンターを展開し、カルリーニョス・ジュニオのパスから西澤が今度はボックス右から左足で巻いたシュート。だが、左のポストに嫌われた。

直後には名古屋にもビッグチャンスが到来。レオ・シルバがボックス右の深い位置へワンタッチでスルーパスを送ると、抜け出した森下のクロスをGKが弾いたボールを稲垣が蹴り込んでネットを揺らす。だが、森下の位置がオフサイドと判定され、ゴールは認められなかった。

以降は名古屋攻勢の時間が続くも、清水の守備陣も体を張ってゴールを死守。ボックス内で競り合った際にカルリーニョス・ジュニオが足を痛めて交代となるアクシデントをもありながら、最後の一線は越えさせない。

1点が遠いホームチームは先日湘南ベルマーレへの期限付き移籍が発表された阿部を投入。セットプレー崩れからその阿部が左サイドからクロスを送り、中谷が右足でコースを変えるが、右のポストに当たった。

なおも攻勢が続く名古屋だったが、同点ゴールを奪えずにいると、カウンターを阻止した途中出場の吉田がレッドカードで88分に退場処分に。裏へ抜けてボックス右角付近まで運んだ岸本を倒したことが、得点機会阻止と判断された。

数的優位という大きなアドバンテージを得た清水は、後半の追加タイム5分にはチアゴ・サンタナが勝負を決める。岸本のフリックから中盤で稲垣と入れ替わると、ボックス手前まで持ち運び、左足を一閃。強烈な一撃はブロックに入った宮原に当たってコースが変わり、左隅に吸い込まれた。

終盤の一発で勝負を決めた清水は、4試合ぶりの勝ち点「3」を獲得し、最下位を脱出した。一方の名古屋はこの日も攻撃陣が停滞。J1ホーム通算250勝はまたもお預けとなった。

名古屋グランパス 0-2 清水エスパルス
【清水】
西澤健太(前38)
チアゴ・サンタナ(後50)

1 2

関連ニュース
thumb

「世界一のタイプの女性」「常に俺を支えて応援してくれているところ」横浜FMの選手が奥様の好きなところを語る!

横浜F・マリノスが、9月30日に合わせて、選手の意外な姿を公開した。 9月30日は「0930」で「奥様の日」とされている。そこで、横浜FMが選手たちにインタビュー。奥様についての質問を投げかけていた。 有料サービスの「TRICOLORE+」で全容がチェックできるが、クラブ公式ツイッターで一部の切り抜きを公開。選手たちの奥様への愛が感じられるインタビューとなった。 今回のインタビューは「奥様の好きなところを3つ教えてください!」というもの。DFエドゥアルドは「僕にとっては世界一のタイプの女性です。最初の出会いも一目惚れでした」と奥様がとてもタイプだと明かした。 タレントの実紀さんと結婚しているMF渡辺皓太は「真っ直ぐ真っ直ぐです。何事にも」とコメントし、実直なところが好きなようだ。 DF小池裕太は「ちゃんと怒るところは怒って、褒めるところは褒めてくれます」と語り、「小学生かよ(笑)」と自身でツッコむ展開に。また、DF畠中槙之輔は「常に俺を支えて応援してくれているところです。いつもありがとね!」と感謝の気持ちも述べていた。 選手たちが他に奥様が好きなところはどこなのか。気になる方は、「TRICOLORE+」でチェックだ。 <span class="paragraph-title">【写真】エドゥアルドが世界一タイプな奥様と息子</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CfOy8nmP-eO/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CfOy8nmP-eO/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CfOy8nmP-eO/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">C. Eduardo エドゥアルド(@eduardo.jp93)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CXQ0yYOve2w/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CXQ0yYOve2w/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CXQ0yYOve2w/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">C. Eduardo エドゥアルド(@eduardo.jp93)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> <span class="paragraph-title">【動画】横浜FMの選手たちが奥様の好きなところを語る!</span> <span data-other-div="movie2"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr"><a href="https://t.co/WSthiKB8JA">https://t.co/WSthiKB8JA</a><a href="https://twitter.com/hashtag/fmarinos?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#fmarinos</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%97%E3%83%A9?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#トリプラ</a> <a href="https://t.co/b7qv5cfa2D">pic.twitter.com/b7qv5cfa2D</a></p>&mdash; 横浜F・マリノス【公式】 (@prompt_fmarinos) <a href="https://twitter.com/prompt_fmarinos/status/1575622701221220352?ref_src=twsrc%5Etfw">September 29, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.09.30 22:08 Fri
twitterfacebook
thumb

「合法なやつですか??笑」「魔法?」広島の日本代表DF佐々木翔が注射器を持って液体を調合…ファンが反響「イケメン過ぎ」

サンフレッチェ広島の日本代表DF佐々木翔が何やら怪しげな?行動をしているのをクラブ公式ツイッターが捉えた。 今シーズンはミヒャエル・スキッベ監督を迎え、明治安田生命J1リーグではトップ3を争う好位置につけている。 消化試合数も首位の横浜F・マリノス、2位の川崎フロンターレよりも多いため、優勝の可能性は非常に低くなっているが、3位に入り来シーズンのAFCチャンピオンズリーグ(ACL)出場権を確保したいところだろう。 さらに、今シーズンはYBCルヴァンカップで決勝に進出。天皇杯でも準決勝に勝ち残るなど、数字上は3冠の可能性を残している。 その広島でキャプテンとしてチームを牽引する佐々木がJ1通算250試合出場を達成。1日から記念グッズが販売開始となる。 ただ、そのグッズに新たなものが加わるとのこと。広島の公式ツイッターが何やら怪しい行動を取る佐々木の動画をアップした。 佐々木は机に座り、2つの液体が入ったビンを手に持っている。すると、おもむろに注射器を取り出すと、何やら液体をビンに入れている。 最初は薄い青の液体だったが、佐々木が注射器から液体を入れて軽く振ると、薄い赤に色が変化。これを2度繰り返し、佐々木はビンを見ながら満足げな笑みを浮かべている。 これにファンは「香水かな?」という意見が。以前佐々木が香水を作りたいと口にしていたこともあり、記念に実現するのではと予想。また「ハーブティーかしら?」という意見も寄せられていた。 一方で、子供の意見では「魔法してるんじゃない?」と佐々木が魔法使いだという意見も。さらに「ご、、合法なやつですか??笑」と、怪しげな動きに心配する声も寄せられた。 加えて、真剣な顔をして作業をする佐々木には「イケメンだな」、「持ってる人がイケメン過ぎて、容器より後ろにいる王子にすぐにピントが合う」、「キャプテンかっこよすぎ」、「男前」とピッチとは違う真剣な顔に喜んでいた。 果たして佐々木は何をしていたのか。情報は10月1日に解禁される。 <span class="paragraph-title">【動画】注射器から怪しい液体をビンに入れて一体何を?</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr"></a> <a href="https://t.co/alT0yyASAm">pic.twitter.com/alT0yyASAm</a></p>&mdash; サンフレッチェ広島 公式 (@sanfrecce_SFC) <a href="https://twitter.com/sanfrecce_SFC/status/1575410061999894528?ref_src=twsrc%5Etfw">September 29, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.09.30 21:12 Fri
twitterfacebook
thumb

3連覇目指す川崎Fに衝撃? マルシーニョにエジプトの名門アル・アハリが獲得に接近と現地報道…移籍金は2億円超か

川崎フロンターレのブラジル人MFマルシーニョ(27)が、エジプトに移籍する可能性が高いようだ。エジプト『King Fut』が報じた。 2021年8月にフリーだったマルシーニョは川崎Fへと加入。昨シーズンは明治安田生命J1リーグで11試合に出場し1ゴール4アシスト、天皇杯で2試合の出場に終わっていた。 しかし、今年は持ち前のスピードと突破力を生かし、左ウイングに定着。J1では25試合で9ゴール3アシスト、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)では5試合で1ゴール1アシストを記録するなど、リーグ3連覇を目指すチームの主軸としてプレーを続けている。 そのマルシーニョだが、突如として浮上したのがエジプトへの移籍。強豪のアル・アハリが獲得に興味を示し、合意に近づいているという。 これまでブラジル国内のインテルナシオナルやフォルタレザでプレーし、中国スーパーリーグの重慶力帆でもプレー。その後、川崎Fへと移籍してきた。 アル・アハリはシーズンがこれから開幕を迎えることとなり、日本でパフォーマンスを発揮しているマルシーニョに目をつけたという。 『King Fut』によれば、アル・アハリは150万ドル(約2億1700万円)の移籍金を提示したとのこと。新シーズンに向けて4人目の補強になるとされている。 <span class="paragraph-title">【動画】圧巻すぎるマルシーニョのハットトリック!</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="AJpNlRv9u7c";var video_start = 0;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2022.09.30 18:50 Fri
twitterfacebook
thumb

台風被害で延期の静岡ダービー、ルヴァン決勝も予定の10月22日に代替開催

Jリーグは30日、明治安田生命J1リーグ第31節の清水エスパルスvsジュビロ磐田に関して、代替開催日決定を発表した。 この試合は当初こそ1日に予定したが、台風15号による豪雨災害の影響で断水や浸水の被害が大きい静岡県において安全確保や試合進行が難しく、28日に開催中止がアナウンスされた。 そんな静岡ダービーだが、ルヴァンカップ決勝のセレッソ大阪vsサンフレッチェ広島も予定の10月22日に行われる運びに。IAIスタジアム日本平で16時にキックオフする。 2022.09.30 16:15 Fri
twitterfacebook
thumb

「見るとサッカーが上手くなる」JリーグがFC東京のシュートまでの“流れ”を分かりやすく解説!ファンも「勉強になる」

Jリーグの公式ツイッターが、FC東京のワンプレーを解説している。 リーグがピックアップしたのは、18日に行われた明治安田生命J1リーグ第30節のFC東京vs京都サンガF.C.の一戦でのプレー。0-0で迎えた37分に起きたFC東京のロングカウンターの場面だ。 自陣の右サイドでスローインを与えたFC東京だが、ボールを奪いきるとクリアせずに細かくパスを繋ぐ。京都が前からプレッシャーをかけてくるも、プレスを避けて敵陣までボールを送る。 最前線のFWディエゴ・オリヴェイラにボールが入り、MF松木玖生、FWレアンドロと繋いで、最後はボックス内に侵入したディエゴ・オリヴェイラが左足シュートでゴールを狙った。 シュートは相手DFのブロックにあいゴールにならなかったものの、この場面でボックス内にはDF長友佑都とMF塚川孝輝が入っており、大きなチャンスの場面だった。 Jリーグは「見るとサッカーが上手くなる FC東京のロングカウンターを解説!!」とこのプレーを紹介し、それぞれの場面で攻撃側だけでなく守備側の選手の視点からも解説。選手たちが考えていることまで分かりやすく解説している。 見ごたえある動画にはファンも喜び。「こういう解説をもっと各チーム、Jリーグともにやって欲しい」、「これをJリーグ公式がやってることに価値がある」、「勉強になるしめっちゃおもしろい」、「いい試みですね」といったコメントが寄せられている。 <span class="paragraph-title">【動画】選手は何を考えている?FC東京のロングカウンターをJリーグが解説</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">/<br>見るとサッカーが上手くなる<br>FC東京のロングカウンターを解説‼<br>\<br><br>注目ポイントはこちら<br>・ロングカウンターを成立させる技術<br>・ボールを受ける前の準備と把握<br>・スピードの出し方と止め方<a href="https://twitter.com/fctokyoofficial?ref_src=twsrc%5Etfw">@fctokyoofficial</a><br> <a href="https://twitter.com/hashtag/%EF%BC%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B0%E6%88%A6%E8%A1%93%E8%AB%87%E7%BE%A9%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%88?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#Jリーグ戦術談義ショート</a> <a href="https://t.co/npIuDq3Jxk">pic.twitter.com/npIuDq3Jxk</a></p>&mdash; Jリーグ(日本プロサッカーリーグ) (@J_League) <a href="https://twitter.com/J_League/status/1574720711461318657?ref_src=twsrc%5Etfw">September 27, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.09.29 19:45 Thu
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly