17位湘南が首位・川崎Fを粉砕!! 怒涛の固め打ちで谷口不在の守備陣から大量4得点【明治安田J1第15節】

2022.05.25 21:26 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
明治安田生命J1リーグ第15節、川崎フロンターレvs湘南ベルマーレが25日に等々力陸上競技場で行われ、4-0でアウェイの湘南が大勝を収めた。

前節のサガン鳥栖戦はゴールレスドローに終わり、連勝が「4」でストップした首位の川崎F。5試合連続無失点と守備は安定しているが、今節は要の谷口が出場停止に。センターバックは車屋と山村がコンビを組んだ。

一方の湘南は、前節ヴィッセル神戸相手に薄氷の勝利を収め、最下位を脱出。内容にも復調の兆しを感じる中で、今節は中盤から前線にかけてのセンターライン4人を入れ替え、町野のパートナーには大橋が選ばれた。

立ち上がりから積極的にゴールへ迫る両チーム。セルティックで活躍する旗手も来場して見守る川崎Fは、2分にマルシーニョから斜めのパスからシュートチャンス。脇坂が裏へ落とすと、ボックス左を取った遠野の折り返しを脇坂が狙う。これは遠野がオフサイドを取られた。

湘南も5分にタリクのスルーパスから裏を大橋がボックス右からシュート。こちらは18日の神戸戦でJ1通算200試合出場達成し、試合前にセレモニーを行ったGKチョン・ソンリョンが弾き出す。

湘南が前に出たためにスペースができ、川崎Fも速い攻撃が続いたが、20分過ぎにレアンドロ・ダミアンと接触した米本が痛んだことで互いにトーンはやや落ち着いた。

その中で湘南は33分に決定機。池田のスルーパスから大橋が一対一を迎えたが、ここもGKチョン・ソンリョンに阻まれた。42分には山本がハムストリングを負傷し、舘を投入するアクシデントにも見舞われてしまう。

川崎Fはアディショナルタイムに左サイドの持ち上がりから、中央を経由してボックス手前正面に入ってきた家長が左足のミドルを見せるも、GK谷の手中に納まった。

ゴールレスで迎えた後半は、湘南が立ち上がりにチャンスを創出する。相手のフィードをヘディングで跳ね返すと、中盤でボールを受けた池田がすぐさま右のスペースへ展開。町野のグラウンダーのクロスにタリクが右足で合わせる。

これはGKチョン・ソンリョンの正面を突いたが、勢いのまま50分にセットプレーから先手を取る。杉岡の左CKが吸い込まれるようにファーで待つ町野のもとへ到達すると、前節2得点のストライカーは佐々木に体を付けられながらも2戦連発となるゴールを頭で決めた。

さらに4分後にも追加点。速攻からタリクが左サイドを持ち上がると、タメを作って追い越した石原へ。深い位置からクロスが上がると、中央フリーとなっていた池田が頭で合わせてJ1初ゴールをマークした。

連続失点で虚を突かれた川崎Fは佐々木と遠野を下げ、ジョアン・シミッチと瀬古を送り出した。だが、湘南の勢いは止められず、またも立て続けに失点を喫してしまう。

60分、湘南は中盤でのボールの奪い合いで大橋がマイボールにすると、カウンターから3対1の局面を作り、両サイドにパスコースがある中で左を選択。町野が決めてリードを広げると、直後の川崎Fのキックオフからもショートカウンターで4点目を奪う。中盤で脇坂を2人でサンドしてボール奪取すると、町野、大橋とわたって最後はタリクが沈めて一気に首位チームを引き離した。

一矢報いたい川崎Fは72分に左サイドの角度のない位置から宮城が直接狙い、82分には小林が決定機を迎えるも、GK谷の牙城を崩せず、最後まで1点が遠い。

終盤までアグレッシブに戦った湘南は守ってもクリーンシートでタイムアップを迎え、4-0の圧勝。首位チームからの大金星で、今季初の連勝を飾っている。

川崎フロンターレ 0-4 湘南ベルマーレ
【湘南】
町野修斗(後5)
池田昌生(後9)
町野修斗(後15)
タリク(後16)

関連ニュース
thumb

Jリーグが声出し応援実施の追加10試合を発表…今後も追加の可能性

Jリーグは30日、「声出し応援エリア/声出し応援席」の実施試合に関して、追加決定したことを発表した。 政府の基本的対処方針に基づき6月上旬より運営検証を行っているJリーグ。すでに2試合で実施した中、その結果は驚くべき数字て、想定していたものよりも感染リスクが低く、マスク着用率も高くなるという結果が出ていた。 7月30日から8月14日までの期間で開催する公式試合を対象にした【STEP3】では、スタジアムの収容率50%の人数を上限に、声出し応援エリアを拡大しても感染対策と両立した運営ができるかを確認する。 今回は10試合が追加で発表。今後も、申請を受け付けており、決定次第順次公表されるとのことだ。 ◆【STEP3】として実証検証が行われる試合 7月30日(土) 明治安田生命J2リーグ第29節 モンテディオ山形 vs FC町田ゼルビア [NDソフトスタジアム山形] 栃木SC vs 徳島ヴォルティス [カンセキスタジアムとちぎ] 8月6日(土) 明治安田生命J1リーグ第24節 アビスパ福岡 vs ガンバ大阪 [ベスト電器スタジアム] 8月7日(日) 明治安田生命J1リーグ第24節 FC東京 vs 清水エスパルス [味の素スタジアム] 8月10日(水) JリーグYBCルヴァンカッププライムステージ準々決勝第2戦 アビスパ福岡 vs ヴィッセル神戸 [ベスト電器スタジアム] 8月13日(土) 明治安田生命J3リーグ ヴァンラーレ八戸 vs いわきFC [プライフーズスタジアム] 明治安田生命J1リーグ第25節 FC東京 vs セレッソ大阪 [味の素スタジアム] 8月14日(日) 明治安田生命J2リーグ第31節 栃木SC vs アルビレックス新潟 [カンセキスタジアムとちぎ] 徳島ヴォルティス vs 大分トリニータ [鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム] 明治安田生命J1リーグ第25節 鹿島アントラーズ vs アビスパ福岡 [県立カシマサッカースタジアム] ◆【STEP2】として実証検証が行われる6試合 7月2日(土) 14:00K.O. 明治安田生命J2リーグ第24節 ブラウブリッツ秋田 vs レノファ山口FC [ソユースタジアム] 7月2日(土) 18:00K.O. 明治安田生命J2リーグ第24節 水戸ホーリーホック vs 横浜FC [ケーズデンキスタジアム水戸] 7月2日(土) 19:00K.O. 明治安田生命J2リーグ第24節 モンテディオ山形 vs 栃木SC [NDソフトスタジアム山形] 7月6日(水) 19:00K.O. 明治安田生命J1リーグ第20節 鹿島アントラーズ vs セレッソ大阪 [県立カシマサッカースタジアム] 7月6日(水) 19:00K.O. 明治安田生命J1リーグ第20節 FC東京 vs 北海道コンサドーレ札幌 [味の素スタジアム] 7月6日(水) 19:00K.O. 明治安田生命J1リーグ第20節 横浜F・マリノス vs サンフレッチェ広島 [日産スタジアム] 2022.06.30 16:27 Thu
twitterfacebook
thumb

名古屋FW齋藤学が韓国1部の水原三星ブルーウィングスへ完全移籍

Kリーグ1の水原三星ブルーウィングスは30日、名古屋グランパスの元日本代表FW齋藤学(32)を完全移籍で獲得したことを発表した。 横浜F・マリノスの下部組織育ちの齋藤は、2009年にトップチームに昇格。2011年に愛媛FCへ期限付き移籍すると、J2で36試合に出場し14ゴールを記録。“愛媛のメッシ”と得意のドリブルをリオネル・メッシと比較される愛称で親しまれ、翌年には横浜FMに復帰する。 その後チームの中心選手として活躍し、2014年のブラジル・ワールドカップ(W杯)にはサプライズでメンバー入り。横浜FMを支えていた中、2018年に川崎フロンターレへと電撃移籍。多くの批判を浴びた中、川崎Fではなかなかパフォーマンスが上がらず、かつての輝きを見せないまま2021年に名古屋へと完全移籍していた。 名古屋1年目は明治安田生命J1リーグで24試合に出場も、今シーズンは出番が少なく、ここまで明治安田J1で3試合、YBCルヴァンカップで6試合に出場し1ゴールに終わっていた。 齋藤はクラブを通じてコメントしている。 「このたび韓国の水原三星ブルーウィングスへ完全移籍することになりました。 1年半という短い間でしたが、お世話になりました。なかなかチームへ貢献できず離れることになりますが、ただ名古屋グランパスで過ごした日々も常に全力で挑めました」 「昨年のルヴァンカップではグランパスファミリーの皆さんと優勝の喜びを分かち合えたことは素晴らしい経験となりました。自分自身これからのサッカー人生を考え、今回のこのような決断に至りました」 「これからの挑戦に理解をしていただいたクラブ、関係者の皆さんに感謝し、これからも全力でサッカー人生を歩んでいきたいと思います。次はACLでお会いできるよう頑張ります」 水原三星は今季のKリーグ1で11位と低迷している。齋藤は水原三星を通じてもコメントしている。 「水原三星のユニフォームを着ることになって嬉しいです。偉大なクラブであり、素晴らしいスタジアム、情熱的なファンが多いことをよく知っています。ファンの皆さんと一緒に勝利できるように、毎試合全力を尽くします」 <span class="paragraph-title">【写真】水原三星のユニフォームを着た齋藤学</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CfarqViBBmK/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CfarqViBBmK/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CfarqViBBmK/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">수원삼성블루윙즈축구단(@suwonsamsungfc)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.06.30 14:28 Thu
twitterfacebook
thumb

心機一転の神戸がモンテネグロ代表FWムゴシャを獲得、Kリーグでゴール量産

ヴィッセル神戸は30日、Kリーグ1の仁川ユナイテッドFCのモンテネグロ代表FWステファン・ムゴシャ(30)を完全移籍で獲得することを発表した。 なお、入国日は調整中。所定の待機措置を経てチームに合流する予定とのことだ。背番号は「30」となる。 ムゴシャはカイザースラウテルンやエルツェゲビルゲ・アウゲ、1860ミュンヘン、カールスルーエなどドイツクラブでプレー。その後、モルドバのシェリフ・ティラスポリへと移籍すると、2018年2月から仁川ユナイテッドでプレーしている。 ドイツ時代は2.ブンデスリーガで59試合に出場し6ゴール4アシストを記録していた。 Kリーグ1では通算113試合に出場し60ゴール6アシストを記録、ファイナルでも16試合で8ゴール5アシスト。2021シーズンは9ゴールに終わったが、それ以外は毎年二桁ゴールを記録。今シーズンはここまで18試合で14ゴールと得点を量産し、得点ランキングトップに立っている。 また、現役のモンテネグロ代表選手で、43試合で15ゴール2アシストを記録。6月のUEFAネーションズリーグ(UNL)でも4ゴール1アシストを記録していた。 ムゴシャはクラブを通じてコメントしている。 「私は多くのファン、サポーターから愛される大きなクラブの一員になれることを誇らしく思います。本当に幸せですし、新しいチームメイトとトレーニングができることを楽しみにしています」 「私は神戸のファン、サポーターに対し、自分が持っている全てを出し尽くし、この厳しい状況を乗り越えられるよう共に戦うことを誓います。神戸は十分に乗り越えられますし、ファン、サポーターの期待に応えたいと思います」 2022.06.30 10:13 Thu
twitterfacebook
thumb

神戸がファンを処分、浦和戦でウチワを投げ込み5試合の入場禁止&イベント入場禁止

ヴィッセル神戸は30日、観客の処分を発表した。 クラブの発表によると、26日に行われた明治安田生命J1リーグ第18節の浦和レッズ戦にて、ビッグスタンドから試合後にウチワの投げ込みがあったとのことだ。 クラブは違反行為の対象者との話し合いを行い、厳重注意を行うとともに、処分を発表した。 クラブからの処分は、7月31日までの公式戦5試合と主催イベントへの入場禁止とのこと。ホームでの2試合(清水エスパルス戦、柏レイソル戦)、アウェイでの2試合(サガン鳥栖戦、ジュビロ磐田戦)、天皇杯の柏レイソル戦の5試合と、7月29日から31日までノエビアスタジアム神戸で行われる「VISSEL SUMMER FESTIVAL 2022」への入場が禁止となる。 神戸は期待されたシーズンながら、18試合を終えて最下位に低迷。三浦淳寛監督を解任すると、ミゲル・アンヘル・ロティーナ監督を招へい。しかし、それでも成績が上がらず、吉田孝行氏を監督に招へいしていた。 2022.06.30 10:05 Thu
twitterfacebook
thumb

「素敵な写真が出来上がりました」名古屋FW柿谷曜一朗と丸高愛実さんが愛娘の“誕生日ショット”を披露!「リラックス感いいですね」

名古屋グランパスのFW柿谷曜一朗の妻でタレントの丸高愛実さんが29日にインスタグラムを更新。家族仲睦まじい様子を披露している。 2人は2016年12月に入籍し、2018年に長女、そして2021年次女を授かっているが、次女が1歳の誕生日を迎えたことを記念し、家族4人での写真を撮影することに決めたようだ。 4人は床に寝そべりながら、カメラに向かって笑顔で目線を送っている。 丸高さんも「とてもアットホームな空間で子供達も緊張する事なくのびのびと撮影して頂き、素敵な写真が出来上がりました」と綴っており、リラックスして撮影に臨めたようだ。 家族の仲の良さが伝わってくる1枚には、ファンからも「素敵な親子〜」、「可愛い可愛い可愛いいいいー」、「めっちゃ良い写真」、「幸せになれます」、「リラックス感いいですね」、「朝からほっこりします」といった羨望の言葉が続々と寄せられている。 22日の天皇杯3回戦のツエーゲン金沢戦と28日に行われた明治安田生命J1リーグ第18節の鹿島アントラーズ戦で先発出場している柿谷。中々得点が決まらないチーム状況だが、これからのゴール量産にも期待がかかる。 <span class="paragraph-title">【写真】幸せ溢れる柿谷家の家族ショット</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CfXnf5Bv31X/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CfXnf5Bv31X/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CfXnf5Bv31X/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">丸高愛実(@marutakamanami)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.06.29 21:45 Wed
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly