神戸退団の元日本代表FW田中順也、J3岐阜加入が決定!

2021.12.31 11:15 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
FC岐阜は31日、ヴィッセル神戸から元日本代表FW田中順也(34)の完全移籍加入を発表した。

強烈な左足が魅力の田中は順天堂大学在学中の2009年に特別指定選手として柏レイソル入りを果たしてプロデビュー。翌年から正式入団して、2010年のJ2リーグ優勝と翌年の昇格即となるJ1リーグに貢献した。

その後も2012年の天皇杯や2013年のJリーグカップの優勝に尽力すると、2014年6月にポルトガルの強豪スポルティング・リスボンに移籍。2016年2月に柏復帰を果たすと、2017年から神戸に活躍の場を移した。

その神戸では2019年の天皇杯優勝を経験したが、今季は加入後のJ1リーグ最少となる7試合出場(2ゴール)にとどまり、27日に退団が決定。来季からはJ2昇格を目指すJ3リーグの岐阜で心機一転を図る。

そんな田中はクラブを通じて「FC岐阜のサポーターの皆様、初めまして! ヴィッセル神戸より加入することになりました、田中順也です!」と挨拶。そして、意気込みを語っている。

「チームの勝利や目標達成に向けて、自分の持っている力を最大限使って貢献したいと思っております! チーム一丸となって、魅力あるサッカーをしますので、是非応援よろしくお願いします!!」

関連ニュース
thumb

岐阜、アカデミー出身の横山智也が岐阜協立大から来季加入へ 「大変嬉しく思います」

FC岐阜は27日、岐阜協立大学に在学するFW/MF横山智也(22)の来季加入内定を発表した。 横山は岐阜県生まれの岐阜アカデミー出身。岐阜ではU-15、U-18のカテゴリーでプレーし、岐阜協立大学に進学した。 クラブによると、独特な動きで攻撃にアクセントがつけられる選手で、シュートの精度も高くゴールが期待できるという。 “古巣復帰”となる横山はクラブを通じて喜びの思いとともに、意気込みを語っている。 「この度、2023シーズンからFC岐阜に加入することになりました、岐阜協立大学の横山智也です。生まれ育った岐阜の地でプロサッカー選手のキャリアをスタートできることを大変嬉しく思います。中高6年間お世話になったクラブ、また在籍している岐阜協立大学の4年間、多くの皆様に支えていただきこの日を迎えることができました」 「FC岐阜は小さい頃からずっと見てきて、プロサッカー選手になりたいという夢を与えてもらったクラブです。今度は私が子どもたちに夢を与え、FC岐阜のファン・サポーターの皆様に感動を与えられるような選手になれるように全力でプレーします! 応援よろしくお願いします!」 2022.09.27 14:25 Tue
twitterfacebook
thumb

いわきが岐阜に勝利し首位キープ、松本は最下位・YS横浜にまさかの完封負け【明治安田J3第26節】

25日、明治安田生命J3リーグ第26節の7試合が各地で行われた。 前節11試合ぶりの黒星を喫した首位のいわきFCは、Jヴィレッジスタジアムで10位・FC岐阜と対戦し、2-1で勝利を収めた。 いわきは前半終了間際の45分に先制点を奪取。右サイド深くでのスローインを起点にして山なりのクロスをファーサイドへ送ると、収めた鈴木翔大が駆け上がってきた日高大を使う。ボックス左最深部からグラウンダーでの折り返し、有田稜が合わせてネットを揺らした。 リードして後半を迎えたいわきだが、53分にクロス処理のミスから岐阜のチームトップスコアラーの藤岡浩介に同点弾を許し、さらにここまで全試合出場の日高が負傷交代というアクシデントにも見舞われる。 それでも67分、ボックス右角付近でFKを獲得すると、山下優人のキックがクリアされて大きく浮き上がったボールに相手GKとDFが被り、こぼれ球に反応した岩渕弘人が蹴り込んで勝ち越し点を挙げる。これが決勝点となり、いわきが苦しみながらも2-1で勝利。首位の座をキープしている。 昨日の鹿児島ユナイテッドFC大敗を受け、得失点差で2位に浮上した松本山雅FCだが、ホームで最下位のY.S.C.C.横浜に足元をすくわれた。 YS横浜は前半終了間際の44分、吉田明生からのパスを左サイドで受けたロリス・ティネッリがヌルヌルとしたドリブルで3人を置き去り、ボックス左から右足でニアへ流し込んで試合を動かす。 終盤にはセットプレーを含めて松本の猛攻を受けるも、最後まで耐え抜き、クリーンシートを達成。ルクセンブルク人Jリーガーの加入後初ゴールでYS横浜が5試合ぶりの勝利を手にし、松本は6試合ぶりの黒星で3位に後退した。 石﨑信弘前監督が退任し、小田切道治ヘッドコーチがバトンを引き継いだ5位・カターレ富山は17位・カマタマーレ讃岐を相手に4-0と大勝。白星スタートの初陣となった。 前節首位のいわきを撃破した6位・FC今治は、12位・テゲバジャーロ宮崎と対戦。U-19日本代表としてAFC U-20アジア杯ウズベキスタン2023予選で活躍した千葉寛汰の2ゴールなどで打ち合いを制し、2連勝を飾っている。 ◆明治安田生命J3リーグ第26節 ▽9/25(日) <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">いわきFC 2</span>-1 FC岐阜 SC相模原 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">2 ヴァンラーレ八戸</span> カマタマーレ讃岐 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">4 カターレ富山</span> テゲバジャーロ宮崎 2-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">3 FC今治</span> <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">福島ユナイテッドFC 2</span>-1 ギラヴァンツ北九州 松本山雅FC 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">1 Y.S.C.C.横浜</span> <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">AC長野パルセイロ 2</span>-1 アスルクラロ沼津 ▽9/24(土) <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">ガイナーレ鳥取 6</span>-0 鹿児島ユナイテッドFC 愛媛FC 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">1 藤枝MYFC</span> 2022.09.25 20:25 Sun
twitterfacebook
thumb

法大のキャプテン、萩野滉大が岐阜入り内定 「魂のこもった熱いプレーを」

FC岐阜は22日、法政大学からDF萩野滉大(22)の来季加入内定を発表した。 萩野は愛知県の生まれで、名古屋グランパスの育成出身。名古屋グランパスU-18時代に2種登録選手として1試合に出場したが、法政大学に進学した。法政大学では今年にキャプテンを務め、クラブによると、動き出しと予測で相手の攻撃を封じるクレバーな選手で、的確な指示とリーダーシップでDFラインのコントロールも期待できるという。 岐阜でのプロ入り内定を受け、クラブを通じて喜びの思いとともに意気込みを語っている。 「この度、2023シーズンからFC岐阜に加入することになりました、法政大学の萩野滉大です。FC岐阜という素晴らしいクラブでプロサッカー選手のキャリアを始められる事を大変光栄に思います。そして、ここまで自分の決断に対して常に味方でいてくれて、背中を押してくれた家族には感謝しかありません。また法政大学のスタッフの方々を始め、これまで支えてくださった方々のお陰で、こうしてプロサッカー選手になれたと思います。感謝しています。これからは今まで携わってくれた方々へ恩返しができるようにプレーで表現し、応援される選手になりたいと思います」 「また、FC岐阜でプレーすることに自覚と責任をもち、FC岐阜に関わる全ての方々に夢や感動を与え、一人でも多くの方を笑顔にできるような選手になります。そのために一日でも早くチームの勝利に貢献できるよう、法政大学で学んだ謙虚に粘り強くという精神で日々自分自身と向き合い続けていきたいと思います。最後にFC岐阜のファン、サポーターの皆様が長良川競技場に観に行きたいと思ってもらえるような、魂のこもった熱いプレーをしたいと思います! 共に岐阜を盛り上げましょう! 応援よろしくお願いいたします!」 <span class="paragraph-title">【写真】FC岐阜に加入が内定した萩野滉大</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr"><a href="https://twitter.com/hashtag/%E8%90%A9%E9%87%8E%E6%BB%89%E5%A4%A7?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#萩野滉大</a> 選手が所属する法政大学体育会サッカー部の監督は、2012年~2014年までFC岐阜で活躍された <a href="https://twitter.com/hashtag/%E4%BA%95%E4%B8%8A%E5%B9%B3?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#井上平</a> さんが務めていらっしゃいます‼️<br>井上監督のもとで育った萩野選手の活躍を期待しています<a href="https://twitter.com/hashtag/fcgifu?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#fcgifu</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/%EF%BC%A6%EF%BC%A3%E5%B2%90%E9%98%9C?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#FC岐阜</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/%E5%85%A8%E5%93%A1%E3%81%8C%E6%96%B0%E5%8C%96?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#全員が新化</a>【広報】 <a href="https://t.co/qK4kWmqfVl">https://t.co/qK4kWmqfVl</a> <a href="https://t.co/3mYOXtRZSP">pic.twitter.com/3mYOXtRZSP</a></p>&mdash; FC岐阜 (@fcgifuDREAM) <a href="https://twitter.com/fcgifuDREAM/status/1572757493930868736?ref_src=twsrc%5Etfw">September 22, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.09.22 10:20 Thu
twitterfacebook
thumb

雷雨で中断された再開試合、藤枝が岐阜を3ゴールで一蹴【明治安田J3第21節】

14日、明治安田生命J3リーグ第21節のFC岐阜vs藤枝MYFCが行われ、0-3で藤枝が勝利した。 9位の岐阜(勝ち点32)と5位の藤枝(勝ち点42)の一戦。この試合は、8月20日に行われていたが、雷雨の影響で試合途中で中断していた。 藤枝は横山暁之が11分にゴールを決めた状況、0-1からスタートした中、前半22分から再開した。 異例のスタートとなった中、互いに攻め込み、積極的にシュートを放っていく。 しかし、決定力を欠きゴールは生まれず。藤枝は再開前の試合でのゴールで1点をリードして後半を迎える。 後半も追いつきたい岐阜が積極的に攻め込んでいく中、フィニッシュの精度を欠いてしまう。 すると64分、岐阜のGK桐畑和繁がボックス内でファウル。これで藤枝はPKを獲得すると、渡邉りょうが冷静に決めて藤枝がリードを広げる。 リードを広げられた岐阜だったが、藤枝はさらに追加点。74分に榎本啓吾がヘディングゴールを決めて3点差に。攻撃が機能しない岐阜は成す術なく敗戦。0-3で再開試合は終了した。 ◆明治安田生命J3リーグ第21節 ▽9/14(水) FC岐阜 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">3 藤枝MYFC</span> ▽8/20 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">いわきFC 4</span>-1 福島ユナイテッドFC SC相模原 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">1 鹿児島ユナイテッドFC</span> <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">カターレ富山 2</span>-1 愛媛FC <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">ヴァンラーレ八戸 3</span>-1 AC長野パルセイロ ▽8/21 テゲバジャーロ宮崎 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">2 ガイナーレ鳥取</span> <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">FC今治 2</span>-1 カマタマーレ讃岐 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">Y.S.C.C.横浜 4</span>-2 アスルクラロ沼津 ギラヴァンツ北九州 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">1 松本山雅FC</span> 2022.09.14 21:58 Wed
twitterfacebook
thumb

岐阜のDF橋本和が右大内転筋肉離れで全治約4〜6週間

FC岐阜は7日、DF橋本和の負傷を発表した。 クラブの発表によると、橋本は8月下旬の練習中に負傷していたとのことだ。 検査の結果、右大内転筋肉離れと診断。全治は約4~6週間の見込みとされている。 橋本は今シーズンの明治安田生命J3リーグで3試合に出場していた。 2022.09.07 18:06 Wed
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly