58クラブ目、いわきFCのJリーグ入会に村井満チェアマン「大いに活躍して欲しい」

2021.11.25 20:18 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎CWS Brains, LTD.
Jリーグは25日、第11回理事会を開催。その後に記者会見を行った。

記者会見では決議事項が報告される中、村井満チェアマンは今回の理事会でJリーグ入会が承認された「いわきFC」について言及。入会が承認されたことを報告し、Jヴィレッジを本拠地とすることからも、Jリーグでの活躍に期待を寄せた。

「来シーズンはJリーグは40都道府県、58クラブで戦うということで、いわきFCの参入をお認めいただきました」

「先ほどいわきFCとオンラインの形ですが入会の報告をさせていただきました」

「福島、Jヴィレッジをホームスタジアムとして使っていくクラブとなりますので、そういう意味では我々サッカー界の1つの聖地でもあります」

「また、水際対策でバブル対応と言っていましたが、外国からの入国選手をJヴィレッジでしっかり対応して入国し、各クラブへ巣立っていったという、多くのクラブにとっても大変縁がある、ご恩がある施設でした」

「復興のシンボルでもあるクラブに大いに活躍して欲しいということで激励して会見を終えました」

関連ニュース
thumb

首位いわきが5発大勝で八戸下し首位キープ!讃岐とドローの宮崎は9戦未勝利に【明治安田J3第20節】

13日、明治安田生命J3リーグ第20節の2試合が各地で行われた。 2戦ドローが続いていた首位のいわきFC(勝ち点39)は、アウェイでの16位・ヴァンラーレ八戸戦(勝ち点16)に臨んだ。立ち上がりこそロングスローやCKといったセットプレーで押し込まれたものの、同じく強みのセットプレーを生かして主導権を握り返すと、27分には山口大輝の右足ミドルがゴールを脅かす。 前半終了間際にはセットプレー崩れから日高大の左足がバーをたたくと、この流れから得た左CKで山下優人のクロスから家泉怜依がJ初ゴールとなるヘディングを決めて42分に先制。フィジカル革命をうたうチームにぴったりの腕立て伏せセレブレーションも見せた。 リードを奪って折り返したいわきは後半にゴールラッシュ。49分に山下の左CKがニアで佐々木快のオウンゴールを誘発してリードを広げると、58分には三度山下の左CKから、今度は有田稜がファーで力強く頭で押し込んだ。 3点差としたアウェイチームは5分後にも宮本英治がネットを揺らすと、ポストプレーでお膳立てをした有田は69分に自らも再びゴール。右サイドから嵯峨理久がGKとDFの間に入れたクロスをファーで難なく蹴り込んだ。 大量リードを得たいわきはこのまま逃げ切って5-0と大勝。がっちりと首位をキープしている。 Pikaraスタジアムで行われた15位・カマタマーレ讃岐(勝ち点18)vs13位・テゲバジャーロ宮崎(勝ち点20)は、小川真輝のクロスが伊従啓太郎のオウンゴールを誘発して29分に宮崎が先制する。 追い掛ける展開となった讃岐は82分、重松健太郎の折り返しから西本雅崇が加入後初ゴールとなるヘディングを決めて試合を振り出しに戻すと、試合はそのままタイムアップ。勝ち点「1」を分け合い、讃岐は連敗を4でストップ。宮崎は9試合勝利から遠ざかることとなった。 ◆第20節 ▽8月13日 カマタマーレ讃岐 1-1 テゲバジャーロ宮崎 ヴァンラーレ八戸 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">5 いわきFC</span> ▽8月14日 FC今治 vs FC岐阜 Y.S.C.C.横浜 vs ギラヴァンツ北九州 AC長野パルセイロ vs カターレ富山 愛媛FC vs ガイナーレ鳥取 鹿児島ユナイテッドFC vs 松本山雅FC ※試合中止(台風8号による影響のため) アスルクラロ沼津 vs 藤枝MYFC SC相模原 vs 福島ユナイテッドFC 2022.08.13 21:29 Sat
twitterfacebook
thumb

首位攻防戦はいわきが攻勢も我慢の松本を崩せずゴールレス、勝ち点1差に上位4チームがひしめく大混戦【明治安田J3第18節】

明治安田生命J3リーグ第18節の延期分、いわきFCvs松本山雅FCが7日にJヴィレッジスタジアムで行われ、ゴールレスドローに終わった。 7月23日に予定されていた一戦は、松本の選手、スタッフが複数名が新型コロナウイルス(COVID-19)の陽性判定を受け、トップチームが活動停止の措置を取ったために、延期となっていた。 勝ち点「1」差で迎える首位のいわき(勝ち点38)と4位・松本(勝ち点37)の首位攻防戦。いわきは江川慶城が4月17日以来の先発起用となり、先週のカターレ富山戦で投入直後に同点弾をマークした有田稜もスタメンに抜擢された。 一方の松本は、名波浩監督が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたためにベンチ入りできず。三浦文丈コーチが指揮を執る。野々村鷹人が今季初先発を飾り、スリーセンターの右に、1週間前のヴァンラーレ八戸戦で右のセンターバックを務めた下川陽太がウイングバックに入った。 有馬幸太郎や江川が序盤からフィニッシュを見せるなど、前への推進力を生かしたシンプルな攻撃で主導権を握ったいわきは、18分にクリックリスタートを用いてボックス左から岩渕弘人。さらには、GKが弾いたボールを有馬が狙うも、クロスバーを越える。 直後にもボックス右から狙った有馬だったが、プレー続行不可能に。試合立ち上がりのシュート時に左足首を痛めた影響か、担架で運ばれて24分に谷村海那と交代となった。 ただ、その後も前回対戦時にゴールを奪った日高大がカットインからの左足を見せるなど、依然としていわきペースのまま、ゴールレスで前半を終えた。 シュート数でも圧倒された劣勢の松本はハーフタイムに小松蓮からルカオにスイッチし、61分にも2枚替えを行うが、思うように攻撃へと転じることができず、耐えながらチャンスをうかがう展開が続く。横山歩夢が倒されてボックスギリギリ手前右でのFKを獲得するも、外山凌の左足はポストのわずか左へそれた。 J3最多の37得点を挙げているいわきは終始優位にゲームを進めたものの、終盤の家泉怜依の強烈ミドルも枠をそれ、いわきと並んで最少タイ14失点の松本の守備を最後までこじ開けることはできずにタイムアップ。勝ち点「1」を分け合い、順位変動は起こらなかった。 いわきFC 0-0 松本山雅FC ◆第18節 ▽7/23 アスルクラロ沼津 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">1 FC今治</span> <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">福島ユナイテッドFC 3</span>-2 ガイナーレ鳥取 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">藤枝MYFC 3</span>-1 ギラヴァンツ北九州 SC相模原 2-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">3 愛媛FC</span> ヴァンラーレ八戸 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">1 鹿児島ユナイテッドFC</span> <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">FC岐阜 2</span>-1 カマタマーレ讃岐 ▽7/24 Y.S.C.C.横浜 1-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">2 カターレ富山</span> <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">AC長野パルセイロ 3</span>-2 テゲバジャーロ宮崎 ▽8月7日 いわきFC 0-0 松本山雅FC 2022.08.07 18:38 Sun
twitterfacebook
thumb

いわきの選手1名が新型コロナ陽性…ノドの痛み

いわきFCは3日、選手1名が新型コロナウイルス(COVID-19)の陽性診断を受けたことを発表した。 クラブの発表によると、当該選手は3日の朝にノドの痛みを訴えたとのこと。PCR検査を受け、陽性反応となった。 また、その他の選手やトップチーム関係者に関しては、抗原定性検査で全員が陰性になっているとのこと。濃厚接触疑い者もいないという。 2022.08.03 21:16 Wed
twitterfacebook
thumb

清水の高卒ルーキー、川谷凪がいわきに育成型期限付き移籍 「必ず成長して帰ってきます」

いわきFCは2日、清水エスパルスからMF川谷凪(19)の育成型期限付き移籍加入を発表した。加入期間は2023年1月31日まで。背番号「39」をつける。 川谷は静岡学園高校から今季入団のルーキー。JリーグYBCルヴァンカップと天皇杯で計2試合に出場しているが、明治安田生命J1リーグで出番が巡ってきていなかった。移籍に際して、両クラブで次のようにコメントしている。 ◆いわきFC 「いわきFCに関わる全ての皆さま、はじめまして。清水エスパルスから育成型期限付き移籍で加入することとなりました川谷凪です。チームの勝利に貢献できるよう精一杯、頑張ります。応援よろしくお願いします!」 ◆清水エスパルス 「エスパルスファン、サポーターの皆さま、いつも応援いただきありがとうございます。このたび、いわきFCに育成型期限付き移籍することになりました。必ず成長して帰ってきます。行ってきます!」 2022.08.02 13:20 Tue
twitterfacebook
thumb

J3首位のいわき、永井颯太が右寛骨臼骨折…全治3カ月程度

いわきFCは1日、MF永井颯太の負傷を報告した。 永井は7月20日のトレーニング中に負傷。右寛骨臼骨折​​​と診断され、全治3カ月程度を要する見込みだ。 今季のチームがここまで明治安田生命J3リーグで暫定首位に立つなか、永井は7試合に出場している。 2022.08.01 16:50 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly