「こう言うシーンてあった?」苦しい残留争い中の清水、不甲斐ない戦いに元社長が1枚の写真を投稿…ファンは「涙が出てきた」「ご意見ごもっとも」

2021.11.04 13:10 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
カターレ富山の代表取締役社長を務める左伴繁雄氏が、残留争い中の古巣に檄を飛ばした。左伴氏は、横浜F・マリノスや清水エスパルスで社長を務め、湘南ベルマーレでは常務と専務を務めていた。今年4月には明治安田生命J3リーグに所属するカターレ富山の社長に就任。チームはJ2昇格を目指して今シーズンを戦い、現在4位につけている状況だ。

その左伴氏が3日に自身のツイッター(@shatyoo)を更新。そこに投稿された写真は、現在J1で残留争いの渦中にいる古巣の清水の写真だった。
清水は3日に行われた明治安田生命J1リーグ第34節でFC東京と対戦。しかし、前半だけで3失点を喫すると、終盤にも失点し4-0で惨敗を喫した。

降格圏との勝ち点差は「2」となり、シビアな残留争いから抜け出せていない状況に対し、左伴氏は5年前にJ2を戦っていた当時の写真を投稿。「一本のシュートに5人がブロック…5年前の今日の写真。今日はこう言うシーンてあった?一瞬の写真は90分の戦いを表すから。負け方に次節の勝ちが見えたのなら切り替えるしかないよ。出来ない事はやらず、やれる事をやり切る、この時期の鉄則だ」と、不甲斐ないパフォーマンスを見せたチームへと檄を飛ばし、昇格を目指す富山も同じだとした。

この投稿には清水サポーターが反応。「気持ちを見せて欲しい!!!」「社長のご意見ごもっとも」「これを読んで涙が出てきた」「サポーターも含めて全員でもう一度明日から戦おう」と、パワーをもらった様子。選手たちにもきっと届いていることだろう。

1 2

関連ニュース
thumb

「身長差が可愛すぎる!」権田修一と“仮面ライダー女優”が2ショット!バラエティ番組出演には「慣れない事も頑張りました」

日本代表GK権田修一と仮面ライダー女優の身長差が話題だ。 カタール・ワールドカップ(W杯)では日本代表の守護神として4試合に出場した権田。自身初の大舞台ながら、ドイツ代表やスペイン代表戦ではスーパーセーブを連発。日本のベスト16入りに大きく貢献していた。 また、カタールW杯には多くのメディアにも出演。Jリーグのオフ期間も利用して日本代表の認知度向上に一役買っている。 権田は、23日に放送されたテレビ朝日『帰れマンデー見っけ隊!!』にも出演。番組内では肉料理を堪能し、自身のインスタグラムでは「色々と慣れない事も頑張りました」と明かしていた。 そして、24日には番組で共演した女優の井本彩花さんの公式インスタグラムも更新。「“日本の守護神”権田選手と」と権田との2ショットもアップされている。 テレビ朝日『仮面ライダーリバイス』にも出演していた井本さんは162cm。一方の権田は187cmとその差は実に25cm。ファンからも「身長差が可愛すぎる!!!」といった声や「2人共、最高の食べっぷりでした‼」、「完璧です!!」といったコメントが寄せられた。 <span class="paragraph-title">【写真】身長差がえぐい権田修一と女優・井本彩花さんの2ショット!</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CnwkQ3QJlQw/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CnwkQ3QJlQw/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CnwkQ3QJlQw/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">井本彩花(@imoto_ayaka_official)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2023.01.25 12:05 Wed
twitterfacebook
thumb

清水MF鈴木唯人がチーム離脱! 海外移籍の手続き準備

清水エスパルスは25日、MF鈴木唯人(21)のチーム離脱を発表した。 理由は海外移籍を前提とした手続き準備のため。最近ではGK川島永嗣も所属するリーグ・アンのストラスブールにレンタル移籍の見通しが報じられている。 2022年1月のA代表合宿にも呼ばれ、2024年のパリ・オリンピックを目指す世代別代表でも中心を担う鈴木は市船橋高校の出身。2020年に清水でプロ入りした。 清水ではルーキーイヤーから主力に。明治安田生命J1リーグでは1年目から30試合(0得点)、33試合(2得点)ときて、昨季も20試合(3得点)の出場数を記録した。 2023.01.25 10:15 Wed
twitterfacebook
thumb

「アンラッキーなデビュー」グラスホッパー加入・原輝綺の欧州初出場はほろ苦に…クロス後逸で失点直結…

グラスホッパーへ新加入したMF原輝綺(24)。海外デビュー戦は無念の結果に終わってしまった。 原は今冬に清水エスパルスからスイス・スーパーリーグのグラスホッパーへ半年間の期限付き移籍で加入。初の欧州挑戦に臨んだ。 21日の第17節、雪が降りしきるホームでの首位・ヤングボーイズ戦で早速ベンチ入り。スタメン出場となった"先輩"2人、川辺駿と瀬古歩夢をサブから見守ると、1点ビハインドの60分にデビューの時を迎えた。 [3-4-2-1]の左ウイングで先発したドミニク・シュミットに代わってピッチへ立った原だが、残念ながら失点に関与することに。78分、自身への縦パスをカットされて懸命にリカバリーを試みるも、最終的にはボックス内でクロスのバウンドを見誤り、後逸。背後の相手選手にゴールを許してしまった。 グラスホッパーは終盤に1点を返すも1-2で惜敗。クラブの速報では「ポジショニングミス」で「アンラッキーなデビューとなった」と称された原。今後の巻き返しが期待される。 <span class="paragraph-title">【動画】原輝綺、バウンドの処理を誤り失点に大きく関与…</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="WfS2-QrQz_A";var video_start = 234;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2023.01.24 14:27 Tue
twitterfacebook
thumb

鈴木唯人が川島永嗣在籍のストラスブール移籍へ! 仏『レキップ』が買取OP付レンタルでの加入と報道

清水エスパルスのU-21日本代表MF鈴木唯人(21)が、リーグ・アンのストラスブールに移籍することが決定的となったようだ。フランス『レキップ』が報じている。 今冬の移籍市場で、J1の複数クラブやセルティック、クラブ・ブルージュなどからの関心が伝えられた鈴木。しかし、その新天地は日本代表GK川島永嗣が在籍するストラスブールとなるようだ。 『レキップ』は日本メディアの記事を引用すると共に、独自情報として、マジョルカも関心を示していた鈴木が、40万ユーロ(約5630万円)の買い取りオプション付きのレンタル移籍での加入になると主張している。 鈴木は市立船橋高校出身で、小学生の頃は横浜F・マリノスプライマリー追浜でもプレー。2020年に清水に入団し、3シーズンでJ1通算83試合5得点を記録していた。 なお、鈴木の加入が見込まれるストラスブールは、今季のリーグ・アンで2勝9分け8敗の16位に低迷。今月9日にジュリアン・ステファン監督が解任され、現在はマテュー・ル・スコルネ氏が暫定指揮官を務めている。 その新体制では[5-3-2]の布陣を採用しており、前線は元フランス代表FWケビン・ガメイロを軸に、センタフォワードタイプでチーム最多8ゴールを記録するセネガル代表FWハビブ・ディアロ、196cmの大型FWリュドヴィク・アジョルク、南アフリカ代表FWレボ・モチーバが2トップのポジション争いをしている。 また、ボスニア・ヘルツェゴビナ代表MFサニン・プルチッチが主力を担うトップ下は、フランス人MFアドリアン・トマソンが今冬にRCランスに移籍して手薄なポジションとなっており、鈴木の主戦場となる可能性が高い。 2023.01.22 07:00 Sun
twitterfacebook
thumb

クラブ・ブルージュも清水MF鈴木唯人に関心? 移籍金は1億円程度、セルティックに続き興味

ジュピラー・プロ・リーグのクラブ・ブルージュが日本人選手の獲得を目指しているという。ベルギー『Voetbal Nieuws』が報じた。 多くの日本人選手がプレーしているジュピラー・プロ・リーグ。カタール・ワールドカップ(W杯)にも、GKシュミット・ダニエル(シント=トロイデン)、FW上田綺世(セルクル・ブルージュ)が出場。また、GK川島永嗣(スタンダール・リエージュ)、MF伊東純也(ヘンク)、MF三笘薫(ロイヤル・ユニオン・サン=ジロワーズ)、DF冨安健洋、MF遠藤航、MF鎌田大地(いずれもシント=トロイデン)とベルギーでプレー経験のある選手が多く出場した。 それ以外にも多くの日本人選手がプレーしたリーグであり、日本人の資質を知るクラブは多い。そんな中、クラブ・ブルージュが1人の日本人に興味を向けているとのこと。それが清水エスパルスのU-21日本代表MF鈴木唯人(21)だ。 現在、セカンドチームのClub NXTにはアルビレックス新潟から加入した本間至恩が所属。まだファーストチームではプレーしていないが、大きな期待を寄せられている。 その中で新たな日本人をターゲットとし、鈴木が浮上。その鈴木にはセルティックも獲得に興味を持っているとされている。 鈴木は市立船橋高校出身で、小学生の頃は横浜F・マリノスプライマリー追浜でもプレー。2020年に清水に入団し、3シーズンでJ1通算83試合5得点を記録している。 チームはJ2へと降格したこともあり、鈴木は引く手数多の状況。海外移籍の可能性もあるが、クラブ・ブルージュも名乗り上げたということだ。移籍金は70万ユーロ(約1億円)と安価なことも理由の1つだという。 なお、『Voetbal Nieuws』によれば、当初は本間と同じClub NXTでプレーすることになると見られている。 2023.01.18 21:48 Wed
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly