U-21ドイツ代表離脱のアペルカンプ真大、新型コロナ陽性…典型的な症状もあり隔離措置

2021.10.14 18:35 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
デュッセルドルフは14日、U-21ドイツ代表MFアペルカンプ真大の新型コロナウイルス(COVID-19)感染を発表した。

クラブの発表によると、アペルカンプ真大は受けていたPCR検査の結果が判明し、陽性判定となったとのことだ。なお、13日から自宅で隔離生活を送っているという。

アペルカンプ真大は、U-21ドイツ代表の活動に参加。しかし、ドイツサッカー連盟(DFB)が突然の離脱を発表。病気のためにチームへ戻ったとされていた。
なお、デュッセルドルフによるとアペルカンプ真大は、2度のワクチン接種が完了していたものの、新型コロナウイルスの典型的な症状があるとのことだ。

三菱養和SCユース出身のアペルカンプ真大は、日本とドイツのハーフ。デュッセルドルフの下部組織に加入し、順調に昇格を果たすと、2020-21シーズンにファーストチームに昇格。メキメキと頭角を現し、ブンデスリーガ2部で21試合に出場し6ゴール1アシストを記録していた。

今シーズンもここまで開幕からリーグ戦9試合に出場し1ゴール1アシスト。すると、9月にトレーニングメンバーとして招集されていたU-21ドイツ代表で、選手不足からメンバーに抜擢。10番を背負い、U-21欧州選手権予選に出場していた。

10月もU-21欧州選手権予選に向けたメンバーに招集されていたが、ハンガリーから緊急帰国していた。

関連ニュース
thumb

「ビジュ爆発しちゃってます」雑誌の表紙を飾った田中碧の“上目遣い”にファン夢中「かっこよさが異次元」

デュッセルドルフの日本代表MF田中碧が雑誌『AERA』の表紙を飾っている。 カタール・ワールドカップ(W杯)による中断とウインターブレイク後の公式戦2試合にフル出場している田中。カタールW杯前にはケガで欠場する期間もあったものの、ダニエル・ティウネ監督からの信頼に変化はないようだ。 1月には、自身のアカウントとは別にオフィシャルのインスタグラムのアカウントも開設した田中。新アカウントではメディアへの出演情報などがアップされる中、5日には6日発売の『AERA』で表紙を飾っていることを報告。「是非皆さまもお手に取ってください!」と宣伝している。 やや顎を引きながら上目遣いで読者を見つめる田中の姿には、ファンも喜び。「モデルさんだ!かっこいい!!」、「もうサッカー選手超えてるって、くらいかっこいい」、「ええかっこよさが異次元だ」、「ビジュ爆発しちゃってますね」と大絶賛だ。 田中はフィットネス総合誌『Tarzan』の表紙を飾ることも決まっており、そのビジュアルでもファンを虜にしているようだ。 <span class="paragraph-title">【写真】破壊力抜群!田中碧の“上目遣い”</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CoR52hmveVg/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CoR52hmveVg/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CoR52hmveVg/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Ao Tanaka/田中碧official(@tnk_0910official.management)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2023.02.06 20:45 Mon
twitterfacebook
thumb

田中碧フル出場にアペルカンプが決勝点!デュッセルドルフが伊藤達哉のマクデブルクを退け再開初戦を白星発進

27日、2.ブンデスリーガの第18節、フォルトゥナ・デュッセルドルフvsマクデブルクがエスプリ・アレーナで行われ、3-2でホームのデュッセルドルフが勝利した。 カタール・ワールドカップ(W杯)による中断とウインターブレイクのため、およそ2カ月の間隔が開いていた2.ブンデスリーガが再開した。 デュッセルドルフの田中碧はフル出場。アペルカンプ真大は87分までプレーし、1得点1アシストの活躍を披露。内野貴史はメンバー外となっている。また、マクデブルクの伊藤達哉は68分から途中出場している。 アペルカンプからのスルーパスから開始5分にPKを獲得したデュッセルドルフだったが、ダヴィド・コフナツキがこれを失敗。すると、自陣でのミスから6分に失点を喫してしまう。だが、その3分後にアペルカンプの右CKからコフナツキが汚名返上のヘディングを沈めてすぐさま試合を振り出しに戻した。 デュッセルドルフはさらに34分、ビルドアップに制限を掛けて中盤でパスカットし、ショートカウンターからコフナツキがあっさりと逆転ゴールを挙げる。 後半立ち上がりもホームチームがチャンスを作ったものの、これを決め切れずにいると、マクデブルクが同点弾を奪取。左クロスからルク・カスタイニョスのシュートが左ポストを叩き、跳ね返りにモリッツ・クヴァルテン。一度はGKに阻まれるも、再び蹴り込んだ。 勝ち越しを目指すデュッセルドルフはその後猛攻を仕掛けると、攻勢が実ったのは84分。中盤で奪い切ってショートカウンターへ転じると、ローヴェン・ヘニングスのラストパスからアペルカンプが渾身の左足シュートを左隅にたたき込んだ。 これが決勝点となり、シーソーゲームを制したデュッセルドルフが再開初戦を白星で飾っている。 <span class="paragraph-title">【写真】攻守に渡り存在感を示した田中碧の試合後笑顔</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">90分フル出場で攻守に渡り大きな存在感を発揮した碧<a href="https://twitter.com/hashtag/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%88%E3%82%A5%E3%83%8A?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#フォルトゥナ</a> | | <a href="https://twitter.com/hashtag/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E7%A2%A7?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#田中碧</a> | <a href="https://twitter.com/hashtag/F95FCM?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#F95FCM</a> <a href="https://t.co/27dHrC9iUw">pic.twitter.com/27dHrC9iUw</a></p>&mdash; フォルトゥナ ・デュッセルドルフ (@F95_jp) <a href="https://twitter.com/F95_jp/status/1619242207155986434?ref_src=twsrc%5Etfw">January 28, 2023</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <span class="paragraph-title">【写真】試合のヒーロー、アペルカンプのコメント</span> <span data-other-div="movie2"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">後期開幕戦で1得点1アシストをマークし、勝利に貢献した真大のコメントをどうぞ<a href="https://twitter.com/hashtag/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%88%E3%82%A5%E3%83%8A?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#フォルトゥナ</a> | | <a href="https://twitter.com/hashtag/F95FCM?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#F95FCM</a> | <a href="https://twitter.com/hashtag/%E3%82%A2%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%97%E7%9C%9F%E5%A4%A7?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#アペルカンプ真大</a> <a href="https://t.co/NEaqGwQrle">pic.twitter.com/NEaqGwQrle</a></p>&mdash; フォルトゥナ ・デュッセルドルフ (@F95_jp) <a href="https://twitter.com/F95_jp/status/1619121322348670977?ref_src=twsrc%5Etfw">January 27, 2023</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2023.01.28 19:42 Sat
twitterfacebook
thumb

田中碧とアペルカンプ真大所属のデュッセルドルフ、ティウーヌ監督と契約更新! 今季昇格の可能性も

フォルトゥナ・デュッセルドルフは26日、ダニエル・ティウーヌ監督(48)と2025年夏まで契約を更新したことを発表した。 昨年2月にクリスティアン・プロイサー監督の解任を受けて就任したティウーヌ監督。就任当時、ブンデスリーガ2部で15位に位置していたチームを10位に引き上げ、今季もここまでシーズン折り返し地点で7位の好成績を収めている。 1部との入れ替え戦に臨める3位とは7ポイント差、首位のダルムシュタットとは10ポイント差と、残りの半シーズンで逆転可能な数字。4シーズンぶりのトップリーグ昇格を目指す中、クラブはその信頼を契約更新という形で強調した。 なお、日本代表MF田中碧はティウーヌ監督の下でも主力としてプレーしており、移籍が噂された今季開幕前には指揮官から「来季も彼と一緒に仕事がしたい」とコメントを受けていた。 2023.01.26 21:50 Thu
twitterfacebook
thumb

「顎外れた人みたい」どうした田中碧!? トレーニング中の防寒姿が話題「忍者っぽい」「盗人にも見えちゃう」

デュッセルドルフの日本代表MF田中碧のスタイルが話題となっている。 現在はウィンターブレイク中の2.ブンデスリーガ(ドイツ2部)だが、今週末から再開する。 7位に位置するデュッセルドルフはトレーニングを行い、再開初戦のマグテブルク戦での再開に向けて調整している。 カタール・ワールドカップ(W杯)ではスペイン代表戦でゴールを決めるなど、日本代表として活躍した田中。再開に向けての姿をデュッセルドルフの公式ツイッターがアップした中、その姿が話題となっている。 最高気温でも10度にも満たないデュッセルドルフだが、田中は独特なスタイルで防寒。DF内野貴史とのランニングする姿では、顔を出しながら頭も顎も覆っている状況だ。 この投稿にはファンが「忍者っぽい」、「黒ずきんちゃん」、「盗人にも見えちゃう」、「小人図鑑かと」、「顎外れた人みたい」と反応。独特なスタイルが笑いを誘っている。 再開初戦でどのようなプレーを見せるのか。ピッチ内でも話題になってほしいところだ。 <span class="paragraph-title">【写真】田中碧の独特な防寒姿、忍者と話題</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="it" dir="ltr">Inkognito| <a href="https://twitter.com/hashtag/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E7%A2%A7?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#田中碧</a> <a href="https://t.co/GY3EHdPXgP">pic.twitter.com/GY3EHdPXgP</a></p>&mdash; Fortuna Düsseldorf (@f95) <a href="https://twitter.com/f95/status/1618146141652258818?ref_src=twsrc%5Etfw">January 25, 2023</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2023.01.25 17:45 Wed
twitterfacebook
thumb

デュッセルドルフの田中碧、来夏500万ユーロの契約解除条項が有効に?

今冬のステップアップが噂されるフォルトゥナ・デュッセルドルフの日本代表MF田中碧(24)に契約解除条項が設定されているようだ。ドイツ『ビルト』が伝えている。 2021年夏に川崎フロンターレからレンタルでドイツ2部のデュッセルドルフへ移籍した田中。海外初挑戦でリーグ戦29試合に出場すると、今季も開幕戦からフル出場し、ここまで13試合に出場している。 カタール・ワールドカップでもスペイン戦の逆転ゴールなど印象的な活躍を見せた中、にわかにステップアップの噂が聞こえ始めている。地元メディアの『ライニシェ・ポスト』によれば、名前は明らかにされていないが、デュッセルドルフよりも格上のクラブから関心を持たれているようだ。 そして『ビルト』によれば、その田中とデュッセルドルフとの契約には500万ユーロ(約7億1000万円)の契約解除条項が設定されているとのこと。今冬の移籍の可能性は捨て切れないが、その条項は来夏以降に有効となるという。 なお、10日に行われたドルトムントとの親善試合で田中は72分まで出場。同試合ではアペルカンプ真大も先発出場していた。 2023.01.12 15:30 Thu
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly