ユーロでピッチ侵入の女性、過激タンクトップで“仮想通貨”を宣伝

2021.06.22 20:45 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
21日にロシアのサンクトペテルブルクで行われたユーロ2020グループC最終節、フィンランド代表vsベルギー代表の一戦で、1人の女性がピッチに乱入した。イギリス『サン』が伝えている。

試合が行われている最中に1人の女性が柵を乗り越えてピッチに侵入。試合は一時中断され、女性はハーフウェイライン付近まで到達した後、警備員に確保された。

露出度が高い黒のタンクトップを身に纏っていた女性だが、服には「WTF COIN」と書かれており、仮想通貨の宣伝のためのストリーキングだったようだ。

なお、この日はルケン・スタディオンで行われたグループB最終節、ロシア代表vsデンマーク代表の試合でもピッチへの乱入が発生。ロシアのユニフォームを着た男性がピッチに降りたが、こちらもすぐに警備員に確保されている。



1 2
関連ニュース
thumb

「メッシよりも優れたドリブルスキル」ボスニアリーグの試合中に犬が侵入、ボール奪取から3回の股抜き

ボスニア・ヘルツェゴビナで稀代のドリブラーが誕生した。 21日に行われたボスニア・ヘルツェゴビナのプレミイェル・リーガ(1部リーグ)、スロボダ・トゥズラvsHSKポスシェの試合中に一匹の犬が侵入した。 ゴール前にクロスが上がるというスリリングな状況下、犬はクリアボールを拾ったポスシェの選手からボールを奪取。背後からやってきた突然の侵入者に選手も驚きを隠せない。 犬はそこから"股抜き"を見せてボールをキープすると、やってき別の選手にも"股抜き"を見せる。一度はクリアされるも自ら再び拾い直すと、先ほどの選手の股下を再び潜り抜けた。 テクニカルなドリブルを見せた侵入者には、「移籍ウィンドウの価格1億ユーロ」、「スパーズにサインして」、「メッシよりも優れたドリブルスキル」などの好意的なコメントが届けられた。 満足したのか、最終的には係員に両前足を抱えあげられる格好で、抵抗することなく連れ出されたドリブラー。思わず口元がほころんでしまう一コマだ。 <span class="paragraph-title">【動画】侵入した犬が股抜きドリブルを披露</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="b7WFvVufSwE";</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2021.09.24 06:45 Fri
twitterfacebook
thumb

「スパーズ困る」トレーニングで現役さながらの技術を見せるアルテタ「コーチよりもフィールドで輝く」

アーセナルのミケル・アルテタ監督が健在ぶりを披露した。 開幕から無得点で3連敗と厳しいスタートを切った今季のアーセナル。対照的に公式戦全勝の女子チームから日本代表FW岩渕真奈やオランダ代表FWフィフィアネ・ミーデマを引き抜けなどの揶揄も飛び交っていた。 進退に関して周囲の雑音も大きくなっていたアルテタ監督だが、代表ウィーク明けは公式戦無失点での3連勝と立て直しに成功。信用を取り戻しつつあるスペイン人指揮官の好感度をさらに高めたのが、アーセナルが公開したトレーニング風景だ。 選手に交じってパス回しに参加する指揮官。衰えないどころか、現役選手と比較してもまったく遜色がない。ボール技術だけなくステップワークも健在だ。 26日にはトッテナムとのノース・ロンドン・ダービーを控える中で、精力的に汗を流したアルテタ監督。ファンからも「(モハメド・)エルネニーよりうまい」、「(トーマス・)パルティ以上」、「スパーズ困ってるよ」、「彼を引退から解放しなさい。コーチよりもフィールドで輝く」などの賞賛が相次いだ。 日本代表DF冨安健洋の加入もプラスに働き、調子を上げてきているガナーズ。対照的に、リーグ戦2連敗で怪我人も続出のスパーズ。果たして週末のダービーは、どのような結末を迎えるのだろうか。 <span class="paragraph-title">【動画】ボゼッションの練習で健在ぶりを見せるアルテタ</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">Arsenal manager Mikel Arteta heavily involved in a possession drill in Arsenal training yesterday. [Arsenal YouTube] <a href="https://twitter.com/hashtag/afc?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#afc</a> <a href="https://t.co/kJboNwcdjp">pic.twitter.com/kJboNwcdjp</a></p>&mdash; afcstuff (@afcstuff) <a href="https://twitter.com/afcstuff/status/1440622857294209037?ref_src=twsrc%5Etfw">September 22, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2021.09.23 22:15 Thu
twitterfacebook
thumb

フォーデンの歴史は『カラバオ』とともに?愛犬の名前に縁ある冠スポンサーの名前を付ける

マンチェスター・シティのイングランド代表MFフィル・フォーデンは、愛犬に冠スポンサーの名前を付けた。 シティの育成組織出身のフォーデンは、2017年夏にファーストチームへと昇格。ジョゼップ・グアルディオラ監督も絶賛する逸材だ。 将来を嘱望されるフォーデンだが、この度彼の愛犬の名前が判明。イギリス『アスレティック』が伝えるところによると、リーグカップのスポンサーにちなみ『カラバオ』と名付けられているとのことだ。 2019-20年のEFLカップ(カラバオカップ)決勝の翌日にフレンチブルドッグを購入したというフォーデン。名前もその時に付けたのだという。 フォーデンは『カラバオ』との関係を浅からぬものと考えているのかもしれない。彼がファーストプチームへ加わった2017-18シーズンから『カラバオ』もEFLカップの冠スポンサーに。さらに、フォーデンにとってのトップチームでの初ゴールは、2018年9月のカラバオカップ3回戦のオックスフォード戦だった。 加えて、『カラバオ』の冠が付いてから現在に至るまで4年連続でシティが優勝中。フォーデンは一度もカラバオカップを手放していないのだ。 今季の3回戦、22日のウィコム・ワンダラーズ戦でもフォーデンは1点を奪い、6-1での勝利に貢献している。シティの逸材は今シーズンも『カラバオ』とともにあるようだ。 <span class="paragraph-title">【写真】自身と深い関係のスポンサー名を付けられたフォーデンの愛犬</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">As if you couldn&#39;t love him any more - Phil Foden has a dog called ‘Carabao&#39;..<br><br>He bought the French bulldog the day after his Man of the Match performance in the 2020 Carabao Cup final... <a href="https://twitter.com/hashtag/MCFC?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#MCFC</a> <a href="https://t.co/CrPsIR7aLu">pic.twitter.com/CrPsIR7aLu</a></p>&mdash; Manchester City News (@ManCityMEN) <a href="https://twitter.com/ManCityMEN/status/1440800574144798721?ref_src=twsrc%5Etfw">September 22, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2021.09.23 21:15 Thu
twitterfacebook
thumb

横浜FMがマスカット監督に疑惑の目が向けられた笛系音の妨害行為に声明、映像分析含め事実確認できず

横浜F・マリノスは23日、疑惑を向けられている試合妨害行為について声明を発表した。 この件は、18日に行われた明治安田生命J1リーグ第29節名古屋グランパス戦で、試合中に笛のような音が鳴り、選手たちのプレーが一時滞る事象が発生した。 これはSNS上で大きな話題となり、横浜FMのケヴィン・マスカット監督が発していると憶測が飛び交い、疑われる事態となっていた。 また、名古屋戦以外にも横浜FMの試合で同様の音が鳴っているという噂が飛び交っていたが、マスカット監督自身はメディア対応でその事実がないことを明かしていた。 横浜FMはクラブとしても調査に臨み、20日、21日の2度にわたって事実確認を実施。両日ともにマスカット監督は当該試合以外を含めて「該当する行為を行っていない」と回答したという。 また、クラブとしてこれまでの期間内にて、可能な限り映像を取り寄せて、確認、解析を実施したとのこと。しかし、当該行為を確認する事はできなかったとしている。さらに、ベンチ周辺のチーム内スタッフに聞き取りを行いましたが、笛の発生源の目撃者を確認する事はできなかったようだ。 事実確認ができていない中、横浜FMは継続して対応していくと発表。「今後行われる公式戦にて横浜F・マリノスベンチ及びその周辺の観察、確認」「関係各所の協力を仰ぎ、本件の当該試合以外も含む事象検証、聞き取りの継続とJリーグへの報告」を実施するとのことだ。 なお横浜FMは「反スポーツマンシップにつながる行為は許しません。私たちは、引き続きこの思いを持ち活動していきます」としている。 2021.09.23 20:33 Thu
twitterfacebook
thumb

ヴィオラvsインテルで場外乱闘…インテルファン18人が10年間の入場禁止に

フィオレンティーナvsインテルの一戦で場外乱闘が起きていた。 21日に行われたセリエA第5節で、3連勝中のフィオレンティーナはリーグ戦無敗のインテルをホームに迎えた。 フィオレンティーナは先制しながらも逆転され、さらに退場者を出して1-3で敗戦。両者の熱量が感じられるゲームとなっていたが、その熱はスタジアムの中だけにとどまらなかった。 互いに好調なだけに両チームのサポーターも熱くなっていたようだ。試合前に両者がぶつかり合い、大乱闘に発展していたとイタリアメディアの情報を下にイギリス『サン』が伝えている。 スタジアムから車で5分に位置するアルベルティ広場。あるサポーターは長物を持って相手を威嚇。さらには発煙筒まで投げ込まれる事態にまで発展している。 事件後、インテルのファン18人が警察から起訴された模様。また、インテルのあるサポーターグループの車の中から木や鉄の棒を発見したとも伝えられている。このサポーターグループには10年間のスタジアム入場禁止措置が執られる予定とのことだ。 警察はまた、昨夜の事件の発端となった人物がほかにいるかどうかを調査中としている。 <span class="paragraph-title">【動画】セリエAの試合前に場外乱闘</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">Clashes between fans outside the Stadio Franchi after <a href="https://twitter.com/hashtag/Fiorentina?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#Fiorentina</a> 1-3 <a href="https://twitter.com/hashtag/FCIM?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#FCIM</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/FiorentinaInter?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#FiorentinaInter</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/SerieA?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#SerieA</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/SerieATIM?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#SerieATIM</a> <a href="https://t.co/dqc0PBTjVe">pic.twitter.com/dqc0PBTjVe</a></p>&mdash; footballitalia (@footballitalia) <a href="https://twitter.com/footballitalia/status/1440444258964492299?ref_src=twsrc%5Etfw">September 21, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2021.09.23 19:30 Thu
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly