群馬が水戸との北関東勢対決制す! 北川柊斗が殊勲の2発【明治安田J2第17節】

2021.06.04 21:40 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
明治安田生命J2リーグ第17節の1日目が4日に行われ、ザスパクサツ群馬が水戸ホーリーホックを破り、久々の勝利を手にした。

20位の群馬と10位の水戸による北関東勢の一戦はアウェイチームのペースで進むが、なかなかスコアを動かせない。すると、前半アディショナルタイム5分に敵陣深くで獲得したスローインから内田が右足でクロス。ボックス中央の北川が右足ボレーで合わせると、左ポストの内側を叩いて吸い込まれ、ホームチームが先取する。

ビハインドの水戸は後半の立ち上がり早々に左サイドからのグラウンダークロスにボックス中央の安藤が右足ダイレクトで合わせる決定機が巡ってくるが、相手GKが何とか処理。その後も群馬の決定機を防ぎつつ、追いつこうとボールの主導権を握り、前がかる。だが、62分の新里とブラウンノア賢信の投入もなかなか実らない。

そんな水戸は78分に山根も送り込み、より攻めに転じるが、群馬はその直後に敵陣中央で住吉を背負いながらの華麗なトラップでボールを収めた大前がボックス右にスルーパスを供給。北川が右足ダイレクトで合わせると、相手GKの手を弾いて左ポストの内側を叩き、そのままゴールマウスに吸い込まれ、群馬が突き放す。

さらなる失点でより劣勢の水戸は80分に敵陣中央から松崎が相手最終ラインの背後に絶妙なスルーパスを通すと、ボックス左のスペースに抜け出した山根が右足ダイレクトでボールをゴール右に流し込み、1点差に。だが、群馬がそれ以上の反撃を許さず、8試合ぶりの白星を手にした。一方の水戸は2試合ぶりの黒星となっている。

◆第17節
▽6/4
ザスパクサツ群馬 2-1 水戸ホーリーホック

▽6/5
《13:30》
レノファ山口FC vs 愛媛FC
《14:00》
ヴァンフォーレ甲府 vs アルビレックス新潟
松本山雅FC vs FC町田ゼルビア
ギラヴァンツ北九州 vs ジュビロ磐田
《15:00》
ブラウブリッツ秋田 vs FC琉球
SC相模原 vs V・ファーレン長崎
《19:00》
ファジアーノ岡山 vs 東京ヴェルディ

▽6/6
《14:00》
栃木SC vs 京都サンガF.C.
ジェフユナイテッド千葉 vs モンテディオ山形
ツエーゲン金沢 vs 大宮アルディージャ

関連ニュース
thumb

仙台DF吉野恭平が左ヒザ手術…全治まで約4カ月

ベガルタ仙台は29日、DF吉野恭平の戦線離脱を報告した。 吉野は27日に仙台市内の病院で手術。左ヒザ外側半月板損傷で術後約4カ月の全治見込みだという。 2020年にサンフレッチェ広島から加わって3年目の今季はここまで公式戦24試合出場で1得点だった。 仙台は残り4試合の明治安田生命J2リーグでプレーオフ圏の6位に位置。吉野の今季以降となりそうだ。 2022.09.29 15:15 Thu
twitterfacebook
thumb

J1昇格迫る新潟、高卒2年目の小見洋太がプロA契約に

アルビレックス新潟は29日、FW小見洋太(20)とのプロA契約締結を発表した。 小見は2021年に昌平高校から入団したアタッカー。昨季こそ公式戦で5試合の出場だったが、チームがJ1昇格に迫る今季はここまで20試合で5得点と数字を伸ばす。 そのなか、14日に行われた明治安田生命J2リーグ第36節のヴァンフォーレ甲府戦で、通算試合出場時間がプロC契約からA契約の変更条件となる900分をクリアした。 2022.09.29 13:15 Thu
twitterfacebook
thumb

「奥さん可愛すぎ!」「全く違和感ないユニ姿」J2大宮FW中野誠也にセレモニーで花束渡す妻の姿が話題「素敵だなぁ」

大宮アルディージャFW中野誠也に花束を贈呈したプレゼンターに注目が集まっている。 Jリーグの公式ツイッターは26日、NACK5スタジアム大宮で行われた中野のJ2通算100試合出場達成を祝うセレモニーの様子を公開した。 中野は9月4日に行われた明治安田生命J2リーグ第34節、アウェイでのロアッソ熊本戦で同記録を達成。ホームに戻っての14日第36節の大分トリニータ戦にて、セレモニーが行われた。 プレゼンターは妻でフリーアナウンサーの松村澪さん。大宮のユニフォーム姿での花束を贈呈する松村さんには「ユニフォーム着てくれる奥様素敵〜!」、「奥さん可愛すぎだろ!」、「奥様、全く違和感ないユニ姿」、「いい夫婦過ぎる」、「素敵なご夫婦だなぁ」などの声が届いている。 松村さんは成城大学女子サッカー部の主将を務めたこともあるサッカー経験者で、2019年6月からは大宮の応援番組であるテレビ埼玉の『Ole! アルディージャ』に出演。2021年12月で番組を卒業していた。 2人は学生時代から交際していたことを明かしており、今年の4月に入籍を発表していた。 松村さんはJリーグが投稿したシーンに、リスとハートの絵文字を用いて「おめでとうございます!!!!」と、リツイート。中野自身もこれを引用する形で「ありがとう!」と感謝を述べている。 <span class="paragraph-title">【写真】J2通算100試合出場達成の中野へ花束を贈る松村澪さん</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">/<br>中野誠也 選手<br>J2リーグ通算100試合出場を達成<br>\<br><br>中野選手<br>おめでとうございます <a href="https://t.co/qH77L86CSF">pic.twitter.com/qH77L86CSF</a></p>&mdash; Jリーグ(日本プロサッカーリーグ) (@J_League) <a href="https://twitter.com/J_League/status/1574330436137979904?ref_src=twsrc%5Etfw">September 26, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> ※動画再生はツイッターに遷移します 2022.09.28 18:15 Wed
twitterfacebook
thumb

「粋なことしてくれる!」PKストップで殊勲のシュミット・ダニエル、J公式がJ時代のセーブ集公開「正キーパー決まり」

エクアドル代表の前に立ちはだかった日本代表GKシュミット・ダニエル(シント=トロインデン)。試合後には、Jリーグ公式が当時のセーブ集を公開した。 27日、日本代表はドイツのデュッセルドルフで行われたキリンチャレンジカップ2022でエクアドルと対戦。2-0で勝利した23日のアメリカ代表戦から先発11名を全て変更して臨み、シュミットがゴールマウスを守った。 鋭い出足のエクアドルに苦戦し、ゴールレスで後半を迎えると、試合終盤にDF谷口彰悟がPKを献上。絶体絶命のピンチを迎えた。だが、ここでシュミットが横っ飛びでセーブ。コースを完璧に読み切り、無失点で切り抜けた。 試合はゴールレスドローに終わったものの、会心のPKストップを含めて随所で好守を披露した守護神。Jリーグ公式SNSアカウントがシュミットのJリーグ時代のセーブ集を作成し、公開すると、瞬く間に大きな反響が上がった。 「粋なことしてくれるね!」、「間違いなく今の代表に必要な選手!」、「1対1の状況でのセーブが得意なイメージ」、「最高だぜダン」、「正キーパー、シュミットダニエルで決まり」などの賛辞に加え、「熊本で覚醒して様々な経験を積んで今がある!」、「間違いなくベガルタのベスト3に入る守護神です」のように、所属していたクラブのサポーターからも声援が送られた。 現在はベルギーでプレーする守護神は、Jリーグではベガルタ仙台、ロアッソ熊本、松本山雅FCに所属。J2でプレー経験を積みながら日本代表まで上り詰めた。 カタール・ワールドカップ(W杯)までおよそ2カ月。メンバー発表前最後のテストマッチでアピールに成功したシュミット。本大会でもピッチに立つことはできるだろうか。 <span class="paragraph-title">【動画】シュミット・ダニエルがJリーグで見せた好セーブの数々</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/reel/CjA3SA6L0C-/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/reel/CjA3SA6L0C-/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/reel/CjA3SA6L0C-/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Jリーグ(日本プロサッカーリーグ)(@jleaguejp)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.09.28 17:15 Wed
twitterfacebook
thumb

町田、ポポヴィッチ監督が今季退任へ 「お別れの言葉を言うのは今ではない」

FC町田ゼルビアは28日、ランコ・ポポヴィッチ監督(55)の今季退任を発表した。 かつてオーストリアやセルビア、スペイン、タイ、インドでチームを率いたポポヴィッチ監督。JリーグではFC町田ゼルビア、FC東京、セレッソ大阪で指揮を執り、2020年に町田の指揮官に就任した。 町田では2011年以来の指揮となり、昨季は明治安田生命J2リーグで5位フィニッシュに先導。だが、今季は38試合を消化して14勝9分け15敗の11位とプレーオフ圏入りも厳しい状況となっている。 今季限りの契約満了をもって町田を去るポポヴィッチ監督はクラブを通じて、残り4試合での全力を誓っている。 「今回は退任の発表となりますが、私にとってはこれまでと何も変わりません。これまでと同じ熱量・情熱がまだまだ残っています。今シーズンは残り4試合となりましたが、これまでと変わらず、目の前の徳島戦に勝利することだけに集中したいと思います。今までと何も変わらず、同じ姿勢で勝点3を獲りにいくだけです。全力を出して戦うことが、勝点3という結果を得ることができる唯一の手段であり、証明だと思っております」 「そしてその全力を出し切る姿を見せることが、ファン・サポーターをはじめ多くの私たちを支えてくれる方々への感謝の気持ちになると思います。みなさんにお別れの言葉を言うのは今ではないと思っています。その時が来るまで、目の前の試合に集中して全てを町田のために出し切りたいと思います。残り4試合も私たちと一緒に戦ってください」 なお、強化部長の三島俊孝氏、ゼネラルマネージャーの唐井直氏も今季をもって退任することが決まっている。 2022.09.28 15:40 Wed
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly