アルゼンチンの天才司令塔、パストーレがズラタンとの見事な連携で相手ディフェンスを切り裂く/2014-15【スーパーゴール図鑑/PSG編】

2021.03.29 12:00 Mon
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
【得点者プロフィール】
ハビエル・パストーレ(当時24歳)
国籍:アルゼンチン
所属:パリ・サンジェルマン
ポジション:MF
身長:187cm2009年に加入したパレルモでブレイクし、一躍欧州トップクラブの若手選手となったパストーレ。そのエレガントなプレースタイルから、“アルゼンチンのカカ”とも呼ばれたパストーレは、次なる活躍の場として2011年にPSGに移籍。2018年1月にローマに移籍するまで、公式戦269試合45ゴール61アシストを記録した。


【試合詳細】
日程:2015年3月7日
大会:リーグ・アン第28節
対戦相手:ランス
時間:後半38分(3-1)

◆パストーレがズラタンとの連携から決めたゴール

3-1とPSGリードで迎えた83分、センターサークル右でボールを持ったパストーレは、相手がプレッシャーに来ないことを見ると、一気に加速してドリブルを開始。ボールをボックス手前まで運ぶとFWズラタン・イブラヒモビッチに一旦ボールを預け、自身は裏へと走り込む。イブラヒモビッチはそれを見て絶妙なループパスを出すと、これを受けたパストーレがダイレクトボレーをゴール左に沈めた。

これでダメ押しの4点目を奪ったPSGは4-1で勝利している。
関連ニュース
thumb

ネイマールやムバッペの移籍を願うキャラガー氏「貧弱なリーグでプレーすべきではない」

リバプールのレジェンドであるジェイミー・キャラガー氏が、パリ・サンジェルマン(PSG)のFWネイマールとFWキリアン・ムバッペはより魅力的なリーグでプレーすべきだと語った。イギリス『デイリー・メール』が伝えている。 PSGは13日に行われたCL準々決勝2ndレグでバイエルンと対戦。1stレグを3-2で勝利しているチームはこの試合でもバイエルンの猛攻を1失点に抑えると、アウェイゴールの差でCLベスト4進出を決めた。 昨シーズン敗れたCL決勝のリベンジを果たしただけでなく、欧州王者を撃破して2シーズン連続ベスト4進出を決めるなど、欧州での存在感を高めているPSG。しかし、アメリカ『CBS Sport』に出演したキャラガー氏は、ネイマールやムバッペほどの選手がいつまでもリーグ・アンのクラブにいるのはもったいないと語った。 「ネイマールがクラブにレガシーを残せるかどうかは、CLの結果にかかっているだろう。なぜなら、彼がPSGに行ったのはクラブが今まで成し遂げたことのない偉業を達成するためであり、バロンドールを受賞するためだからだ」 「彼はバルセロナでメッシの影となっている状態から抜け出すため、PSGに行った。世界最高の選手は毎年バロンドールを狙っており、ネイマールはバルセロナにいては勝てないと感じたのだろう。ただ、もしPSGが今年のCLを制覇したとして、彼とムバッペのどちらがより称えられるかは分からないけどね」 「私はネイマールがPSGにいるのを見たくない。ムバッペもそうだが、クオリティの高い選手はあそこでプレーすべきではないんだ。フレンチリーグ(リーグ・アン)は貧弱で平凡なリーグさ。だからこそ、あれほどまでにクオリティの高い選手たちがプレーするような場所ではない」 2021.04.14 13:36 Wed
twitterfacebook
thumb

マルキーニョスの離脱は約2週間…CLベスト4進出の場合は復帰可能に

パリ・サンジェルマン(PSG)は13日、ブラジル代表DFマルキーニョスが右内転筋の負傷により、12日間程度の離脱となることを明らかにした。 マルキーニョスは今月7日に行われたバイエルンとのチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝1stレグに先発出場。28分にチーム2点目を決める活躍を見せたが、その直後に右そ径部を痛めて負傷交代していた。 そして、今回新たに発表されたメディカルレポートによると、マルキーニョスは今後の回復状況をチェックしながら12日後のトレーニング復帰を目指すことになるという。 なお、バイエルンとのCL準々決勝で初戦を3-2で制しているPSGはベスト4進出を果たした場合、準決勝1stレグは今月27日か28日に開催予定となっている。そのため、マルキーニョスのリハビリが順調に進めば、準決勝には間に合う見込みだ。 2021.04.13 22:54 Tue
twitterfacebook
thumb

PSGで同僚から受けたサポート明かすフロレンツィ「彼らは人間的にも素晴らしい王者」

パリ・サンジェルマン(PSG)のイタリア代表DFアレッサンドロ・フロレンツィが、チームになじめた理由を語っている。『フットボール・イタリア』が伝えた。 ローマの下部組織出身であるフロレンツィは、これまでローマで公式戦280試合出場28ゴール32アシストを記録。しかし、2019年夏に就任したパウロ・フォンセカ監督の下では構想から外れており、昨夏にPSGへ買い取りオプション付きのレンタル移籍で加入した。 PSGでは、ここまで公式戦29試合出場2ゴール1アシストを記録し新天地で素早くフィットして活躍するフロレンツィは、クラブのインタビューでクラブの偉大さを語りつつチームメイトからのサポートがあったと明かした。 「PSGは世界最高のクラブの1つだよ。こう考えているのは僕だけじゃないだろう。ここ数年の功績は数知れず、素晴らしい選手を獲得してきた。僕は可能な限り多くの勝利を収めるため自分の役割を果たし、あらゆることをしていきたい」 「PSGのシャツを着られることを誇りに思っている。ここは世界最高のクラブの1つだ。これまでのキャリアと同じように、常に110%の力を発揮していきたい。僕らは強いチームとして、チャンピオンズリーグ(CL)で素晴らしい成績を残せるよう頑張りたいね」 「マルコ(・ヴェッラッティ)やマルキーニョスはもちろん、レアンドロ・パレデスともローマで一緒にプレーしたことがある、それに、マウロ・イカルディとはセリエAでいつも会っていた」 「彼らのおかげで、僕は強固なグループに溶け込むことができた。でも、彼ら以外の皆も本当に助けてくれたよ。彼らが人間的にも素晴らしい王者だとわかった。(プレスネル・)キンペンベは僕にフランス語を教えようとしてくれる素晴らしい人だ。彼とはすぐ友達になった。偉大なチャンピオンであり、偉大な人間だよ」 また、フロレンツィはパリとローマの街の共通点について、どちらも美術的価値のある街だと語っている。 「共通点の1つとして、これはローマの方がより顕著かもしれないけど、両方とも野外美術館のようだ。どこに目を向けても、何か面白いものが見つかる気がするね」 2021.04.13 11:35 Tue
twitterfacebook
thumb

突如メンバー外のマルセイユDF酒井宏樹、理由が判明

10日に行われたリーグ・アン第32節のモンペリエ戦で突如メンバー外となっていた日本代表DF酒井宏樹だが、その理由が判明した。フランス『La Provence』が報じた。 マルセイユは10日、アウェイでモンペリエと対戦。試合は3-3の引き分けに終わった。 この試合では、日本代表DF長友佑都と酒井がベンチにも入らない事態に。長友はすでにケガで離脱していることが明かされていたが、酒井の不在は突然のことであり、原因が明かされていなかった。 そんな中『La Provence』によると、酒井は坐骨神経痛を患っており、この試合を欠場したとのこと。代役としてドゥイエ・チャレタ=ツァルが出場していた。 なお、試合はそのチャレタ=ツァルが63分に一発退場。その後勝ち越したマルセイユだが、後半アディショナルタイムにゴールを許し、3-3の引き分けに終わっていた。 <span class="paragraph-title">【動画】酒井宏樹の絶妙ロングスローが得点に繋がる</span> <span data-other-div="movie"></span> <div class="dugout-video dugout-embed-eyJrZXkiOiJjM29qQzNYUiIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0="></div><script type="text/javascript" src="https://embed.dugout.com/v3.1/ultrasoccer.js"></script> 2021.04.11 20:15 Sun
twitterfacebook
thumb

RCランスで今季2度目のクラスターか?昨年10月には選手11名がコロナに感染

RCランスは8日、トップチームの4選手が新型コロナウイルスに感染したことを報告した。 昨年10月にも選手11名とスタッフ8名が新型コロナウイルスに感染するなどチーム内クラスター発生し、リーグ戦2試合が延期されたRCランス。 今回の発表によれば、8日にクラブ関係者全員で行われた新型コロナウイルス検査で、新たに4選手のコロナ感染が判明。感染した選手はすでに自宅で隔離されているという。 なお、クラブは感染者の詳細は明かしていないがフランス『レキップ』によれば、FWイグニアティウス・ガナゴ、MFセコ・フォファナ、MFトニー・マウリシオ、DFロイク・ベードの4選手が感染したと報じている。 11日にリーグ・アン第32節のロリアン戦を控えるRCランスだが、現段階では延期の情報はなく、試合は予定通り開催されそうだ。なお、RCランスは9日にも新型コロナウイルスの再検査を実施するとのことだ。 2021.04.09 01:00 Fri
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly