千葉からレンタル中のDFエベルトがヴィスワ・クラクフを退団、期間延長で合意に至らず

2020.07.01 09:50 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
ポーランドのヴィスワ・クラクフは6月30日、ジェフユナイテッド千葉からレンタル移籍中のブラジル人DFエベルト(29)が退団することを発表した。

エベルトは、今年1月に千葉からヴィスワ・クラクフへ2020年6月30日までのレンタル移籍で加入。エクストラクラサ(ポーランド1部)では、10試合に出場し1ゴールを記録し、中断明けは7試合連続でフル出場を果たしていた。なお、2019-20シーズンは4試合が残っていた。

ヴィスワ・クラクフによると、レンタル期間の延長で千葉と合意に達することができなかったとのことだ。

エベルトは、ヴァスコ・ダ・ガマの下部組織で育ち、ポルトガルのトロフェンセやブラガ、ポーランドのピアスト・グリヴィツェでプレー。2018年1月にピアスト・グリヴィツェから千葉へ加入していた。

千葉では2シーズンを過ごし、明治安田生命J2リーグで42試合に出場し4ゴール1アシストを記録。2019シーズンは、J2リーグで24試合に出場し1ゴール1アシスト、天皇杯で1試合に出場していた。
コメント
関連ニュース
thumb

千葉DF下平匠が交通事故、クラブは厳重注意

ジェフユナイテッド千葉は10日、DF下平匠が交通事故を起こしたことを発表した。 クラブの発表によると、下平は10日の14時ごろに船橋市内で交通事故を起こしたとのこと。警察に速やかに連絡し、必要な対応を行なったとのことだ。なお、ケガなどの情報は明かされていない。 千葉は「下平匠選手には厳重注意をおこないました。弊クラブでは、これまでも安全運転を心掛けるよう指導してまいりましたが、今回の事故を厳粛に受け止め、選手をはじめクラブ内全スタッフに対して、改めて安全運転を徹底し、再発防止に努めて参ります」と陳謝している。 下平はガンバ大阪下部組織出身で、2007年にトップチーム昇格。大宮アルディージャ、横浜F・マリノスを経て2018年にレンタルで千葉へ加入。完全移籍に切り替わった2019シーズンは明治安田生命J2リーグ31試合に出場していたが、今季の開幕戦は出場機会がなかった。 2020.06.11 11:25 Thu
twitterfacebook
thumb

千葉、緊急事態宣言を受け活動休止

ジェフユナイテッド千葉は7日、緊急事態宣言の発令を受けてクラブの活動休止を発表した。 新型コロナウイルス(COVID-19)の世界的な蔓延を受け、日本政府は7都府県(東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・福岡)に緊急事態宣言を発令。基づく改正新型インフルエンザ対策措置法は、人に伝染する能力を有することが報告されているコロナウイルスに対しても適用されることになっている。 千葉のトップチームをはじめレディ―スチームやスクール事業などあらゆるカテゴリーが活動休止対象に。代表取締約を務める森本航氏がクラブ公式サイトを通じて以下のように伝えている。 「感染拡大防止のためには一定期間活動を休止し、『感染しない、感染させない』というこの取り組みを社会全体で実施していかないと効果が出てまいりません」 「一日でも早く皆様に安心して応援いただける環境を整えられるよう、私たちクラブは日々取り組んでまいります。皆様においてはご自身の健康、ご家族の健康を最優先にして再開までお待ち願います」 2020.04.07 20:51 Tue
twitterfacebook
thumb

千葉GK相澤が東京都内で交通事故…双方ケガなし

ジェフユナイテッド千葉は4日、GK相澤ピーターコアミが東京都内で交通事故を起こしたことを発表した。 クラブの発表によれば、接触した車両に乗車されていた女性にはケガはなく、相澤は警察には速やかに連絡し、必要な対応を行ったとのことだ。 これを受けて千葉は「関係の皆さまに深くお詫びするとともに、今回の事故を厳粛に受け止め、選手をはじめクラブ内全スタッフに対して、改めて安全運転を徹底し、再発防止に努めて参ります」と発表している。 2020.03.04 11:25 Wed
twitterfacebook
thumb

千葉に痛手…MF為田大貴が左ヒザ後十字じん帯損傷で開幕アウト

ジェフユナイテッド千葉は13日、MF為田大貴が左ヒザ後十字じん帯損傷と診断されたことを発表した。全治は約2カ月。 為田は9日に行われた第25回ちばぎんカップの柏レイソル戦で負傷した。 2017年6月にアビスパ福岡から千葉に期限付きで加入し、翌2018年に完全移籍に移行した為田。昨シーズンは明治安田生命J2リーグで37試合2ゴールを記録した。 千葉は23日にFC琉球とのJ2リーグ開幕節を迎える。 2020.02.13 13:40 Thu
twitterfacebook
thumb

磐田退団の川又堅碁、千葉加入が決定! 背番号は「44」

ジェフユナイテッド千葉は24日、元日本代表FW川又堅碁(30)の加入を正式発表した。背番号は「44」を着用する。 2006年に愛媛FCでプロキャリアをスタートさせた川又は、2017年に名古屋グランパスからジュビロ磐田に加わり、その初年度から2シーズン連続で明治安田生命J1リーグ二桁得点を挙げる活躍を披露。だが、昨年はケガに苦しむと、8試合しか出場できず、ゴールも開幕戦でマークした1得点にとどまり、シーズン終了後に契約満了で磐田退団が決まった。 Jリーグ通算88得点(253試合)の実績を誇る川又は千葉入りを受け、「このたびジェフでプレーさせていただくことになりました川又堅碁です。ジェフという伝統のあるクラブでプレーできることをとても光栄に思います。『J1昇格』を勝ち取ることだけを思い続け、1年間突っ走りたいと思います。優勝しましょう!」とコメントしている。 千葉は今シーズンから新指揮官として、尹晶煥氏を招へい。新シーズンは2009年以来のJ1復帰を目指す1年となる。 2020.01.24 16:15 Fri
twitterfacebook