ヘルタ、ブンデスデビューを飾った期待の若手FWヌガンカムと長期契約を締結

2020.05.21 02:30 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
ヘルタ・ベルリンは20日、ドイツ人FWジェシック・ヌガンカム(19)と契約延長したことを発表した。契約期間は長期とだけ発表されているが、ドイツ『キッカー』は2023年までで、さらに延長オプションが付随していると報じている。

2006年にヘルタ・ベルリンのアカデミーに加入したヌガンカムは、今シーズンからセカンドチームの“ヘルタ・ベルリンⅡ”に昇格。今シーズンは4部相当の下部リーグで22試合に出場し11ゴール11アシストを記録していた。

また、16日に行われたブンデスリーガ再開初戦となったホッフェンハイム戦(3-0で勝利)に79分から出場し、ブンデスリーガデビューを飾った。

5歳からの頃から在籍するヌガンカムは、公式サイトで心のクラブとの契約更新に喜びのコメントを残した。

「僕は5歳からヘルタ・ベルリンでプレーしてきた。だから、ヘルタとプロ契約を結べたことをとても誇りに思っている。僕はこのために努力してきたんだ。そして今、その扉が開かれたんだ。このチャンスを生かしていきたいと思っているよ」
コメント