本田圭佑が要望 「『元(日本代表)』とは書かないで」

2020.05.04 09:30 Mon
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
ボタフォゴに所属するMF本田圭佑が“元”日本代表という表記に難色を示した。

代表通算98試合37得点を誇り、長らくサムライブルーのエースを担った本田。2018年のロシア・ワールドカップ(W杯)を最後にA代表から遠ざかる現在はフットボールクラブの経営やカンボジア代表の実質監督としても活躍する傍らで、ボタフォゴに活躍の場を移して、オーバーエイジ枠を利用しての東京オリンピック出場を目指している。

その本田は3日、自身のツイッターに更新。日本人アスリートを集めたデジタルメディアサービス開始にフォーカスした『Japan Times』の記事を引用。「元日本代表」という紹介に対して、「『元(日本代表)』とは書かないでください。好きじゃない。『ナショナルチャレンジャー』と書いて!」と英語で綴った。

2018年のW杯後、A代表でのキャリアにひと区切りをつける意思を示してもいた本田。遠ざかってから数年が経つが、今も代表への情熱を抱き続けているようだ。
コメント