いよいよ今年最後の国内の試合ってことになりましたが!? の巻/倉井史也のJリーグ

2019.12.28 18:00 Sat
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
私はてっきり新国立競技場のオープニングって1月1日の天皇杯決勝だと思ってたわけですよ。でももうセレモニーやっちゃったのね。せっかくだったから決勝の前にセレモニーやってくれたらよかったのに。だって、やっぱりスポーツの聖地なんだからさ。

などと年末までブツブツ言ってるだけじゃなくて、とりあえず決勝盛り上げないとね。ってことで、神戸と鹿島のこれまでの戦いを全部おさらいしちゃうよ!!

◆リーグ戦
1997 1st 第1節 4月12日 鹿島 5-2 神戸 カシマ
1997 2nd 第2節 8月2日 神戸 0-5 鹿島 神戸ユ
1998 1st 第13節 7月25日 神戸 2-3 鹿島 神戸ユ
1998 2nd 第17節 11月14日 鹿島 4-1 神戸 カシマ
1999 1st 第2節 3月13日 神戸 1-2 鹿島 神戸ユ
1999 2nd 第12節 11月17日 鹿島 0-1 神戸 カシマ
2000 1st 第9節 4月29日 神戸 0-3 鹿島 神戸ユ
2000 2nd 第5節 7月22日 鹿島 3-0 神戸 カシマ
2001 1st 第14節 7月14日 鹿島 2-0 神戸 カシマ
2001 2nd 第4節 9月8日 神戸 2-3 鹿島 神戸ユ
2002 1st 第11節 7月27日 鹿島 1-0 神戸 カシマ
2002 2nd 第8節 10月12日 神戸 1-0 鹿島 神戸ユ
2003 1st 第13節 7月19日 鹿島 3-3 神戸 カシマ
2003 2nd 第11節 10月25日 神戸 2-1 鹿島 神戸ユ
2004 1st 第7節 5月2日 鹿島 2-0 神戸 カシマ
2004 2nd 第12節 11月7日 神戸 2-1 鹿島 神戸ウイ
2005 第8節 4月28日 神戸 0-2 鹿島 神戸ユ
2005 第24節 9月17日 鹿島 4-0 神戸 カシマ
2007 第4節 3月31日 神戸 1-1 鹿島 ホムスタ
2007 第28節 10月6日 鹿島 3-2 神戸 カシマ
2008 第9節 4月30日 鹿島 2-2 神戸 カシマ
2008 第23節 8月27日 神戸 1-2 鹿島 ホムスタ
2009 第8節 4月29日 鹿島 1-0 神戸 カシマ
2009 第22節 8月19日 神戸 1-0 鹿島 ホムスタ
2010 第16節 7月31日 鹿島 3-0 神戸 カシマ
2010 第31節 11月20日 神戸 0-0 鹿島 ホームズ
2011 第17節 6月22日 神戸 0-1 鹿島 ホームズ
2011 第30節 10月22日 鹿島 1-1 神戸 カシマ
2012 第13節 5月26日 神戸 1-2 鹿島 ホームズ
2012 第24節 9月1日 鹿島 1-0 神戸 カシマ
2014 第8節 4月19日 鹿島 2-3 神戸 カシマ
2014 第29節 10月22日 神戸 0-0 鹿島 ノエスタ
2015 1st 第7節 4月25日 鹿島 1-2 神戸 カシマ
2015 2nd 第13節 10月3日 神戸 0-2 鹿島 ノエスタ
2016 1st 第16節 6月18日 神戸 1-2 鹿島 ノエスタ
2016 2nd 第17節 11月3日 鹿島 0-1 神戸 カシマ
2017 第11節 5月14日 鹿島 1-2 神戸 カシマ
2017 第21節 8月9日 神戸 1-2 鹿島 ノエスタ
2018 第10節 4月25日 鹿島 1-1 神戸 カシマ
2018 第28節 9月29日 神戸 0-5 鹿島 ノエスタ
2019 第11節 5月12日 神戸 0-1 鹿島 ノエスタ
2019 第33節 11月30日 鹿島 1-3 神戸 カシマ

◆リーグカップ戦
2004 第3節 5月29日 神戸 0-3 鹿島 神戸ウイ
2004 第6節 7月24日 鹿島 2-0 神戸 カシマ
2012 第1節 3月20日 鹿島 2-0 神戸 カシマ
2014 第6節 5月28日 鹿島 0-3 神戸 カシマ
2015 準決勝第1戦 10月7日 神戸 1-2 鹿島 神戸ユ
2015 準決勝第2戦 10月11日 鹿島 4-1 神戸 カシマ
2016 第2節 3月27日 神戸 4-1 鹿島 ノエスタ

で、トータルはリーグ戦で 神戸10勝 7分 鹿島25勝、リーグカップ戦は神戸2勝 0分鹿島5勝。そして今回は神戸ホームということで、神戸ホームの場合のリーグ戦は神戸4勝 3分 鹿島14勝、リーグカップ戦は神戸1勝 0分 鹿島2勝。

圧倒的に鹿島有利じゃないですか!! でもこの2チーム、国立での対戦はありません。当然ながら新国立での対戦もなし。ということで、新たな歴史が作られる一戦なのでした!!
【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。

コメント