熊本DF片山奨典が14年間のプロ生活に幕 来季からはフロントスタッフに

2019.11.27 15:35 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
ロアッソ熊本は27日、DF片山奨典(36)が今シーズン限りで引退することを発表した。なお、来シーズンからはフロントスタッフに就任する。

2006年に国士舘大学から名古屋グランパスエイト(現在の名古屋グランパス)に入団すると、新人ながら開幕戦のスタメンに抜擢。だが、徐々に出番減らしていき、2009年に横浜FCへ移籍した。2010年からロアッソ熊本に加入すると、加入初年度からレギュラーとして活躍。しかし、今シーズンはここまでの明治安田生命J3リーグで9試合の出場に留まっている。

キャリア通算成績はJ1リーグ25試合1得点、J2リーグ298試合9得点、J3リーグ9試合、Jリーグカップ9試合1得点、天皇杯14試合。14年間の現役生活に終止符を打った片山は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。

「今シーズン限りで現役を引退することを決めました。14年間、プロサッカー選手として過ごせた時間は貴重な素晴らしい経験でした」

「ファンの方々には、これまでどんな時も僕のことを支えていただき心から感謝しています。新たなステージでも自分らしく精進して参りたいと思います」

「名古屋グランパス、横浜FC、ロアッソ熊本に関わる全てのファン、サポーター、スポンサーの皆様、本当にありがとうございました」
コメント
関連ニュース
thumb

熊本との上位対決を制した秋田が開幕9連勝!《J3》

明治安田生命J3リーグ第9節の6試合が9日に行われた。 ソユースタジアムで行われたブラウブリッツ秋田vsロアッソ熊本は、2-1で秋田が勝利した。 開幕から無傷の8連勝を収めている秋田が、2位の熊本を迎えた一戦。上位対決らしい一進一退の攻防が続く中迎えた35分、江口の右CKをニアに飛び込んだ中村が合わせて秋田が先制。これで均衡を破ったホームチームは続く42分にも、左サイドをドリブル突破した茂のシュートをこぼれ球を沖野が押し込み、リードを2点に広げた。 後半から2人入れ替えテコ入れを図った熊本は65分、その交代で入った浅川がボックス左からゴール右上を射抜き点差を縮める。しかし、反撃及ばずここで試合終了。逃げ切った秋田が開幕から破竹の9連勝を収めた。 一方で、同日行われたヴァンラーレ八戸vsガイナーレ鳥取で2位の鳥取が敗れたため、秋田との勝ち点差は「8」に広がり、独走状態に拍車がかかった。 ◆明治安田生命J3リーグ第9節 ▽8/9(日) <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ヴァンラーレ八戸 1</span>-0 ガイナーレ鳥取 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">福島ユナイテッドFC 4</span>-1 カマタマーレ讃岐 FC今治 1-1 藤枝MYFC <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ブラウブリッツ秋田 2</span>-1 ロアッソ熊本 AC長野パルセイロ 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">1 鹿児島ユナイテッドFC</span> <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ガンバ大阪U-23 2</span>-1 アスルクラロ沼津 ▽8/10(月) 《18:30》 カターレ富山 vs SC相模原 ▽8/8(土) FC岐阜 1-1 いわてグルージャ盛岡 セレッソ大阪U-23 0-0 Y.S.C.C.横浜 2020.08.09 21:21 Sun
twitterfacebook
thumb

単独2位懸けた直接対決は痛み分け… 秋田は終盤失点もクラブ初の7連勝達成!《J3》

明治安田生命J3リーグ第7節の9試合が29日に行われた。 6連勝の首位ブラウブリッツ秋田を5勝1敗で追うロアッソ熊本とガイナーレ鳥取の直接対決が、えがお健康スタジアムで行われた。激しい試合展開が予想された試合は開始早々にスコアが動く。 まずは4分の熊本の攻撃。GK内山のロングフィードに敵陣中央で追いついた谷口がそのままダイレクトシュートを放つ。弧を描いたシュートはGK田尻を越えてゴールに吸い込まれた。 一方の鳥取もすぐさま反撃する。9分、右サイド深くから小牧がボックス内へパスを送る。これを収めた新井が左へ流すと、田口が押し込み同点とする。 オープンな展開が続くなか、後半は交代カードを駆使しながら打開を試みるも両者譲らず、1-1のまま引き分けに終わった。 ソユースタジアムでは、秋田とSC相模原が対戦。序盤の流れを掴んだ相模原は4分にチャンスを迎える。ユーリからのボックス中央へのパスを受けたホムロがシュート。しかし、ここまでの無失点に貢献するGK田中のビッグセーブに阻まれた。 押し込まれる時間が続いた秋田だが、22分のロングスローからの江口のミドルシュートなど、セットプレーから徐々に盛り返すと迎えた40分、江口の右CKを韓浩康が頭で合わせて先制に成功。続く44分には、左サイド深くからのFKの場面で江口がライナー性のクロスを送ると、飛び込んできた中村がヘディングシュートで突き刺した。 後半には押し込まれる時間が長くなるも、随所でGK田中が無双。53分のホムロのヘディングシュートや62分の清原のヘディングシュートをスーパーセーブで凌ぐ。 これに鼓舞される攻撃陣は69分にダメ押し弾をマークする。ボックス中央手前からの江口のシュートがリフレクションしてゴールイン。 しかし、試合終了間際、無失点連続記録がかかっていた中で三島にゴールを割られ痛恨の失点。それでもクラブ新記録の7連勝を達成した秋田が堂々と単独首位キープに成功した。 白波スタジアムで行われた鹿児島ユナイテッドFCとFC岐阜の降格組対決はワンサイドゲームに。0-0で試合を折り返したが、後半頭から投入された高崎が大暴れ。47分、56分、85分と得点を重ねてハットトリック。最後に中島が仕上げて4-0で岐阜が連勝を「3」に伸ばした。 ◆明治安田生命J3リーグ第7節 ▽7/29(水) ヴァンラーレ八戸 2-2 AC長野パルセイロ アスルクラロ沼津 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 いわてグルージャ盛岡</span> <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ブラウブリッツ秋田 3</span>-1 SC相模原 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">Y.S.C.C.横浜 2</span>-1 福島ユナイテッドFC <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">カターレ富山 3</span>-0 藤枝MYFC ロアッソ熊本 1-1 ガイナーレ鳥取 鹿児島ユナイテッドFC 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">4 FC岐阜</span> ガンバ大阪U-23 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 FC今治</span> セレッソ大阪U-23 1-1 カマタマーレ讃岐 2020.07.29 21:50 Wed
twitterfacebook
thumb

熊本MF坂本広大が一般女性と入籍「より一層の責任感をもって精進」

ロアッソ熊本は1日、MF坂本広大(24)が一般女性と入籍したことを発表した。なお、お相手の氏名、年齢等の個人情報に関しては公表しないとのことだ。 坂本はクラブを通じてコメント。意気込みを語っている。 「このような状況の中、私事で大変恐縮ですが、この度かねてよりお付き合いしておりました方と入籍致しました。より一層の責任感をもって精進していきたいと思います!これからもよろしくお願いします!」 坂本は、熊本市出身でくジュニアユースから熊本に所属。ユースから中京大学へと進学し、2018年に熊本へ入団。昨シーズンは明治安田生命J3リーグで9試合、天皇杯で1試合に出場していた。 2020.04.02 17:52 Thu
twitterfacebook
thumb

熊本、新加入のMF相澤祥太が右大腿直筋肉離れで4週間離脱

ロアッソ熊本は31日、MF相澤祥太(23)が負傷したことを発表した。 クラブの発表によれば、相澤は23日のトレーニングで負傷。右大腿直筋肉離れとの診断が下り、約4週間の離脱となるようだ。 2016年3月にロシア・ワールドカップ(W杯)・アジア2次予選のアフガニスタン代表戦に向けた日本代表の練習にトレーニングパートナーとして参加した経歴を持つ相澤は、今年2月に神奈川県社会人サッカーリーグ2部の鎌倉インターナショナルFCから加入していた。 2020.03.31 15:30 Tue
twitterfacebook
thumb

熊本GK野村政孝が右眼窩底骨折で全治4週間

ロアッソ熊本は12日、GK野村政孝が右眼窩底骨折を負ったことを発表した。 クラブの発表によれば、野村は1日のトレーニングマッチで負傷し、10日に手術。全治4週間になるようだ。 野村は2017年にブラウブリッツ秋田から熊本へ加入。昨シーズンは公式戦での出場がなかった。 2020.02.12 13:55 Wed
twitterfacebook