もしかしてJリーグファンが注目する試合になるんじゃないの!? の巻/倉井史也のJリーグ

2019.11.15 13:30 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
みんな〜、19日のベネズエラ戦を観に吹田に行っても、シュミット・ダニエルや長友佑都、吉田麻也、酒井宏樹、安西幸輝、遠藤航、伊東純也、南野拓実、鎌田大地はいないからね!! でも代わりに国内組がバンバン呼ばれてて、こりゃここで一発いいところを見せれば今後また呼んでもらえるかもしれないから、ちょっと張り切らないと!!

で、応援の意味を込めて今回呼ばれた国内組の今季のデータを書き出しちゃうよ!!

GK
中村航輔(柏:1位/J2) 39試合出場 3510分プレー(40試合中)

DF
佐々木翔(広島:6位) 28試合出場 2469分プレー 1得点(31試合中)

車屋紳太郎(川崎:4位) 25試合出場 1940分プレー 0得点(32試合中)

室屋成(FC東京:1位) 28試合出場 2517分プレー 0得点(31試合中)

三浦弦太(G大阪:9位) 28試合出場 2488分プレー 1得点(31試合中)

畠中槙之輔(横浜FM:2位) 31試合出場 2790分プレー 0得点(31試合中)

進藤亮佑(札幌:8位) 30試合出場 2700分プレー 6得点(31試合中)

荒木隼人(広島:6位) 21試合出場 1777分プレー 2得点(31試合中)

MF
山口蛍(神戸:10位) 31試合出場 2790分プレー 3得点(31試合中)

大島僚太(川崎:4位) 17試合出場 1350分プレー 2得点(32試合中)

橋本拳人(FC東京:1位) 31試合出場 2790分プレー 3得点(31試合中)

古橋亨梧(神戸:10位) 28試合出場 2139分プレー 9得点(31試合中)

井手口陽介(G大阪:9位) 10試合出場 724分プレー 0得点(8月追加)

FW
永井謙佑(FC東京:1位) 30試合出場 2107分プレー 9得点(31試合中)

鈴木武蔵(札幌:8位) 30試合出場 2605分プレー 12得点(31試合中)

オナイウ阿道(大分:7位) 28試合出場 2023分プレー 10得点(31試合中)

全試合出場してフルタイム出場なのは畠中槙之輔と山口蛍、橋本拳人の3人。井手口は8月9日に追加登録されるとそこからの10試合にすべて出場。久しぶりですからね、がんばってほしいもんです。

久しぶりにJリーガー中心の代表だから、Jリーグファンも注目の試合になるんじゃないスカ? え? リーグ戦のほうに頭が行ってて代表戦どころじゃない?
【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。
コメント