降格フルアム、パーカーを正指揮官に任命

2019.05.10 22:25 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
1年でのチャンピオンシップ(イングランド2部)降格が決まったフルアムは10日、スコット・パーカー暫定監督(38)を正指揮官に任命したことを発表した。契約期間は2021年6月30日までの2年間となっている。

パーカー監督は2月28日、クラウディオ・ラニエリ前監督の後を受けてアシスタントコーチから暫定指揮官に昇格。19位に低迷していたチームを任されたが、5試合を残してプレミアリーグからの降格が決まっていた。しかし、クラブは降格決定後の3試合で3連勝したことを評価し、パーカー監督に正式就任の要請を行った格好だ。

パーカー監督は正指揮官に任命されたことについて、「嬉しく思っている。会長のサポートや激励には感謝しているし、私が監督に就任してから選手、スタッフ、ファンは素晴らしい対応を見せてくれた。最終節のニューカッスル戦でポジティブな結果を残し、新たなシーズンに向けて準備できることを楽しみにしている」とコメントした。
コメント