フライブルクがレアル・マドリーのオーストリア代表DFラインハルトを買い取り

2018.06.06 05:03 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽フライブルクは5日、レアル・マドリーからレンタルで加入していたオーストリア代表DFフィリップラインハルト(21)を完全移籍で獲得したことを発表した。ドイツ『キッカー』によれば移籍金は200万ユーロ(約2億5000万円)とのことだ。

▽センターバックのラインハルトは2014年夏にラピド・ウィーンからレアル・マドリーの下部組織に加入。しかし、トップチームでプレーする機会は得られず、2017年夏にフライブルクにレンタルで加入し、2017-18シーズンは開幕から9試合連続スタメンで出場していた。しかし、ヒザの負傷もあってブンデスリーガ11試合の出場に留まっていた。

▽そのラインハルトの完全移籍についてフライブルクのクレメンス・ハルテンバッハSDは次のように述べている。

「フィリップがピッチで見せる雰囲気、そして冷静さはとても良かった。彼には非常に大きなポテンシャルが備わっていると見ている。レアルとの交渉では、全ての関係者がこのフライブルクでの成長の妨げにならないように良い話し合いができた。このことについてレアルに心から感謝の気持ちを述べたい」
コメント