富山DF石坂元気がJFLのブリオベッカ浦安へ期限付き移籍2017.07.29 14:49 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
▽カターレ富山は29日、DF石坂元気(24)がJFLのブリオベッカ浦安へ期限付き移籍することが決定したことを発表した。期間は2017年8月3日から2018年1月31日まで。▽富山県出身の石坂は、2016年に東洋大学より加入。今シーズンはここまで、明治安田生命J3リーグで3試合に出場していた。

▽ブリオベッカ浦安への加入が決定した石坂は、両クラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。

◆ブリオベッカ浦安
「このたび、カターレ富山から加入することになりました、石坂元気です。チームの目標を達成するために、自分の持てる力を全て出して、チームに貢献できるよう頑張ります。よろしくお願いします」

◆カターレ富山
「J2昇格を目指している中で、チームに貢献することができず、チームを離れることに大変申し訳ないと思っています」

「地元である富山で多くのことを学ばせてもらいました。とても感謝しています。サポーターの皆様に成長した姿をお見せできるように日々努力し、頑張ってきます」
コメント
関連ニュース
thumb

富山DF戸根一誓が全治約8カ月の重傷

カターレ富山は9日、DF戸根一誓の負傷情報を報告した。 戸根は2日のトレーニング中に右ヒザ前十字じん帯断裂および右ヒザ外側半月板損傷のケガを負い、全治約8カ月。今シーズンのここまで出番がなかった。 富山はここまで明治安田生命J3リーグ2勝5分け1敗の8位。18日に行われる次節、7位のU-23ガンバ大阪をホームに迎え撃つ。 2019.05.09 15:20 Thu
twitterfacebook
thumb

富山MF碓井鉄平に第一子「クラブの皆様のご配慮により、感動の瞬間に立ち会えました」

カターレ富山は3日、MF碓井鉄平に第一子となる長女が4月29日に誕生したことを発表した。 碓井はクラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「4月29日に第一子となる長女が誕生しました。クラブの皆さまのご配慮により、感動の瞬間に立ち会うことができました。頑張って産んでくれた妻と、元気に産まれてきてくれた娘に感謝しています。今まで以上に責任感を持って、昇格という目的を果たせるよう、日々精進していきたいと思います。今後とも応援よろしくお願いします」 碓井は今シーズン、V・ファーレン長崎から期限付き移籍で富山に加入。ここまで明治安田生命J3リーグに7試合出場している。 2019.05.03 17:35 Fri
twitterfacebook
thumb

富山、脇本晃成の3月入籍を報告

カターレ富山は26日、DF脇本晃成(25)の入籍を発表した。 サンフレッチェ広島ユース出身の脇本は東京学芸大学に進学後、2016年に富山入団。今シーズンはここまで明治安田生命J3リーグ3試合に出場している。3月5日の入籍発表を受け、クラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 「カターレ富山のファン、サポーターの皆様、いつも熱いご声援をありがとうございます。私事ではありますが、この度お付き合いしておりました女性と入籍しましたので、ご報告させて頂きます。より一層の責任感をもって日々精進していきます。応援よろしくお願いします!」 2019.04.26 17:35 Fri
twitterfacebook
thumb

富山が昨季限りで新潟を退団していたMF伊藤優汰の加入を発表

カターレ富山は24日、MF伊藤優汰(26)が加入することを発表した。 愛知県出身の伊藤は、京都サンガF.C.の下部組織で育ち、2011年にトップチーイムへと昇格、2013年は愛媛FCへと期限付き移籍すると、2016年にはアルビレックス新潟に完全移籍していた。2018シーズン限りで退団し、フリーとなっていた。 これまでJ1で通算25試合に出場し1得点、J2で通算83試合出場9得点、リーグカップで10試合に出場し1得点、天皇杯で6試合に出場していた。 「はじめまして!伊藤優汰です。この時期にカターレ富山に加入させてもらい感謝の気持ちとともにこのチームでプレー出来ることをすごく嬉しく思います!目標達成の為に全力でプレーするので応援よろしくお願いします」 2019.04.24 16:55 Wed
twitterfacebook
thumb

北九州、開幕5連勝ならずも首位キープ 秋田は今季初勝利!《J3》

明治安田生命J3リーグ第5節の6試合が、7日に各地で開催された。 1勝2分け1敗の11位・富山(勝ち点5)と、開幕5連勝を目指す首位・北九州(勝ち点12)の対決。試合はこう着状態が続いた中、ホームの富山が先にスコアを動かす。35分、花井のCKから谷奥がゴール前で競り勝ちヘディングシュートを放つと、ゴールネットを揺らした。 先攻された北九州は後半に猛攻を仕掛ける。78分、敵陣中央左サイドの新井がボックス内にクロスを供給。ファーサイドに走り込んできた福森が折り返し、最後はゴール前のディサロ燦シルヴァーノが押し込み同点に追いつく。 その後も北九州は、富山ゴールに襲い掛かったが、逆転することは出来ず1-1で試合終了。北九州の連勝は「4」でストップしたが、それでも首位をキープ対する富山は今シーズン2勝目とはならなかった。 ソユースタジアムで行われたブラウブリッツ秋田vsセレッソ大阪U-23は、3-0で秋田が勝利した。 ここまで2分け2敗と勝利がない17位・秋田(勝ち点2)と、3勝1分けと好調のC大阪U-23が激突。試合は秋田ペースで進んでいく。12分、FKのリスタートからボックス左で和田がボールを受けると、カットインからシュートを放つ。これがゴール右に決まり先制に成功した。さらに秋田は23分、バイタルエリア右の位置でFKを獲得。これを江口が直接、ゴール右上に突き刺して、追加点を奪う。 前半のうちに試合を2-0とした秋田は試合終盤の78分、相手のクロスに対するクリアミスを拾った藤沼がボックス右でDFを1人かわして放ったシュートが決まり、3-0で試合終了。勝利した秋田はシーズン初勝利。一方のC大阪U-23は今シーズン初黒星を喫した。 ◆明治安田生命J3リーグ第5節 ▽4月6日(土) Y.S.C.C.横浜 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 ザスパクサツ群馬</span> 藤枝MYFC 0-0 アスルクラロ沼津 AC長野パルセイロ 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 いわてグルージャ盛岡</span> ▽4月7日(日) ヴァンラーレ八戸 2-2 ガイナーレ鳥取 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ブラウブリッツ秋田 3</span>-0 セレッソ大阪U-23 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">カマタマーレ讃岐 2</span>-1 福島ユナイテッドFC ロアッソ熊本 2-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">3 SC相模原</span> カターレ富山 1-1 ギラヴァンツ北九州 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ガンバ大阪U-23 2</span>-1 FC東京U-23 2019.04.07 16:32 Sun
twitterfacebook


ACL

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース