ロジャーズ、ミルナーを副キャプテンに指名 「素晴らしい気質と偉大なメンタリティを備えている」

2015.08.09 05:48 Sun
twitterfacebookhatenalinegplus
▽リバプールのブレンダン・ロジャーズ監督が、イングランド代表MFジェームズ・ミルナー(29)をチームの副キャプテンに指名した理由を語った。

▽リバプールでは、これまでキャプテンを務めてきたMFスティーブン・ジェラードが昨シーズン限りで退団。新キャプテンにMFジョーダン・ヘンダーソンを指名したロジャーズ監督は、副キャプテンに新加入のミルナーを選んだ。

▽ロジャーズ監督は、加入1年目のミルナーに責任ある役割を託した理由について以下のように話した。

「彼は16歳の頃からこのレベルでプレーしているし、いくつもの素晴らしいチームでプレーしてきた。彼はマンチェスター・シティに加わり、素晴らしい仕事をやった。彼を獲得することができる可能性があると知った時は驚いたよ。とはいえ、その後はこのクラブに彼が加わることを私は望んだ。全力を尽くすような選手だからね」

「彼のフットボールにまつわる実際の才能は、それほど脚光を浴びていないかもしれない。なぜなら、彼は何人もの特筆すべき才能を備える選手の近くでプレーしていたからだ。とはいえ、彼は疲れ知らずのプレーを見せる選手だ。練習を始める2時間半前に練習場に到着して、自分の取り組みを進める。優れた選手がやるべき方法で準備する」

「彼は素晴らしい気質と偉大なメンタリティを備えている。我々はそれがチームに必要だと感じた」

「ジョーダンがキャプテンになったわけだが、ジェームズはジョーダンにとって素晴らしい存在になるだろう。ジェームズはお手本となるだろうからね。ジェームズは素晴らしいフットボーラーであり、ロッカールームでは素晴らしい個性となる存在だ」

「彼の献身性やクオリティ、練習中にどれほどダイナミックか、他の選手にどれほどのことを求めるかということを考えると、彼が副キャプテンを務めることが上手く機能するはずだ」
コメント