「デイビッド・ベッカム」の記事

thumb

本人すっとぼけ、イングランド人が4人しか達成していない偉業を塾考…正解を聞いて大爆笑

今やマンチェスター・シティを大きく支える選手にまで成長したイングランドMFフィル・フォーデン。チャンピオンズリーグ(CL)でも偉業を達成したが、その結果が思わぬ珍事を生み出してた。 シティは14日、チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝2ndレグでドルトムントと対戦。1stレグを2-1で先勝していたシティだったが、 2021.04.17 17:35 Sat
twitterfacebook
thumb

ベッカムが「ベッカム・ルール」に違反…マテュイディ獲得で特別指定選手の制限を超えていたことが発覚

デイビッド・ベッカム氏がオーナーを務めるメジャーリーグ・サッカー(MLS)のインテル・マイアミだが、2020シーズンに規則違反をしていた。 MLSはその他のリーグは異なり、クラブにはサラリーキャップ制度が設けられている。チーム間の戦力差をなるべく均等にするこの制度だが、そこから外れる「特別指定選手」という制度も設 2021.04.17 17:10 Sat
twitterfacebook
thumb

ベッカムオーナーのインテル・マイアミ、フェイエGKマルスマンを獲得

メジャーリーグ・サッカー(MLS)のインテル・マイアミは12日、フェイエノールトからオランダ人GKニック・マルスマン(30)をフリートランスファーで獲得したことを発表した。 マルスマンは今シーズン限りとなっているフェイエノールトとの契約終了後、MLSクラブと2023年までの1年半契約にサインする。 トゥヴェ 2021.04.14 00:46 Wed
twitterfacebook
thumb

ロビー・サヴェージ氏の息子がユナイテッドとプロ契約締結! 先日にU-18ウェールズ代表デビュー

かつてはバーミンガム、ブラックバーンなどで活躍した元ウェールズ代表MFのロビー・サヴェージ氏(46)の息子がマンチェスター・ユナイテッドとプロ契約を締結した。 かつてデイビッド・ベッカム氏らと同じ黄金世代の一員としてユナイテッドの下部組織で育った父を持つU-18ウェールズ代表MFチャーリー・サヴェージ(17)。 2021.04.08 22:40 Thu
twitterfacebook
thumb

ロナウドが日韓W杯での“大五郎カット”を謝罪、奇抜な髪型の裏事情とは?

元ブラジル代表FWのロナウド氏が2002年の日韓・ワールドカップ(W杯)で見せた“大五郎カット”について謝罪した。アメリカ『スポーツ・イラストレイテッド』が伝えている。 日韓W杯では、ロナウド、ロナウジーニョ、リバウドの“3R”を擁したブラジルが7戦全勝で世界一の栄冠をつかんだ。その中でもロナウドは決勝のドイツ戦 2021.03.31 18:48 Wed
twitterfacebook
thumb

フリーのスタリッジ争奪戦にMLS勢名乗り…“イングランド化”着々のインテル・マイアミも

元イングランド代表FWダニエル・スタリッジ(31)を巡り、インテル・マイアミとDCユナイテッドのメジャーリーグサッカー(MLS)勢が凌ぎを削り合っているようだ。 リバプールと契約切れの2019年夏、3年契約でトラブゾンスポルに移籍したスタリッジ。公式戦15試合で7ゴールの活躍を披露したが、スポーツ賭博の容疑でプレ 2021.03.30 17:05 Tue
twitterfacebook
thumb

ベッカムがユナイテッド指揮官の元同僚に見解 「素晴らしい仕事をやっている」

マンチェスター・ユナイテッドのレジェンドOBであり、元イングランド代表MFのデイビッド・ベッカム氏が古巣の指揮を執るオーレ・グンナー・スールシャール監督に見解を示した。 2018年末からユナイテッドの指揮を執り、今季で3年目のスールシャール監督。それからいまだタイトル獲得に導けておらず、批判的な声に晒されたり、ユ 2021.03.24 21:05 Wed
twitterfacebook
thumb

インテル・マイアミがWBAから元イングランド代表DFギブスを獲得!今季終了まではWBAでプレー

メジャーリーグサッカー(MLS)のインテル・マイアミは23日、WBAに所属する元イングランド代表DFキーラン・ギブス(31)を獲得したことを発表した。 契約期間は2021年7月1日から2023年12月31日までとなり、今シーズン終了まではWBAでプレーすることとなる。 アーセナルユース出身のギブスは、200 2021.03.24 06:35 Wed
twitterfacebook
thumb

クラシコでも阿吽の呼吸!ベッカムの絶妙フィードをオーウェンが仕留める!/2004-05【スーパーゴール図鑑/レアル・マドリー編】

【得点者プロフィール】 マイケル・オーウェン(当時25歳) 国籍:イングランド 所属:レアル・マドリー ポジション:FW 身長:173cm リバプールの下部組織で育ち、そのままファーストチームへ昇格したオーウェン。“ワンダーボーイ”としても知られ、多くの注目を集めた。銀河系軍団と呼ばれていたレアル・マド 2021.03.20 18:00 Sat
twitterfacebook
thumb

サヴェージ氏の息子がU-18ウェールズ代表に招集!現在は父と同じユナイテッドのユースチームでプレー

かつてはバーミンガム、ブラックバーンなどプレミアリーグで活躍した元ウェールズ代表MFロビー・サヴェージ氏(46)の息子であるチャーリー・サヴェージ(17)がU-18ウェールズ代表に招集された。 デイビッド・ベッカムらと同じ黄金世代の一員としてマンチェスター・ユナイテッドの下部組織で育った父を持つチャーリーは、父の 2021.03.19 18:15 Fri
twitterfacebook
thumb

元アーセナルDFギブスが今季終了後にMLSのインテル・マイアミ移籍へ

WBAに所属する元イングランド代表DFキーラン・ギブス(31)が、今シーズン終了後にメジャーリーグ・サッカー(MLS)のインテル・マイアミに移籍することが濃厚となった。『ESPN』が報じている。 アーセナルユース出身のギブスは、2007-08シーズンにトップチームデビュー。その後、2017年までの在籍期間に公式戦 2021.03.17 22:50 Wed
twitterfacebook
thumb

“貴公子”ベッカム、坊主時代の華麗なFK/2004-05【スーパーゴール図鑑/レアル・マドリー編】

【得点者プロフィール】 デイビッド・ベッカム(当時29歳) 国籍:イングランド 所属:レアル・マドリー ポジション:MF 身長:183cm 端正な容姿から“貴公子”と呼ばれるベッカム氏は、芸術的な精度を誇る右足のキックや、その甘いマスクからは想像もつかないハードなプレーを中盤で披露して欧州のトップレベル 2021.03.14 16:00 Sun
twitterfacebook
thumb

“貴公子”がピッチを独走!ベッカムが決めた単独ロングカウンター/2006-07【インクレディブル・ゴールズ】

サッカーファンなら誰もが一度は見たことがあるであろう歴史に残るスーパーゴール。今回の企画『Incredible Goals』(信じられないゴール)では、これまでに生まれた驚愕のゴールを紹介していく。 今回は元イングランド代表MFデイビッド・ベッカム氏がレアル・マドリーで決めたゴールだ。 ◆ベッカムが決めた独 2021.03.09 16:00 Tue
twitterfacebook
thumb

バルセロナの新会長はラポルタ氏に決定、11年ぶりに復帰

バルセロナは7日、会長選の結果を発表。ジョアン・ラポルタ氏(58)が新会長に決定した。11年ぶりの復帰となる。 直前に前会長のジョゼップ・マリア・バルトメウ氏らクラブ幹部が逮捕されるという事態に見舞われたバルセロナ。予定通り、7日に会長選が実施された。 ラポルタ氏のほか、ビクトル・フォント氏、アントニ・フレ 2021.03.08 10:15 Mon
twitterfacebook
thumb

ベッカムがオーナーのインテル・マイアミに調査、マテュイディの移籍がガイドライン違反か?

デイビッド・ベッカムがオーナーを務めるインテル・マイアミのフランス代表MFブレーズ・マテュイディ(32)だが、昨夏の移籍が調査されるようだ。 マテュイディは2020年8月にユベントスからインテル・マイアミへと完全移籍。移籍金無しのフリートランスファーで加入した。 この移籍に関して、メジャーリーグ・サッカー( 2021.03.06 15:45 Sat
twitterfacebook
thumb

ベッカムがメッシとC・ロナウド獲得の仰天プランを明かす「最高の選手を引き入れたい」

インテル・マイアミの共同オーナーを務めるデイビッド・ベッカム氏が、壮大なプランを語った。 新シーズンの開幕を控えているメジャーリーグ・サッカー(MLS)。インテル・マイアミは、新シーズンのユニフォームを発表したが、それ以上の衝撃発言がベッカム氏からなされた。 スペイン『ムンド・デポルティボ』によると、ベッカ 2021.03.01 20:55 Mon
twitterfacebook
thumb

元祖“ワンダーボーイ”でリバプール唯一のバロンドーラー、マイケル・オーウェン

近年のサッカー界では、過去には考えられなかったほど若手の選手が活躍を見せ、それは世界各国のリーグで見て取れる。 例を挙げればキリがないが、ドルトムントで活躍するノルウェー代表FWアーリング・ハーランドは20歳。同僚には、17歳のイングランド代表MFジュード・ベリンガムや16歳のFWユスファ・ムココも居る。 2021.02.27 21:45 Sat
twitterfacebook
thumb

ショークロスがインテル・マイアミ加入! 先日にストーク退団の元イングランド代表CB

インテル・マイアミが元イングランド代表DFライアン・ショークロス(33)の獲得を発表した。 ショークロスはマンチェスター・ユナイテッドのアカデミーで育ったセンターバック。アントワープでの武者修行を経て、2007年夏からストーク・シティにレンタル加入すると、2008年1月に完全移籍移行が決定した。 それ以来、 2021.02.21 15:15 Sun
twitterfacebook
thumb

ストークのレジェンドCBショークロスがインテル・マイアミ移籍へ!

ストーク・シティのレジェンドである元イングランド代表DFライアン・ショークロス(33)が、メジャーリーグサッカー(MLS)のインテル・マイアミに移籍することが決定的となったようだ。イギリス『デイリー・テレグラフ』が報じている。 マンチェスター・ユナイテッドのアカデミー出身のショークロスは半年間のレンタル加入を経て 2021.02.19 00:05 Fri
twitterfacebook
thumb

ジダンがキラーターンで相手DFを翻弄!現役時代の“マエストロ”の巧さが凝縮したスーパーゴール【スーパーゴール図鑑/レアル・マドリー編】

【得点者プロフィール】 ジネディーヌ・ジダン(当時32歳) 国籍:フランス 所属:レアル・マドリー ポジション:MF 身長:185cm ボルドーで頭角を現したジダンは、ユベントスでブレイク。スターダムを駆け上がると、2001年に“銀河系軍団”の一員として、レアル・マドリーに加入し、現役を引退するまで同ク 2021.01.27 14:00 Wed
twitterfacebook
thumb

フィル・ネビルがベッカム共同オーナーのインテル・マイアミ監督就任

メジャーリーグ・サッカー(MLS)のインテル・マイアミは18日、フィル・ネビル氏(43)を新指揮官に任命したことを発表した。 ネビル氏は同日、イングランド女子代表監督を辞任していた。 ネビル氏は現役時代、マンチェスター・ユナイテッドやエバートンでプレー。イングランド代表にも選出されていた。 2018年 2021.01.19 06:30 Tue
twitterfacebook
thumb

フィル・ネビルがイングランド女子代表監督を辞任、ベッカムの下へ?

イングランドサッカー協会(FA)は18日、イングランド女子代表のフィル・ネビル監督(43)の辞任を発表した。 ネビル氏は現役時代はマンチェスター・ユナイテッドやエバートンでプレー。イングランド代表も経験していた。 2018年1月にイングランド女子代表の監督に就任するも、新型コロナウイルス(COVID-19) 2021.01.18 21:55 Mon
twitterfacebook
thumb

キック精度は衰えず!“貴公子”ベッカムがアメリカで決めた美しいFK【ビューティフル・フリーキック】

サッカーにおいて、試合を決める大きな要素の一つであるフリーキック(FK)。流れの中ではなく、止まった状態から繰り出されるキックがそのままゴールネットを揺らせば、盛り上がりは一気に最高潮へと達する。 この企画『Beautiful Free Kicks』(美しいフリーキック)では、これまでに生まれたFKの数々を紹介し 2021.01.17 16:00 Sun
twitterfacebook
thumb

キレは衰えず!インテル・マイアミのオーナーを務めるベッカム氏がアカデミーのトレーニングに参加!

MLS(メジャーリーグ・サッカー)のインテル・マイアミで共同オーナーを務める元イングランド代表MFのデイビッド・ベッカム氏(45)がアカデミーの練習に参加した。 2018年に創設され、MLSの25番目のクラブとして誕生したインテル・マイアミ。ベッカム氏を中心にソフトバンクの孫正義氏も参画したことで知られ、2020 2021.01.15 16:30 Fri
twitterfacebook
thumb

英女子代表指揮官P・ネビル、ベッカム氏オーナーのインテル・マイアミ監督就任へ

イングランド女子代表監督のフィル・ネビル氏(43)がメジャーリーグ・サッカー(MLS)を戦うインテル・マイアミの監督に就任するようだ。イギリス『BBC』が伝えている。 インテル・マイアミはP・ネビル氏にとって、現役時代の元チームメイトでもあるデイビッド・ベッカム氏が共同オーナーを務めるクラブ。7日に前任のディエゴ 2021.01.12 14:15 Tue
twitterfacebook
thumb

名手から名手へ!ベッカムの寸分違わないロングパス&ジダンの豪快ダイレクトボレー【ベスト・アシスト】

サッカーのプレーの中で最も目を惹くのはやはりゴールだろう。しかし、時には得点者だけではなく、そのゴールをお膳立てしたラストパスが脚光を浴びるべき場合もある。今回の企画『Best Assist』(最高のアシスト)では、これまでに生まれた素晴らしいアシストを紹介していく。 今回は元イングランド代表MFデイビッド・ベッ 2020.12.08 16:00 Tue
twitterfacebook
thumb

スカッとゴール!“怪物”ロナウドの高速キックオフゴール

ストレスフルなこの社会。観るだけでスカッとするようなゴールで気分を晴らすのもアリなのでは。今回の企画では、朝の通勤時間などにオススメの爽快なゴールを映像付きでご紹介していきます。 2020年12月3日にご紹介するのは、今から17年前に元ブラジル代表FWロナウド氏が決めたゴールです。 ◆“怪物”ロナウドが絶妙 2020.12.03 07:00 Thu
twitterfacebook
thumb

ベッカム、メネズの連携から最後はズラタン!PSGトリオが見せた美しいゴール【チーム・ゴールズ】

サッカーにおいて個の力は非常に大事な要素の一つである。しかし、チームとして選手たちがひとつになった時にこそ、素晴らしいプレーが生まれる。 『Team Goals』では、流れるような連携から生まれた美しいゴールを紹介。今回はミランの元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチがパリ・サンジェルマン(PSG)っ時 2020.12.01 16:00 Tue
twitterfacebook
thumb

ベッカム、ロビーニョ、ロナウド、ラウール…スーパースターたちによる鮮やかな銀河系速攻ゴール【チーム・ゴールズ】

サッカーにおいて個の力は非常に大事な要素の一つである。しかし、チームとして選手たちがひとつになった時にこそ、素晴らしいプレーが生まれる。 『Team Goals』では、流れるような連携から生まれた美しいゴールを紹介。今回は元スペイン代表FWラウール・ゴンサレス氏がレアル・マドリーで決めたゴールだ。 ◆スター 2020.11.26 20:00 Thu
twitterfacebook
thumb

1位に元アーセナル戦士の名も!MLSのユニフォーム売上ランキングが発表

近年、急成長を遂げているアメリカのメジャーリーグ・サッカー(MLS)。欧州で活躍したスター選手が海を渡ることもあり、その人気は上り調子だ。 その中でも最もアメリカンに人気なのはどの選手なのか。MLSの公式サイトが、2020年の現時点でのユニフォーム売上上位を紹介している。 ◆カルロス・ベラ、MLSでのプレー 2020.11.18 19:30 Wed
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly