「マルティン・シュクルテル」の記事

thumb

リバプールOBのシュクルテル氏が、将来的なジェラード監督の古巣就任を希望「完璧なステップになる」

かつてリバプールで活躍した元スロバキア代表DFのマルティン・シュクルテル氏は、スティーブン・ジェラード監督の将来的な古巣復帰を希望している。 2008年1月にリバプールへ加入したシュクルテル氏は、強靭なフィジカルと激しいタックルを武器として主軸に定着し、在籍8年半で公式戦320試合に出場した。リバプール退団後はフ 2022.07.05 11:43 Tue
twitterfacebook
thumb

37歳DFシュクルテルが今季限りで現役引退…リバプールやゼニトで活躍

かつてリバプールやゼニト、フェネルバフチェで活躍した元スロバキア代表DFマルティン・シュクルテル(37)が現役引退を発表した。 昨夏、イスタンブール・バシャクシェヒルを退団し、母国のスパルタク・トルナヴァに加入したシュクルテル。今シーズンは公式戦20試合に出場し1ゴールの数字を残していた。 しかし、長年腰痛 2022.05.17 23:47 Tue
twitterfacebook
thumb

昨季大ケガも36歳シュクルテルが現役続行、17年ぶりに母国スロバキアへ復帰

スロバキアのスパルタク・トルナヴァは14日、元スロバキア代表DFマルティン・シュクルテル(36)の獲得を発表した。契約期間は2022年6月30日までの1年間で、背番号はリバプールとフェネルバフチェ時代にも着用していた37番となる。 母国クラブのトレンチーンでプロデビューしたシュクルテルは、ゼニトを経て2008年冬 2021.08.16 18:09 Mon
twitterfacebook
thumb

名手アダムが古巣リバプール相手に突き刺した豪快弾丸ミドル【インクレディブル・ゴールズ】

サッカーファンなら誰もが一度は見たことがあるであろう歴史に残るスーパーゴール。今回の企画『Incredible Goals』(信じられないゴール)では、これまでに生まれた驚愕のゴールを紹介していく。 今回はスコットランドのダンディーFCに所属する元スコットランド代表MFチャーリー・アダムがストーク・シティ時代に決 2021.02.19 14:00 Fri
twitterfacebook
thumb

シュクルテルがイスタンブールBBSKとの契約を解除…引退も考慮か

元スロバキア代表DFマルティン・シュクルテル(36)がイスタンブール・バシャクシェヒルとの契約を解除したようだ。トルコの複数メディアが報じている。 元リバプールのシュクルテルは2016年の退団後、フェネルバフチェとアタランタを渡り歩き、2019年夏にイスタンブール・バシャクシェヒルに加入。2019-20シーズンは 2021.01.13 21:51 Wed
twitterfacebook
thumb

プレミアリーグ版“あの人は今”イレブンを英紙選出!Jリーガーも名を連ねる

先日、かつてアーセナルやバルセロナで活躍していた元カメルーン代表MFアレクサンドル・ソングが、ジブチのアルタ・ソラール7に加入することが決まった。 プレミアリーグファンにはやや懐かしい名前だったはずだが、ソングのようにかつてプレミアリーグで活躍しながら、今は遠く離れた場所でプレーを続ける選手たちは多くいるようだ。 2020.11.19 12:05 Thu
twitterfacebook
thumb

元スロバキア代表シュクルテルがイスタンブール・バシャクシェヒルとの新契約にサイン 2021年まで延長

イスタンブール・バシャクシェヒルは20日、元スロバキア代表DFマルティン・シュクルテル(35)との契約延長を発表した。新たな契約期間は2021年までとなる。 シュクルテルは過去、ゼニトやリバプール、フェネルバフチェでプレー。2019年8月にアタランタと契約したが、9月に契約解消に至り、同月に1年契約でイスタンブー 2020.08.21 08:45 Fri
twitterfacebook
thumb

日本代表の名も…実はダビド・ルイスじゃない!? プレミアリーグで失点に繋がるミスが目立つDF

プレミアリーグで最も失点に繋がるミスを犯す傾向があるDFが明らかになった。イギリス『ミラー』が伝えている。 17日に行われたマンチェスター・シティvsアーセナルで、スペイン人DFパブロ・マリの負傷交代によって途中出場を果たしたアーセナルの元ブラジル代表DFダビド・ルイス。しかし、クリアミスとPK献上により前半の2 2020.06.19 19:50 Fri
twitterfacebook
thumb

シュクルテル、トルコに舞い戻る…アタランタを1カ月足らずで退団

イスタンブール・バシャクシェヒルFKが2日、スロバキア代表DFマルティン・シュクルテル(34)との1年契約締結を発表した。 かつてリバプールでプレーしたシュクルテルは、8月9日にフェネルバフチェからフリートランスファーで加入。だが、イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によれば、その後に身体的な問題が見つかり、加 2019.09.03 12:35 Tue
twitterfacebook
thumb

シュクルテル電撃退団のアタランタ、セビージャのデンマーク代表主将DFケアーをレンタルで獲得!

アタランタは2日、セビージャのデンマーク代表DFシモン・ケアー(30)をレンタルで獲得したことを発表した。期間は1年間となっている。 デンマーク代表として89キャップを持ち、主将を務めるセンターバックのケアーは、2017年8月にフェネルバフチェからセビージャに加入。セビージャでは公式戦64試合に出場して3ゴール1 2019.09.02 23:02 Mon
twitterfacebook
thumb

加入から1カ月経たずに…DFシュクルテルがアタランタ退団へ

今夏アタランタに加入したスロバキア代表DFマルティン・シュクルテル(34)が、電撃的にアタランタを退団することが発表された。 シュクルテルは、母国のトレンチーンでキャリアをスタートさせ、2004年7月にゼニトへと完全移籍。2008年1月に加入したリバプールでは主力として活躍すると、2016年7月からフェネルバフチ 2019.09.01 18:15 Sun
twitterfacebook
thumb

34歳シュクルテル、CL初出場のアタランタに加入!

アタランタは9日、フェネルバフチェを退団していた元スロバキア代表DFマルティン・シュクルテル(34)の加入を発表した。契約期間は2020年6月30日までの1年間で、背番号はリバプールとフェネルバフチェ時代に着用していた37番となる。 公式戦320試合に出場したリバプール退団後、2016年夏にフェネルバフチェへ移籍 2019.08.10 03:30 Sat
twitterfacebook
thumb

バルサ、シュクルテル獲得にも動いていた! 代理人明かす

フェネルバフチェに所属するスロバキア代表DFマルティン・シュクルテルの代理人が、1月にバルセロナからアプローチがあったことを明かしている。スペイン『アス』が伝えた。 今冬の移籍市場ではセンターバックの補強に動いていたバルセロナ。DFサミュエル・ユムティティとDFトーマス・ヴェルメーレンの負傷を受けて、応急処置とし 2019.02.12 13:58 Tue
twitterfacebook
thumb

神戸移籍噂のカセレスにユーベ再々加入説

ラツィオに所属するウルグアイ代表DFマルティン・カセレス(31)にユベントス再々加入の可能性が浮上した。『スカイ・スポーツ・イタリア』が報じた。 最終ラインならどこでもこなすことのできる万能型DFのカセレスは過去、バルセロナやユベントス、セビージャ、サウサンプトンといった複数クラブを渡り歩き、2018年1月に単年 2019.01.25 11:15 Fri
twitterfacebook
thumb

元リバプールのシュクルテル、ニューカッスルでベニテスと再会か

▽ニューカッスルが、フェネルバフチェのスロバキア代表DFマルティン・シュクルテル(33の獲得に興味を持っているよづだ。イギリス『クロニクル・ライブ』が伝えている。 ▽2016年からフェネルバフチェでプレーするシュクルテル。今季はリーグ戦21試合に出場し、最後まで優勝争いを繰り広げたクラブに貢献した。 ▽33 2018.05.30 14:25 Wed
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly